断捨離、今さらですが、また一つ、思考のクセを発見 | 断捨離Ⓡトレーナー丸山ゆり 引き算のファンタジィ☆断捨離Ⓡ

断捨離Ⓡトレーナー丸山ゆり 引き算のファンタジィ☆断捨離Ⓡ

不要なモノを断って、捨てて、そして離れて、軽やかな人生へ。「引き算」の解決法、断捨離。「片づけられない」「捨てられない」からの卒業は、これまでの人生を180度入れ替えていけます。自分の人生を自分自身に捧げて、ごきげん♪へとクリエイトしていきましょう!


ごきげんさまです。

 

 



やましたひでこ公認断捨離トレーナーの丸山ゆりです。

 

 

 





9月に入ってから、断捨離トレーナーたちの朝の読書会に参加しています。

 





ある日の読書会には、やましたひでこも参加、

そのことをブログに書かれていました。
 

 

 

 


この、やましたひでこのブログを読んで、ハッとしたことがありました。




そこにあった言葉、


することに意味を求めない姿勢





ああそうだ。



私は、どちらかというと

 

 

「何でそれするの?」

 

 

と、いつも理屈っぽく考えるところがあります。





「意味のないことをやっても仕方ないんじゃないか」

 

と、思いがちなのです。





だから……、


いつも行動が遅いのです。




慎重だとか、堅実だとか、良いように表現もできますが、

要は行動することに恐れがあって、

思考の幅を自ら狭めていたように思います。




とにかくやってみること、その行動だけにフォーカスしていると、

動いた人にしか見えない世界や展開があるのでしょうね。




生きている中で、意味があることだけをやるなんて不可能なこと。




時には、無駄と言われるようなことや、

回り道になるようなことをやってもいいんじゃないか、

そう思ってみると、とっても気持ちが軽くなります。


そう、やりたいと思ったことを、

まずはやればいいのだから。




いちいち、意味を求めることなく、

思うままに動いてみるからこそ、

見えてくる世界がまたあるのでしょう。



することに意味を求めない姿勢。




この言葉によって、なんだか頭の中が

パッと明るく晴れ渡ってゆくのを感じました。

 

 


断捨離も、ただ実践あるのみ。

 

 

とにかく、やってみること。

 

 

なんか、清々しいですね。

 

 


 

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます!

 

人気ブログランキングに参加しています♪ 

クリックで応援してもらえると嬉しいです!
  下

 


断捨離 ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 断捨離トレーナーへ
にほんブログ村

 

 

【募集中のセミナー、サービス】

王冠 断捨離セミナー6回コース (9月22日スタート)

王冠 断捨離トレーニング LINEグループ (10月1日スタート)

王冠 LINEビデオ通話で断捨離 

王冠 断捨離実践3カ月パーソナルサポート、単発ご自宅サポート  
 

 

  

ベル 断捨離®6か月トータルサポート 断捨離トレーナーが6ヶ月間しっかりサポートします
ベル 断捨離®カウンセリング    まずは、お片づけに関するお悩みをご相談ください
ベル 断捨離®プライベートレッスン セミナー日をリクエスト、マンツーマンのセミナー  
ベル 断捨離®自宅サポート     ご自宅に伺って一緒に断捨離でお片づけをします
ベル 捨離®メールサポート    3週間断捨離実践をメールのやりとりで応援します


パソコン「まずは1つ捨ててみよう♪10分あればできる!!
  断捨離実践5日間無料メール講座」(メルマガ)
>> ご登録はこちら。

※断捨離は、断捨離提唱者やましたひでこの登録商標です。
※すべての講座、サービスは、やましたひでこ公認断捨離トレーナーによって行われます。