パッツン

テーマ:
ねえちゃんは美容師だ。
まだまだ新米の美容師だ。
研究熱心なねえちゃんは、いつも髪の事を考えている。
私はねえちゃんの実験台だ。
ねえちゃんは、私の髪が伸びるのを楽しみにしている。
伸びた私の髪で色々試したいからだ。
『髪伸びたね』『髪切ってあげるよ』
と言われるたびに私は
『嫌だよ』
と言う。
でも本当は
言われるたびに、とっても嬉しい。
私は、ねえちゃんが大好きだから。

今の髪型も大好きだ。

私は、ねえちゃんが大好きだから。