今年の3月に京セラドームであった

アウトドアイベントtouch the outdoor2019の

LOGOSブースで見かけた

新商品のタープ、AKUBIタープに一目ぼれして

思い切って買ってしまい

これがなかなか快適なのでご紹介します

 

LOGOS neos AKUBIタープ-AI

ほら、いい感じでしょ

 

 

それまで使っていたのが

この3m×3mのスクエアタープ

これはこれでいいんだけどね

ポールをたくさん立てればいいんだけど、高さが低い

かがんであれやこれやするのは結構ストレスになります

 

それに比べてこのAKUBIタープは正面の高さが2m!

しかも真ん中にポールがなくて円を描いているので広い

身長163cmの私ならなんなく広々です

 

収納状態はこんな感じ

袋に余裕があるのでテントのポールやらベグを

一緒にいれてしまいます。

 

スペックはこんなんですね

5.6kgですが、結構重いポールが3本も入っているので

軽いの1本に変えると3kgちょいになります。

 

スクエアタープがポールを含めて2kg程度だったので

プラス1kgってとこでしょうか

 

ってことで、設営を動画にしてみました!

 

正面のポールをつないで、タープに通します

 

タープを後ろに広げて

ガイロープを前方にペグダウンすると自立します

 

後ろのポールを立てながら位置調整して

ガイロープ2本でポールを固定します

 

あとは左右のロープを4本と前のロープを固定します。

 

風が吹いてテンションのかかる正面とサイドは

この張綱ストレッチコード があるといいと思います

風のテンションを逃がしてくれてペグが抜けにくくなります

 

ほらカッコイイ!

 

ひろびろ、ええやん。

 

この中にロードバイクも入ります。

もうすぐ購入予定のアレも・・・・ウシシ

 

 

 

気に入っていただけたら

応援のポチッをお願いします

(ランキングに参加しています)

下下下

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村