あ。

今日から通常運転でございます。

 

特許分類と絡めてマインドマップを作ってみたら

どうなるかということで……

 

そもそもICPやFタームといった特許分類は

上位概念下位概念や同一クラスの横並びなど

表形式よりかはマインドマップの方が

閲覧性は高いのではということで

試しに作ってみた次第

 

 メイングループは

やはりざっくりとした概念が並んでおり

これらを同一のマインドマップで表すことによって具体化抽象化が一目でわかるようになれれば

とおもって

 

メインセクションCの展開を見てみると

やや見づらい……

サブセクション事にするか

文字の大きさを工夫するか

フレーズのやりくりするかでもう少し

改善の余地がありそうです。

IPCなんかはよく解説書で例えられる

生物の分類に近く

このような枝分かれ構造を

マインドマップで表すのがわかりやすいのかな

と思います。

 

 

にほんブログ村