主訴は他のところだったが顎関節まで良くなる! | 痛みと歪みを改善して岡山から元気にする施術家!岡山京橋整体院しんの日記・業務日誌

痛みと歪みを改善して岡山から元気にする施術家!岡山京橋整体院しんの日記・業務日誌

仕事を中心に思ったことや感じたことを気の向くまま、赴くままに書いています(⌒▽⌒)


テーマ:
ある人の主訴は顎関節ではなく
別のところだった。
それは手や腰だった。
数年間も続いているらしい。


最初に色々とお話を聞いていたら、
今痛い主訴は手や腰。
十数年も前から顎関節症があり、
音がしたり違和感や痛みが
あったりしたらしい。


手や腰が痛くなった原因は
ご本人が教えてくれたし、
痛いのは同じ側だったので、
それで間違いないだろうと見当がついた。

その話の流れから、
顎関節症が古くからあることを知って、
そこも見当がついた。


全て首の歪みから来ているなと思ったが、
体の歪み方を仰向けでチェックすると、
やっぱりそうだった!


首がこういう風に歪んでいるから、
顎がそれと連動して
こっちにズレていますよ。
なので、直していくには
首をこっち向きに正していくんですね。
すると顎も自然に元の位置に戻ります。

と、お伝えすると、


そうなんですね!?
顎が当たってはいけないと思い、
首をこっち向きにしてました。
この方が良いのかと思って。

と、言われて少し驚いていました。




体の他の部位は特にさほど悪くなく、
首の歪みだけが強くて。

なので、そこをしっかり整えると、
手の動きも痛みなくスムーズに動き、
顎もまっすぐ開け閉めできるように
なりました(^-^)

ほんとだ〜、まっすぐ開く!
と、不思議そうに喜んでおられました。


原因がわかったので
そこを気をつけてもらえば、
数年や十数年続いてたであろうとも
改善してくると思います!


無意識でも続けてしまう、
こういった首の歪みや捻れ。

自分の歪みの癖がわかっていると、
対策ができるので良いですよ(^-^)









この間ランチで食べた
ビーフドリアが美味しかった( ´ ▽ ` )



緩動体操-KANDO-インストラクター募集
岡山京橋整体院では、緩動療法から生まれた緩動体操のインストラクターを募集してます。
いつでもお気軽にお問い合わせください。

緩動体操インストラクターについての詳細は…

http://kyobashi-seitai.com/2016/07/--e102.html

緩動体操とは…
http://kandotaiso.jimdo.com/

◆岡山京橋整体院◆
TEL: 086-224-7543
URL: http://kyobashi-seitai.com


■岡山京橋整体院 広報blog■
http://s.ameblo.jp/chiiii0824/

岡山京橋整体院 しんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス