2017年08月30日 08時19分00秒

Temporary Resident Visa (TRV) 有効期限について

テーマ:カナダ移民・ビザ

日本国籍を保有されている方は申請する必要が無い「Temporary Resident Visa (TRV)」ですが、ビザ免除国出身ではない方はカナダに入国する際にビザの申請が必要です。

 

この”ビザ”が所謂TRVです。

 

例えば、中国、ブラジル、トルコなど147国の国籍保有の方はカナダに入国する際にビザ(TRV)が必要です。

 

TRVはカナダ入国時に必要なビザであり、カナダ国内における一時滞在資格を保有している必要があります。

 

カナダ入国後のカナダ再入国 [R190(3)(f)]

アメリカもしくはさんピエール島・ミクロン島(St. Pierre and Miquelon)のみ訪問した場合:

  • 審査官から認可されたカナダ滞在期間内にカナダに戻ってくる;もしくは
  • 有効期限内のVisitor Record、Work Permit、Study PermitもしくはTRPを保有している

のであれば、カナダ再入国は許可されます。

 

例えば、1年間有効なTRVを保有してカナダに入国し、入国時に4年間有効なStudy Permitを取得した場合、TRVの有効期限が切れた後でもStudy Permitが有効であれば、アメリカもしくはさんピエール島・ミクロン島のみの訪問者は、カナダに再入国ができるということです。

 

しかし、アメリカ発のクルージングで国際水域を巡って戻って来た場合は、カナダ再入国には有効なTRVが必要です。

 

TRVにはカナダ入国を一回だけ許可されるSingle-entry Visaと複数回におけるカナダ再入国を許可されるMultiple-entry Visaがあるのですが、Single-entry Visa保有の場合でも、審査官から認可されたカナダ滞在期間内であれば、アメリカもしくはさんピエール島・ミクロン島のみの訪問者は、カナダ再入国が許可されます。[R190(3)(f)]

 

有効なカナダ一時滞在資格を保有しているがビザが切れてしまっているために、一緒にアメリカに行けない友人がいるという話はよく耳にしますが、上記で説明した通り、TRVの有効期限が切れていてもアメリカのみの訪問であればカナダ再入国は許可されますのでご安心ください。

 

 

カナダ移民・各種ビザ申請サポートサービスへのお問い合わせ:info@shinecanada.ca

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Yuri from Shine Canadaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。