腰痛と腹部痛 | 痛みと歪みを改善して岡山から元気にする施術家!岡山京橋整体院しんの日記・業務日誌

痛みと歪みを改善して岡山から元気にする施術家!岡山京橋整体院しんの日記・業務日誌

仕事を中心に思ったことや感じたことを気の向くまま、赴くままに書いています(⌒▽⌒)


テーマ:
ここ数日、
横隔膜?あたりが痛いんです。

そう言われて僕は
えっ、横隔膜?!と少し驚きました。


よくよく聞くと、
肋骨の下の腹部あたり。
手で触ってこの辺りと教えてもらうと、
両側でした。

夜、寝るときに痛く、
仰向けとかがキツイ。

立ってる時の姿勢も
前に屈んでしまうような感じで、
普通の姿勢がしにくい、
と言っていました。


腰痛は以前から慢性的にあるようでした。



おそらく腹斜筋かなー?
と思いながら歪みをチェックすると、
肩の高さが左右で極端に違うし、
骨盤も歪んでいました。

前後バランスと左右バランスが
崩れている状態。


施術を開始していくと、
足は意外と悪くない。
もっとカチコチだと思ってたら
そうでもなく。
左の股関節をしっかり調整!

右の肩関節がけっこう硬い。
下方に引っ張られてる感じ。
そこもしっかりと調整!


全体を終えて立ってみると、
姿勢が普通に良くなって、
前に屈む感じが無くなりました、
と言われていました(^-^)


あ〜、これで今日の夜は
ゆっくり寝られそうです、と。


とっても嬉しいです(⌒▽⌒)


腹斜筋は前に屈む動きでもあるし、
捻る動きや側屈にも関与します。

つまり緊張すれば、
捻れや側屈の歪みが体にできると。

これが実は腰痛の原因でもあるんですね!


体の前後、左右のバランスを
真ん中へ戻すことが、
体のいろんな筋肉の緊張を取って
楽にすることになりますね(*^▽^*)


酷くなる前に改善していきましょう!







こんな風に
緩動体操などのセルフケアでも
改善していくものですよ( ・∇・)


写真の元記事はこちら☆





緩動体操-KANDO-インストラクター募集
岡山京橋整体院では、緩動療法から生まれた緩動体操のインストラクターを募集してます。
いつでもお気軽にお問い合わせください。

緩動体操インストラクターについての詳細は…

http://kyobashi-seitai.com/2016/07/--e102.html

緩動体操とは…
http://kandotaiso.jimdo.com/

◆岡山京橋整体院◆
TEL: 086-224-7543
URL: http://kyobashi-seitai.com


■岡山京橋整体院 広報blog■
http://s.ameblo.jp/chiiii0824/

岡山京橋整体院 しんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス