• 27 Sep
    • TULLY'S

      皆さんもう秋ですね。秋の飲み物といえばこちら。タリーズのマロンラテですねー。今年もこの季節がやってきました。本日銀座に営業に行くついでに銀座のタリーズ1号店に行ってきました。1号店は銀座4丁目の交差点からもう少し歌舞伎座に向かって歩いていく途中にある。松田社長の自伝では人の行き交いを向かいのビルから何日も見てこの店舗に決めたとのこと。きっと思い入れのある店舗であることだろう。お店はこんな感じ。もともとはここだけだったらしいが、隣のビルのスペースもくっつけて一つのお店にしている。地下もそれぞれあって、意外と店内は広い。ここから全てを創めたことを考えると自分まで身震いがしてくる。どんな思いでサービスを始めたのだろう。本格派コーヒーで@300円前後の市場などないに等しい状況で、自分の信念を元に直進あるのみ。きっとくじけそうになることもあっただろうな。。と感慨に浸りながらもマロンラテを啜る。と、日経新聞にフードエックスグローブの記事が載っていた。再上場を予定しているとの記事。確か1年ぐらい前に上場廃止をしたときの理由としては、業績不振の米タリーズに支援するときに株主がいると反対されることが予想されるためだった。ということは米タリーズも持ち直したのかな?1ヶ月ぐらい前のビジネスサテライトでKOOTS GREEN TEA  がタリーズの故郷シアトルでオープンした特集をやっていた。まだまだ緑茶に対しての認知が低く、初日だが非常に苦戦していた。にもかかわらず松田社長は涼しい顔でシアトルに10店舗を構える方針で不動産を探すという。それってものすごい。きっと今までの経験からとてつもない自信を持っているんだなと感じた。自伝によると、自分が味わっておいしかったコーヒー屋に直接直談判をしに行ったそうだ。もはやストーカーさながらで社長に会い、日本での販売権を交渉したとのこと。今紙のアフィリエイトという新事業立ち上げをやっている僕も同じ立場だ。これ以上苦労したことがない!と言い切れるぐらい必死になろうと思う。そのためにも今月は結果にこだわろうと部下にも約束した。ビジネスも所詮人と人。そして自分次第。未来の自分のために、今がんばる。

      テーマ:
  • 21 Sep
    • あねき

      イギリスに行っている姉ちゃんからメールが届いた。こないだ日本からイギリスに向かった母親が無事着いたらしい。ずいぶんアクティブな母親かと思われたかもしれませんが、その通りでございます。語学留学中の姉はアメリカ人が経営している人材会社にて働いているらしい。今回届いた写真がこちら。なんとも国際色豊かですな。僕の姉はというと一目瞭然かと思いますが、写真右手前にいるブロンドの女の子。昔は日本人っぽい顔だちだったんだけどだんだん外人顔になってきて…。っておい!はい、また出ました。これが一人突っ込みですね。姉は写真右奥の黒髪の女性。なんでも今が人生で一番楽しい!と言っていた。羨ましい限りです。彼女は日本に帰ってきて英語を使って金融系の会社で働きたかったらしいんだけど、アメリカ人社長に呼び止められてイギリスで働くことに。それってすごいのね。なんでも英語でもう電話も出れるとのこと。昔はずっと外資系の会社ってとてもイメージが良く、・高給 ・仕事とプライベートをうまく分けてる ・能力主義というポイントに憧れてずっと働きたいと思っていた。でも代理店として外資系企業と働いてみてわかったことは、外資系の会社も会社によって全く違うということ。そりゃそうですよ。日本の会社もいろいろあるのと同じ。話がズレましたね。姉との思い出はいくつかあるが、強烈な思い出は幼稚園の頃。まだジャイアンの「ジャ」の字も感じさせない若かりし真吾少年は、なぜか近所のちえちゃんとケンカになり泣いていました。ちえちゃんは僕の2つ年上で自転車に乗って勝ち誇っていました。そこに姉が参上。自転車を前から持ち上げて、ウィリーからそのままうっちゃり。はい、幼稚園児には不可能な力技でございます。その後のせりふは「真吾、行くよ」はい、どこまででも着いていきます!そんな姉がホームステイしている家の猫、ギズモがこちら。なんでも毎日いぢめているらしい。。なんとかわいそうな猫。。もう一つ思い出した!小学校時代のこと。僕が小学校5年生だったかなぁ。姉ちゃんが小学校6年生のとき。小学校4年生のガキ大将がいて、そいつが幼なじみの妹(みどりちゃん)をいじめていた。それを見て何を思ったのかガキ大将につかみかかり、馬乗りに。心優しい真吾少年は馬乗りになっただけで何をするわけでもなく、押さえつけていたのですねー。そこに姉登場。「真吾、やめなさい!」「でも…」「いいから!」素直な真吾少年はやめて、なぜか号泣してアスレチックの奥の山奥に走って行きました。ガキ大将は追ってきたけどすごい速さで走っていったので、追いつけなかったみたい。真吾少年は泣きながら裏山に行き、街が見下ろせる崖で座って初めて授業をサボったのでした。少したって落ち着いたところで友達のけんちゃんが、「一緒に帰ろ」と言って教室に帰ったら、先生とアネキがなぜか教室にいて職員室に行くことに。そっから先はあんま覚えてないなぁ。。そんな姉がいぢめている猫がこちら。優しく姉を見守ってほしいものです。

      テーマ:
  • 20 Sep
    • 金魚CAFE

      はいどーも。本日秋晴れ晴天で学園祭を思い出しますね☆学園祭と言えば水風船でストレス発散。我ながら恐ろしい企画を考えたものです(笑)さて、本日は代々木にある金魚CAFEのご紹介。秋と言えばスウィーツ!という方もいるかと思いますが、私も自慢ではありませんがその一人♪代々木にある金魚CAFEのワッフルがヤバイという、う・わ・さ♪ということでアポ帰りにちょいと失礼して早速ワッフルセットをご注文☆セットのアイスコーヒーが取り急ぎ来ました。!!!なるほどなるほど。金魚CAFEだけに金魚鉢でアイスコーヒに、そそそ、このとっくりをここをこうこうこうね。。っておい!はい出ました乗り突っ込み♪この絵、突っ込みどころ満載でございます。間違い探しじゃねーしっ!と三村バリの突込みを入れてやりました。金魚鉢にとっくりて。。ちなみにこのとっくりはガムシロップでございます。とっくりを使うのは日本酒が嫌いな僕には初と言ってもいいでしょう。なかなかの量と飲みにくさに苦戦していたそのとき!( ゚-゚)( ゚ロ゚)(( ロ゚)゚((( ロ)~゚ ゚はい来ましたーワッフル登場です。イチゴが盛りだくさん乗っててアイスも生クリームもオン・ザ・ワッフォーしちゃっております。確かにワッフルが美味しいと言われても、ワッフル自体そこまでうまくしようがないよなぁ。。と思っていたが、これで納得☆負けてはいられぬ!と1分ぐらいでぺロリと完食☆代々木近辺に来た方はぜひ一度お試しあれ!新宿から遠征する価値もありですな。店内もオシャレトロ家具でイケテイルので。それでは  m(_ _ )m

      テーマ:
  • 14 Sep
    • 皆さん、秋雨の中いかがお過ごしですか?雨が続くとチャリも乗れないし電車とバスは混むし、いいことは全くないんだけど、一ついいことが☆先日の新婚旅行でナポリに行ったときのこと。二人でナポリの街をフラフラしていると何やら日本語が目に飛び込んできた。なんでも日本の雑誌で紹介された傘屋さんらしい。フラフラと引き付けられるように入ってみると、そこには見たこともないような素敵な傘がズラリ☆特徴はなんと言っても1本の木から柄を作っていること。僕は迷いに迷った挙句、黒にピンクの水玉が入っていて、柄に桜の木を使っている傘を購入!手荷物なので飛行機に乗ってるときとかはめちゃくちゃ邪魔で実はちょっとだけ「なんでこんなの買っちゃったんだろ…。」とか思っちゃったりなんかもしたけど、めちゃくちゃお気に入りの一品☆その傘がこちら!一見まぁ普通の傘ですが、さらにアップでどうぞ。この柄の部分が桜の木でできておりまする。雨に塗れると桜の木の香りがしてきて、なんとも楽しい気分になります☆そして持つ部分がこちら!これ一本の木をどうやって曲げたのか聞きたいくらいだけど、なんとも手にフィットしてしっくりきます。ただ、日本の雨はイタリアの雨に比べて激しいのか、雨が布地を通り抜けて雨漏りが…。そんなときは防水スプレーで内からも外からも雨をブロック!!そりゃあもう必死ですわ(笑)もし興味がある!という方がいたら、8月1日号のペンに載ってるので読んでみてください!ちなみにバーニーズNYの銀座店でも少し取り扱いはあるみたいですよー★

      1
      テーマ:
  • 12 Sep
    • 最近のお気に入り

      最近の僕のお気に入りと言えば…天気がいい日にジムのプールで500M泳いでから窓際で日向ぼっこしながら雑誌を読むこと。日差しが入ってるプールで泳ぐのは格段に気持ちがいい。それからもう500M泳いでからサウナに入って汗を流し、体をクールダウンさせながらさらに雑誌を読み漁る。土日のどちらかの2時間程度なんだけどなんとも贅沢な時間。なんでも泳いでいるときってお母さんのお腹の中にいたときと環境が似ているらしく、非常にリラックスできるらしい。確かに言われてみれば。。毎週とは言わなくても月に2回は行きたいなと思っている今日この頃。現状、体脂肪率:12%   体重:61kgうーん、なんともなぁ。。ついつい美味しいものを食べてるとどんどん上がって行きそう。。例えば高円寺で食べたすっごいスペアリブとか?代々木AMPM名物の巨大ソフトクリームとか??そりゃ誘惑にも負けるよなぁ。。でもその分動けば問題ないでしょ♪今年の秋はスポーツと読書の秋☆旅行も一回行きたいな。(←欲張り♪)さて、最後は青山のチャペルをたまたま通りかかったときにやってた結婚式の様子でお別れです。新郎新婦が降りてきてフラワーシャワーの瞬間!ここ名前は忘れちゃったけどセントなんとか教会で、とっても雰囲気が良くって思わずもう一枚パチリ☆表参道からもすぐなのでアクセスもいいしね。最後に花嫁のブーケトスを見てなんとも幸せな気分になってその場を去りましたとさ★

      テーマ:
  • 06 Sep
    • IKEAⅡ

      さてさて、IKEAの続きでございます。お昼ご飯の様子はこちら!私はオナカの調子がよろしくないので控えめに。。ただ残りの優し~い二人はカレーライスとサラダバイキングに、こいちゃんなんてビールまでいっちゃってたからねー。味もそこそこの味で納得☆家具屋さんでここまでおいしければありでしょ。ランチを終えてお次は1階。今までのベッドやらマットやらは全て2階。1階は植物とか照明、ラグマット、キッチン用品などを置いている。狙いはクィーンズベッドのシーツ。これがなかなか難しい。寝室はほぼベッドしか置かないのでシーツで雰囲気が決まってしまう。結局考えても決まらないので無難なベージュに決定。それから嫁お気に入りのジョウロをゲットしてお買い物終了!最後にセルフサービスエリアにてベッドのパーツを取りに行く。これがまたすごい!この巨大な倉庫が20列ぐらいかな?並んでいて、自分で買う商品のパーツを自分で取りに行く。店員さんもあんまりいないんだけど、説明書みたいのがついていてなんとかわかるかなって感じでパーツをゲット!レジでお会計を済ませて配送の手配をしてお買い物終了☆いやはや病み上りにはなんとも厳しい買い物でしたが、とても満足のいく買い物でした。早くベッドが来ないかなぁ~♪ということでIKEAを後にして3人で爆睡しながら新宿に帰りましたとさ★

      テーマ:
  • 04 Sep
    • IKEA

      まだまだ残暑が厳しいですが皆様お元気でしょうか?私はと言いますと…先週の木曜日から、高熱に襲われてダウンしておりました。病名は・・・「感染性胃腸炎」はい、なんともヤバソウナこの病名。いわゆるウィルス性の胃腸炎ですな。上からも下からも止まらないというすごいヤツ。高熱にうなされながら病院に行くと先生は、先生:「あ、2年前と全く同じ病気ですね♪」私:(ふむふむ、おれもそう思ってたよ。)先生:「もう体験してるからわかると思うけど…」私:(も、もしかして!!!)先生:「治すのには何も食べないでください。寝ることが一番の近道です。」私:「・・・はひ。」さらに!先生:「水もなるべく飲まない方がいいですね、早く治すには。」私:(そ、そんなぁ~!)ということで丸二日間飲まず食わず。。今回は何も悪そうなものは食べていないので、誰かに染されたのでしょう。ウラミマスヨ、私は。ということで土曜日になんとか復活!!同期のこいちゃんと嫁と3人で船橋にあるIKEAにGO!朝10時に新宿駅に集合して電車に揺られること1時間。南船橋駅からどでかいスウェーデン色の箱が!嫁はB型を全面に押し出し、喜び勇んでその箱に飛び込んでいきましたとさ。お目当ては新居に置くベッド!安くてイケテルベッドをGET!するために遠路はるばるやってきました。フロアは2階から始まり、ソファー、キッチン、そしてお待ちかねのベッド!前から目をつけていたこちらを見つけてそのディテールをチェック! 本当のところを言うと私ベッドがあまり得意ではない。というのも硬さが合わないとすぐ腰が痛くなってしまうから。上のベッドを選んだのは下に収納もできて自分で描いていたベッドに最も近かったから。下に収納もできるしそこまで高いわけでもないので即決定☆嫁もご満悦のこの表情♪ サイズは結構迷ったんだけど、二人並んでみてゆとりのあるクィーンズダブルに決定☆となりのベテラン夫婦(推定40歳前後)が「ダブルください」と言ってる中で小僧が「クィーンズダブルを。」と言ってやりました。そして、マットレスもセットかと思いきや、そちらも選べるとのこと。腰が痛くならないような硬さ(←どないやねん!)のマットレスを選ぶ。お!これいいじゃん!と見ると最高級。。まぁ安いからいいかー♪とこれも決定。ここで素晴らしき英断をしたことでお腹が減ったので、3人でランチを取ることに決定☆この食堂がまたすごい!家具屋の食堂とは思えない広さ!長くなったので続きは明日ー★アディオス!

      2
      テーマ:

プロフィール

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。