夏休みに「やりきったエピソード」を作ろうと思っている方へ

あっと驚くようなエピソードは必要ありません。

①ゴールが設定されており

②なぜ、そのゴールを達成しようと思ったのか「思い」が明確で

③そのゴールを達成するために「事実」を集め

④その「事実」からいくつかの「仮説」を立て

⑤最善の「仮説」を実行する

⑥すぐにはうまくいかないので、試行錯誤や工夫を重ねる

⑦うまくいっている部分とうまくいっていない部分の分析を行う

⑧次の仮説を立てる

これらのゴールに向かっていく・試行錯誤・工夫から

新しい「何かのスキル」を身に付けていきます。


この自ら目標を設定し、それに向かって行動する試行錯誤を

粘り強く行う、自分のコミュニケーションスキルを活用する。


この部分をアピールできればOKです。

あっと驚く内容でなくてOKです。


ブログパーツ

ES・面接カード完成度アップ
更に詳しく知りたい方へ
http://nagoya-naitei.com/