志村美枝オフィシャルブログ「いつもそばに歌があった」

志村美枝オフィシャルブログ「いつもそばに歌があった」

志村美枝の新曲「いつもそばに/危険な関係」4/22より全国で発売中




志村美枝 CD情報



2015年4月22日発売
再メジャーデビューシングル!!!

いつもそばに/ホリデージャパン
¥1,200
Amazon.co.jp

「いつもそばに/危険な関係」歌:志村美枝
[ボーナストラック:危険な関係 (feat.原大輔)]


販売元:コロムビア・マーケティング株式会社 
発売元:株式会社ホリデージャパン

TJCH-15476  ¥1.200(税込)



テレビYouTube動画配信中ですテレビ




皆様からのコメントどしどしお待ちしています!!!


CDに関しては全国のお店でお買い求めいただけます!
在庫がない場合でも店舗様にて取り寄せ可能です。
またインターネットでもお買い求めいただけます。



また同時に有線リクエストも宜しくお願いいたします!

http://amba.to/1bVBo5m


通信カラオケにて「いつもそばに」配信中!
リクエストナンバーは
5056-88(DAM)、675039(JOYSOUND)



またキャンペーン営業も受けつけております。

アメーバー会員の方は直接メッセージをください。

アメーバー非会員の方は yoshie20150422@yahoo.co.jp
又は 05058997676まで

御連絡ください。



どうぞよろしくお願い致します。




ブログランキングに登録しています。
ポチっと押して応援よろしくお願いします!










📀ベストアルバム2/24リリース決定❗&予約受付開始のご案内📀
 
皆様、お久しぶりです。孝正です。
 
実は母である志村 美枝 改め 伸 歌華(しん うたげ)がこの度、ベストアルバムを発売する事となりました!
昨年、伸歌華の「兄貴」と「情け酒」がDAMに入った事をきっかけに志村美枝から伸歌華と再改名しました。
お陰様でカラオケで歌っていただけるのは良いですが「〝兄貴〟のCDはないのですか?」というお声を多数いただきましたのがCD発売のキッカケです。
 
それと同時に母が今年でデビュー35周年(20年休業していたのでアルバムには15周年と記載されておりますが)を迎えそれを機に何か型に残したいと思い、思い切ってベスト盤を作る運びとなりました。
そして同時に「兄貴」も新曲として再リリースしたいという事でしたが、内容がベストアルバムと重複してしまうのでこの際ドッキングして一つにまとめる事にしました。
 
こうして「兄貴/情け酒 + ベストアルバム」は誕生いたしました。
 

伸歌華 兄貴/情け酒+ベストアルバム   ¥2.200(税込)

 

 

 
この度の発売に向けアナログ時代の音源もCD音源にデジタルリマスタリングいたしました。
ブックレットもついた豪華版になりました。
 
ちなみにデザインはすべて私が監修しました。
 
完成のギリギリまでデザイナーやエンジニアさんとは何度がぶつかりましたが、妥協しなかったお陰で素晴らしい作品が出来たと自負しております。
 
 
💿発売日は2月24日💿です。
 
私ごとですが・・・
2015年から母のマネージャーとしてお手伝いさせていただきました。今年から私は違う道に進む為、母のマネージャーを離れます。ですので最後の最後でこのような親孝行が出来て良かったと思っております。
 
父さん見てますか・・・
父が生前果たせなかったベスト盤の発売。
世代交代して息子の私が父の分まで夢を叶えました。
天国の父もきっと喜んでいる事だと思います。
35年間の集大成がここにあります。
 
母、その人は歌手だった・・・
母は歌い手としては決して有名ではありません。
しかし、作品はどれも素晴らしいもので自信を持ってオススメできるものばかりです。
 
作家陣も
 
遠藤実 先生
いではく 先生
馬場良(佐伯亮) 先生
石坂まさを 先生
宮下建治 先生
鳥井実 先生
伊戸のりお 先生
蜂谷吉泰 氏(元ダウン・タウン・ブギウギ・バンドのギタリスト)
 
etc...
 
といったとても豪華な顔ぶれです。
 
 
 
収録されている音源も時代的にもフルオーケストラ仕様でとても迫力があります。
また16曲収録してありますが、なるべくたくさんの方に手に取って頂きたいのでリーズナブルな価格設定にいたしました。
 
そして〝兄貴〟また〝情け酒〟を覚えてカラオケで歌っていただけたら幸いです。DAMJOYSOUNDどちらでも唄えます。
 
〝兄貴〟と〝情け酒〟の2曲は譜面付きです。
 
時代は昭和から平成、、、そして令和へと。。。
CDから流れるメロディーと共に移りゆく時代の変化をどうぞお楽しみ

 

 

 

くださいませ。
 
恐らく最後になるであろう母の作品、、、
 
そして〝母の歌声〟と〝息子のデザイン〟と〝父の夢〟を乗せた共同作業の力作をお手に取っていただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
 
志村孝正 拝