グループディスカッション/面接対策の教科書 伊藤伸一

ES/面接カード★小論文対策★ES/面接カードの志望動機/長所短所/自己PR/エピソード書き方★グループディスカッション対策★集団討論対策★面接対策について採用担当者の視点を伝授します。


テーマ:
テクニカルスキル(知識・スキル)はなぜ必要なのか?

強みを活かし成果を残していくためには、
テクニカルスキル(知識・スキル)が必要です。

情報としての「知識」
どんなに才能があっても知識がなければ
その才能を活かすことができないからです。

英語の勉強において
単語を覚えなければ英語を話すことはできません。

販売員として商品を売る場合も
商品知識が無ければお客様に提案をすることができません。

医者も医療知識
パイロットも操縦知識

絵を描く才能がどれだけあっても
赤色と緑色を混ぜると茶色になる事実を知らなければ
絵画の世界で他のしのぐことはできません。

経験から学んだ「知識」
これらの論理的な「知識」以外にも経験から学んだ「知識」があります。

スキルとも言うべき「知識」です。

・どうすればもっと速くできるか
・どうすればもっと簡単にできるか
・どうすれば安くできないか
・どうすればもっとたくさんできないか

学校で教えてもらうことでなく、
マニュアルを読めばわかるようなことでもありません。
経験を経て学んだことを積み上げたものです。

ビジネスに直結する実用的なものです。

経験を経て積み上げた「知識」は
経験からその「コツ」を
体系化できる人と
体系化できない人では
得られる知識・スキルの量・質は変わってきます。

何がうまくいったのか?
何がうまくいかないのか?

自分なりに
事実を集め、
仮説を立てて
行動を起こし、
結論から
・いったのか?
・うまくいかなかったのか?
分析を行い、
次回の仮説を立てるときの「事実・知識」とする。

ポイントは言語化することです。
経験から「事実・仮説」を導いても
思っているだけだと忘れてしまいます。
体系化するには
言語化する必要があります。
この「知識・スキル」を効果的に積み重ねる人は
言葉として書き写して頭の中を整理しています。

***したら失敗した。
なぜなら*****。

***したら成功した。
なぜなら****だからだ。

このうまくいった?
うまくいかなかった?
この分析をしっかりと行い、
仮説として結論を立てる思考を持つことが大事ですね。

就活生へ!これからの面接において次のことをやってください。
・ノートを購入する。
・面接終了後速やかに質問と回答を書き写す。
・自分の回答の中でうまく回答できなかったところにマーカーする。
・そのマーカーしたところをどのように回答したら良いかまとめる
「うまくいったこと」「うまくいかなかったこと」を具体的に書き
「次回どうすればうまくいくか・・・対策を書く」
これを確実に続けることによって面接スキルは向上します。

こういった積み重ねによって迅速な学習能力も磨かれます。


<<昨日の模擬面接>>
彼は全ての質問と回答の記録を残していました。
セミナーも含めて6回目の受講です。
どの回答がうまくいっていて
どの回答がうまくいっていないのか
詳しく説明してくれました。
一通り聞くと彼の分析結果と私の見解が一致しているのがわかりました。
彼はすでに改善方法まで理解していました。
彼は本番を通して面接スキルを磨く能力を持っています。
4月には内定を獲得できると思います。

<<昨日の模擬面接>>
面接がうまくいかない理由がわからない。
客観的に教えて欲しい。・・・と初めて受講してくれました。

本人はその理由を理解していました。
彼は分析力を持っていて、問題が何かを理解していました。
体系化する思考も持っていました。
・面接回答の何がうまくいかなかったのか
・何がうまくいったのか
全てを分析していました。
自分がうまくいかないという理由に確信を持ちたかったようです。
そして、改善方法を知らなかったのです。
コンサルティングにより改善方法を伝授しました。
問題点改善がうまくいけば
あと2回の受講によって合格ラインにまで持っていけそうです。

受講者の多くは
自分の面接スキルの問題点を知っています。
効果的に面接スキルを改善するために
問題点を特定したいと思い申し込みしていただいています。

あなたの面接スキルの問題点を特定します。
そして、問題点改善策を提案します。
「模擬面接」を受講しませんか!


面接対策、更に詳しく知りたい方へ
http://nagoya-naitei.com/

模擬面接

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

グループディスカッション/面接対策の教科書 伊藤伸一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります