自分はこのシリーズを
自分なりに必死こいて続けてるのには
わけがあって……
ひとつは
・自分の仕事やアビリティの棚卸し
に使っているのですが
・自分の仕事の市場価値を推し量っている
というのもあります。
やはり周りはほぼ全員この仕事でキャリア
を終える人達。だからこの仕事の次って何?
という模索の手前に使っているわけです。

しかし
そろそろ「次」を考え始めるにあたり
今やってる特許サーチ
(あえて「サーチ」というターム使いますよ)
のルーチンを出来るだけ見える化しておきたい
と思ったのでした。

ひとつはこれだけ続けてしまった故
ひとつの愛着というものがあるでしょう
もうひとつはさきのぶりぶりざえもん
の話でありますが
特許サーチからもう少し枠組みを拡げたい
と思っています。

今の仕事たる特許サーチのこと
また弁理士試験からの体系的知識群
を知った上で色々戦略を考えるステージに
立ちそしてこれにかかるビジネスの
推進に1度はトライしたいと思っています。

その中で自分の飛び道具のラインナップ
を顕にする今はいい機会なのかなと思いますが
内容が内容なので
未見の人に受け入れやすくなっているか
独りよがりになっていないか
醍醐味は少しでも織り込めるだろうか
と言ったことに配慮しつつ
書き連ねております。

まーせっかく特殊な世界に放り込まれたのだから
その少ないかもしれないメリット位は
享受したいではないですか!


という独り言でした。