チャッチボールとドッジボール(前編)【コミュニケーション】 | ウェルビーイングのおすそわけ

ウェルビーイングのおすそわけ

心と身体と社会的な“しあわせ”に関する情報メディア
(旧タイトル「カウンセラーからのおすそわけ」)


テーマ:
コミュニケーションは、
キャッチボールに
例えられることがあります。


上手にキャッチボールする秘訣は、
相手にボールを投げる時には、
相手の受け取りやすいところに投げ、
ボールを受け取る時には、
相手のボールをよく見て取ることです。


コミュニケーションも同じです。


相手に話しかける時には
相手の興味関心に気を配り、
相手からの語りかけには
その意味を理解するように受け取れば、
良いコミュニケーションとなります。


時々キャッチボールではなく、
ドッチボールのような
コミュニケーションを取っている人を
見ることがあります。


このような人は、
相手の興味関心に配慮せずに
自分の話したいことだけを話し、
相手の話しをよく聞かずに
自分の都合の良いように解釈します。


また、相手の気持ちにお構いなしに
個人的なことを質問したり、
自分の考えを押し付けたりします。


その結果、話し終わった後に、
何となく気まずい思いが残ります。

…つづく

ペタしてね

神栄カウンセリングセンター のHPはコチラ

Yoshi Watanabeさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス