こんにちは晴れ
ブログに足を運んでいただき
ありがとうございますニコニコ

今回は第1回の保育の記事のつづきです!
今回は私の受験期に作った
「面接ノート」を元に書きますビックリマーク
みなさんの力になれたら嬉しいです

みなさんは「面接ノート」を
作っていますか??
内容は学校のアドミッションポリシー
建学の精神教育目標などをまとめたり
あとは学校の特色科目なども。
「他の学校ではなく本校を志望したのですか?」
この質問に答えるにはその学校にしかない
魅力をちゃんと見つけていないと
答えるのが難しいですよね。

そんな質問を問われた時に役に立つのが
予め作っていた面接ノートです!
私が作ったノートを紹介します音譜


目次を紹介します!!

●学校
①建学の精神
②アドミッションポリシー
③子ども学科の学科紹介、取得できる資格
④教育目標
⑤科目紹介、カリキュラム
⑥保育実習(ねらいや目標…)
⑦学校の特色

●子どもと関わる仕事
①幼稚園と保育所の違い
②幼稚園教諭と保育士の違い
③保育体験記

●子どもに関わる社会問題
①虐待
②待機児童問題
③少子化問題
④各問題についての本を読んで意見まとめ

●面接対策
【学校】
①AOエントリーシートに書いた内容
→例)ひとりひとりに向き合う保育とは
②志望動機
→・なぜ当校なのか
    ・目的意識、意欲
    ・学校に対するイメージ
    ・入学後のこと
③なぜ保育士になりたいのか、そのきっかけ
④なぜ幼稚園教諭ではなく保育士なのか
⑤なぜ四年制や専門学校ではなく短大なのか
⑥自分が保育士になったら子どもたちに
    どんなお世話をしたいか、話したいこと
⑦保育体験では何をして、何を学んだか
⑧どんな保育士になりたいか
⑨保育のニュース、気になること
⑩自分の幼少期と今の子どもの違い
⑪オープンキャンパスについて
⑫どのような保育士が求められていると思うか

【高校時代、自分のこと】
①高校で頑張ったこと、高校での思い出
②得意な教科、苦手な教科
③読んだ本
④幼い頃好きだった絵本
⑤長所、短所
→その長所を保育でどう活かすか
⑥幼稚園時代の思い出
⑦高校の紹介、地元の紹介
⑧自己PR                                        ……



最後のページには練習に
お付き合いいただいた先生からの好評
そして、面接前に
気持ちを落ち着かせるために書いた
自分へのエールの言葉キラキラ
「絶対大丈夫。
これまでやってきたこと
自信を持って。
I can do it ! 」
どのページにも小さくメモされていたのは
笑顔
私はもし言葉が上手く言えなくても
笑顔は絶対絶やさない!と
決めていましたニコニコ
笑顔は安心感を与える魔法ですよキラキラ

この私のノートが
誰かのヒントになりますように!ニコニコ音譜

最後まで読んでいただき
ありがとうございましたわんわんラブラブ