第3回カイロワークショップ | 札幌市中央区 ユニオン カイロプラクティックセンター 地下鉄東西線西18丁目駅徒歩1分

札幌市中央区 ユニオン カイロプラクティックセンター 地下鉄東西線西18丁目駅徒歩1分

札幌市中央区、頭痛・腰痛、神経・関節痛、スポーツ障害でお悩みの方は、国際基準準拠ユニオンカイロプラクティックセンターへ。身体の問題を科学的に根本改善!


テーマ:

天候がスッキリとしてきましたね。

皆様いかがお過ごしですか?

 

昨日一昨日は定休日を利用し、辻本BSCにお越しいただきワークショップを開催していただきました!

 

2カ月おきに開催していただいてるシリーズの今回は3回目。

骨盤部について構造と生理、検査法を勉強いたしました。

 

 

 

カイロプラクティックといえば「骨盤」というイメージがあるくらい大切な部位ですが、適応じゃないのにアプローチしても効果はありません(むしろ有害!)

アジャストしても効果をいまいち感じられない、効果を感じられないのであまりやらない、なんとなくバキバキするだけ、など同業のローカルプログラム修了の術者の方からもネガティブな声も聴いておりました。

 

今回のワークショップでは、エビデンスに基づいた骨盤の問題を学習し検査法とその後の考察、アプローチ法まで系統立てて実践も行っていただきました。

 

複雑な部分もありますが、頭の中がスッキリしました!

 

そして、1日目の夜は恒例となったユニオンでの打ち上げと深夜の練習会(^^)

 

 

充実の二日間で頭も身体もクタクタになりました(身体の方は呑みすぎのせいですが(笑))

 

次回は7月。

姿勢(反射!?)のお話と胸椎部です。

それまでにしっかり復習していきたいと思います。

 

遠いところお越しいただいた辻本先生、ご参加いただいた先生方ありがとうございました!

 

ちなみに、骨盤部のアプローチに疑問を持たれている同業の方がいらっしゃいましたら、8月にスペシャルなコラボセミナーがございます。

 

https://drive.google.com/open?id=1SfUQ5MVsyOy7TUc62zYAiUQzDeWvSURQ

 

ご興味のある方にはとてもお勧めです!

バキバキするだけではプラシーボ以上の効果は望めませんので(^^;

 

 

 

 

 

【札幌】WHOガイドライン国際基準準拠のカイロプラクター木瀧さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス