自己表現力を高める知恵を持つ【スマートラボ】 | ウェルビーイングのおすそわけ

ウェルビーイングのおすそわけ

心と身体と社会的な“しあわせ”に関する情報メディア
(旧タイトル「カウンセラーからのおすそわけ」)


テーマ:

あなたは、
思った通りに
自己表現できていますか?


自分の意見を
適切に表現するのは
なかなか難しいものです。


その理由の1つは、
意見を表現しようとする時に、
色々なことを考えてしまう
ことが挙げられます。


例えば、
相手にどう
思われるだろうか?


場の雰囲気を
壊してしまわないか?


意見を言った後で
立場が危うくなったり
しないだろうか?


こうしたことを考えると、
自己表現したいと思っても
躊躇する気持ちが
心の内に沸き起こります。


もう1つは、
話し手に対する
周囲の評価によって
生み出される場の力学が
働くことが挙げられます。


これを気にせずに
発言できる人も
いるかもしれませんが、
大多数の人は
この場の力学に
強い影響を受けます。





これに関して
コロンビア大学
ビジネススクールの
社会心理学者である
アダム・ガリンスキーは、
TEDプレゼンテーションの中で
「発言の許容範囲」という
概念を用いて
説明してしています。


「発言の許容範囲」とは、
その場において発言者が
周囲から受容される
言動の幅のことです。


ことわざに
「出る杭は打たれる」
というものがあります。


これはまさに
「発言の許容範囲」
超えた時のことを
表したものと
言えるでしょう。


しかし、
何も言わなければ
理解を得ることはできませんし、
不利益を被ることもあります。


ですから、
「発言の許容範囲」
あることを認識しつつも、
自己表現する術を
身につけることが重要です。


それでは具体的に
どうしたらよいのでしょう?


アダム・ガリンスキーは、
「発言の許容範囲」
広げる2つの方法を
発見したと述べています。


1つは、
「自分には力がある」
という自己評価。


もう1つは、
周囲の人たちから見て
「この人は自信がある」
力強く映ること。





この2つが合わさると、
「発言の許容範囲」
広がる可能性が
高まるということです。


こうした人は、
自己表現する時に、
情熱が溢れ出ます。


その情熱は、
聴く人の耳を開き、
その意見が相手の心に
届きやすくなります。


次回の
スマラボウェビナーでは、
こうしたことについて取り上げ、
探求していきたいと思います。

 

 



詳細は、
以下の通りです。


皆さんのご参加を
お待ちしています。


●◎●●◎●◎●●◎●◎●●◎●◎●●◎●◎●●◎

〈今回のスマラボウェビナーの概要〉

タイトル「人生を豊かにする自己表現のためのマインドセット」


【目的】
人生を豊かにする自己表現の秘訣を学ぶ



【到達目標】

①社会の場に生じる「発言の許容範囲」の存在を理解する

②「発言の許容範囲」を広げる2つ要素を知る

③自己表現に役立つ具体的な方法を知る


【日 時】2018年8月17日(金)21:00-22:30

【場 所】zoomによるオンライン学習

【接続方法】
お申し込みいただいた後、返信メールにて
当日のzoomの接続先URLをお送りいたします。
※zoomを始めて使う方のために接続方法も解説しています。



【事前課題】
返信メールで提示される問いを参考にして、
以下の約15分ほどの課題映像を視聴の上、ご参加いただきます。
(歯車のアイコンからスピーチ速度を1.25倍か1.5倍にして視聴も可能です)


社会心理学者アダム・ガリンスキー
「はっきり主張できるようになるには」
TED映像はコチラ→★


ウェビナー当日は、
返信メールに記されている3つの問いを中心に
互いに分かち合い学びを深めたいと思います。

--------------------------------

〈ラーニングファシリテーター〉
渡邊 義(臨床発達心理士、経営管理修士/MBA)
Smart Being合同会社 代表社員
一般社団法人ウェルビーイング心理教育アカデミー理事
法政大学大学院イノベーションマネジメント総合研究所特任研究員


〈オーガナイザー〉
渡邊 奈都子(メンタルオーガナイザー、認定カウンセラー)
Smart Being合同会社 執行役員
一般社団法人ウェルビーイング心理教育アカデミー理事


【お申込】
こちらのフォームにご記入ください→お申し込みフォーム


【参加費】自由支払方式
※基準額を参考にして、ウェビナー終了後に
皆さんが得た学びに応じて参加費をご自身で決めてお支払いください。
振込口座は、お申し込み後の返信メールにてお知らせいたします。

※今回の基準額は1,000円でお願いします。


【その他】
※当日はFacebook及びブログ掲載用の写真を撮影させていただきます。
あらかじめご了承ください。
撮影不可の方は当日スタッフにお申し出下さい。


【主催】
Smart Being合同会社


 

□□■□□■■□□■□□■□□■■□


-セミナー・ワークショップのお知らせ-
※タイトルをクリックしていただくとリンク先に接続します!!
 
 
〈慶応大学SDMウェルビーイングリサーチラボ主催「幸福学・夫婦編
しあわせなパートナシップについて考える講義シリーズ全6回
(4/22、5/6、6/24、7/15、8/19、9/29)
 
 
 
〈スマラボLearning Space/ウェビナー〉
2018年8月17日(金)21:00-22:30
申込受付中
 
 
セルフナビゲーションの科学
~なりたい自分になる理論と方法~
この講座は、目標達成に関する科学的データを学び、
なりたい自分になる効果的なプロセスを実践するための講座です。
2018年7月10日(木)& 31日(木)10:00〜17:00
申込終了

 
主体性や自律性を重視したアプローチの有用性が学べます。
コーチングやカウンセリングなど対人支援活動をされている方に
最新のエビデンスをお届けします。
2018年8月9日(木)10:00〜13:00
満席になりました(現在キャンセル待ち受付中)
 
ウィルビーイングベーシック講座1&2(横浜開催)
心理的/身体的/社会的の三つの側面から
「ウィルビーイング(健やかな状態)」を学ぶプログラムです。
10月29日(土)〜30日(木)10:00〜17:00
申込受付中


ストレスマネジメントとレジリエンス

ストレスマネジメントの具体的方法と、

レジリエンスの高め方を学ぶプログラムです。
〈オンサイト〉
2018年10月9日(火)・23日(火) 両日10:00-17:00
〈ウェビナー〉(予定)
2018年10月18日(水)20:00〜21:00(参加者と調整)

申込受付中

 

□□■□□■■□□■□□■□□■■□
※震災の復興を心よりお祈りしています>
神栄カウンセリングセンター のHP
 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

Yoshi Watanabeさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス