2018年04月02日 08時43分58秒

マニトバ州ノミニープログラム「Manitoba Support」

テーマ:カナダ移民・ビザ

マニトバ州ノミニープログラム「Manitoba Provincial Nominee Program (MPNP)」にはカナダ国外のスキルドワーカーが申請できる「Skilled Worker Overseas」というストリームがあります。

 

Skilled Worker OverseasとしてMPNPに申請するには、家族・友人のサポート、マニトバ州における就学・就労経験、もしくはマニトバ州からのInvitiation to Apply (ITA)受理を通しての3つの方法があります。

 

Skilled Worker Overseas

  • Manitoba Support
  • Manitoba Experience
  • Manitoba Invitation

 

 

上記3つの中でも特徴があるのが家族・友人のサポートを通して申請できる「Manitoba Support」ではないでしょうか。

 

Manitoba Support

申請サポートを行う友人もしくは親類は下記条件を満たしいる必要があります:

  • 1年以上マニトバ州に在住している(マニトバ州医療カードのコピーなどで証明)
  • カナダ国籍もしくは永住権を保有している
  • 申請者そしてマニトバ州との近い関係を証明できる
  • 以前サポートした申請者がマニトバ州に在住していることを証明できる
  • 申請者の移住プランをサポートできる

親類に当てはまる例:

  • 姉妹・兄弟
  • 姪・甥
  • 叔母・伯母・叔父・伯父
  • いとこ
  • 父・母
  • 祖父・祖母

 

下記は申請サポートを行うことはできません:

  • 申請代理人
  • 親類もしくは友人であることを証明できない場合
  • 選挙で選ばれた役職者もしくはそのスタッフ
  • 子供(Parants and Grandparentsプログラムを通してサポートする必要があります)
  • 配偶者(Spousal Sponsorshipカテゴリーを通してサポートする必要があります)

 

Skilled Worker Overseasストリームにて申請するためにはマニトバ州との関係を「Manitoba Support」などを通して証明する他に、MPNPのポイントシステムにて60点以上取得している必要があります。

 

MPNPのポイントシステムは語学力・年齢・就労経験・学歴・順応性の5つのカテゴリーから成り立っています。

 

60点以上取得はそれほど壁が高いわけではないので、「Manitoba Support」は申請をサポートしてくれるマニトバ州在住の親類もしくは友人がおられる方にとってはとても魅力的なストリームではないでしょうか。

 

カナダ移民・各種ビザ申請サポートサービスへのお問い合わせ:info@shinecanada.ca

 

Yuri from Shine Canadaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。