塩分控えは、カラダに良い? | 埼玉県行田市 完全予約制の漢方相談専門店フジイ薬局ブログ

埼玉県行田市 完全予約制の漢方相談専門店フジイ薬局ブログ

アトピー・子宝・ダイエット相談専門のクスリ屋 店主しんちゃんの今日の気づき

 

『塩分控えめ!』って書いてあると体に良さそうですが、そうでもないときもあります。

 

 

梅干しが一ついい例かもしれません。低塩梅干しってありますよね。

 

 

 

 

梅干しは保存食ですので、ある程度の塩分を使わないと雑菌が繁殖します。低くても10%以上、昔ながらの梅干しなら、20%以上の塩分濃度で作らているのが普通です。

 

しかし、最近の梅干しは、8%や5%などの減塩梅干しもあります。

 

 

もちろん手間暇かけて塩抜きしている減塩梅干しもありますが、添加物を利用して作っているものもたくさんあるんですよね。

 

 

原材料表示を見てみましょう!

 

 

 

 


 

 

せっかく塩分が低くても、いろいろ添加物を作っているものを食べたら意味がありません。もったいないです(^-^;

 

『買うときは、必ず原材料表示をチェックする!』
 

習慣にしてね。

 

 

こっちが本物の梅干し

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さな町の薬屋だからこそ、できることがあります。

創業43年 埼玉県行田市の薬屋
漢方相談専門店 フジイ薬局

〒361-0044 埼玉県行田市門井町3-2-39
営業時間:9~19時 日祝休み
HPアクセス店内の様子当店の考え

★「カラダの中から変えていきませんか?」
アトピー 漢方相談 症例多数 大事なのは腸内免疫です。

★不妊・子宝漢方で妊娠しやすいカラダつくりを。
諦めないで大丈夫!まだまだ、できることありますよ!

★8年間で865人以上の方が成功!
埼玉県で噂の薬局ダイエット!運動なしでも10キロ減!

アトピー、不妊、自律神経失調症、ひざ痛、腰痛、神経痛、ガン、喘息、アレルギー、たくさんの症例・実績がございます。お1人で悩まず、お気軽にご相談ください。

お問合せ・ご予約はこちらへ
電話0120-143-144


メールでも大丈夫です。
fujiiyakkyoku-kadoi@kind.ocn.ne.jp