もうひとつの一区切り!

対話を終え職場に戻り
まもなく時間になったので
職場を離脱し虎ノ門へ
会館の写真忘れた!
ということで打ち上げ!

Twitterでのみ知り合った方が
リアルで!まさに弁理士試験Twitterオフ会!
あぁこのアイコンの人この人か!
という新鮮さとともに。

色々なバックボーンの人が一堂に会し
同じ苦労を共にした戦友で
これからもいい意味でのライバルとして
切磋琢磨したい所存です。
※いいですか!自分は酔っ払ってます!

同じ弁理士試験通り
同じ知財に絡んでいながらも
切り口が異なるのでいい刺激を受けます。
ということで二次会!
家が房総半島の中腹なので
後ろ髪引かれる思いで早めに中座……
ということで
楽しい時間を過ごすことが出来ました。
いいですよねこういうの。

そして
今日で最後のホームライナー千葉
ライナー券は完売なので
普通の快速電車で帰ることとします。
(ライナーで帰っても帰宅時間おんなじ……)


ちょっと書き忘れたので追記
このままでは題名と合わない……
年度という観点では
今年度は弁理士試験で短答論文口述
そして合格後の実務修習。
確かに年度区切りなら弁理士試験プラスアルファ
関係で忙殺された感じ
しかしながら、論文からの一気通貫は勢いそのままで消化出来たのはとても良かったかも知れません。

1年前の自分もそうですが
今から短答、論文に立ち向かう人の
イメージに繋がればと思います。
ということで一区切り。

しかしそれは新しいことへのスタートなのかもしれません。
新たに何か挑戦していこうかと思います。

にほんブログ村