その2です。
ここでは制作のはじめ方を説明します。

まずは背景制作が重要になります。

まずは開いて「作る」を押してみましょう。


こんな感じの画面が出てきます。下2つは私の制作したものです。そうしたら、「新規作成」を押してください。そうすると、ゲーム名の入力が求められますので、なんでもいいのでゲーム名を作ってください。これは後で簡単に変更できるので、未定の場合は適当に入力しちゃってください。
するとこんな画面になります。



最初はよくわからないでしょうが、そのうち分かります。まず、重要になるのが左上の「シーン管理」です。このシーン管理において、ゲームの流れを作っていくことになります。
シーン管理を押してみます。そうしましたら、上に「scean1」とあらかじめ作られていますので、とりあえず押してみましょう。


こんな感じになってます。ここでゲームを作っていきます。
まず、最初に背景を作ります。背景は間取りアプリを使ったり、自分で描いたりして制作します。詳しくは別の章でレクチャーします。そちらを参考にしてください。

まず、左下の「背景選択」を押して、作った背景を入れます。

「端末内画像」を押すことで、スマホと連携して写真がロードできます。


OKを押すと一覧表にこの画像が表示されます。そうしたら、その画像(使う画像)を押します。



赤丸プッシュ。
すると、背景にこの画像が表示されます。


ここから全てが始まります。この作業の連続によって、各画面の作成を行っていくことになります。例えば、主人公が前進したり、旋回したり、後ずさりしたり…動けば必ず見える景色が変わります。その景色の全てはこのように一枚一枚の写真から作っていきます。
制作者はその視点ごとで変わる景色を作っていく必要があります。