SCLP申請必須書類に無犯罪証明書が復活 | シングルマザーMBA留学&起業 in バンクーバー
2018年02月15日 06時17分03秒

SCLP申請必須書類に無犯罪証明書が復活

テーマ:カナダ移民・ビザ

本日2月14日、IRCCはSpouse or Common-Law Partner (SCLP)による永住権申請書類に下記を追加することを発表しました:

1)Schedule A - Background Declaration (IMM 5669)

2)無犯罪証明書 (Police Certificates)

 

2016年12月以降、審査プロセスの短縮化を測るために上記書類は申請必須書類から除外され、申請書受理後にファイル番号が発行されてから提出するようになったのですが、この方法がプロセスを複雑化してしまっていたようで、元々の申請方法に戻るかたちとなります。

 

既に申請書類の準備に取り掛かっている方のために、2018年3月15日までは旧申請必須リストに基づいた書類(IMM 5669と無犯罪証明書が含まれない)は受理されますが、それ以降は上記2点が必須になりますのでご注意ください。

 

メディカルチェックは今まで通り、申請後にIRCCからの指示を受理してからの受診となります。

 

在バンクーバー日本領事館で無犯罪証明書の手続きを行う場合、入手までに現在2ヶ月ほど掛かっていますので、SCLP国内申請にてOpen Work Permit取得をお考えの方はお手元のカナダ一時滞在資格証明書の有効期限内に申請書を送付できるようお手続きの時期を考慮されてください。

 

 

カナダ移民・各種ビザ申請サポートサービスへのお問い合わせ:info@shinecanada.ca

Yuri from Shine Canadaさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ