1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年09月22日

越境

テーマ:多職種間連携・教育(IPC・IPE)
昨21日は毎度福助でおかえりなさい会ビール
{7D39BB8B-AEEC-4170-B139-9E41F0CB2387}

 

成田キャンパスにレンタル移籍していたシステム木村(写真左端)と東京事務室にいたジロ(本名:川上二郎)の二人が、奇跡の栃木復帰クラッカー

こんな奇跡ってあるもんだ、ということでさっそくおかえりなさい会を開催したという経緯。

集まったのは教務課、総合教育センター、そして理学療法学科という多様なメンバーにひひ

日頃、学生に多職種間教育を推奨しているので、我々も多職種で実践(夜の部)するのは当たり前メラメラ

 

主役二人のうち1人は翌日の今日葬儀、もう1人はもともと下戸。

ということで、その他のメンバーでしっかり飲むという、本人たちをすっかり置き去りにする会でしたにひひ

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年09月12日

格差

テーマ:多職種間連携・教育(IPC・IPE)
【オクスフォード学会ツアーのつづき】
本当に学会に出席しているのかむっはてなマーク
ただイギリスに行ってブラブラしているしているだけぢゃないのかはてなマーク
 
というご意見があったり、なかったりなので、学会で考えたことを備忘録として。
{5912AF92-B406-4A8A-9278-A174FB25C1C9}

 

【世界との格差】

今回の学会のテーマは「Values Based Interprofessional Education & practice(VBIP、(患者・対象者の)価値観に基づいた多職種間教育・実践)。

「patient (client) centerd」の先にある、あるいはそれをさらに具体化した体系かと。

"needs"や意志(wishs)、嗜好(preferences)といった、複雑、多様で時には相反するかもしれない患者・対象者、その家族の価値観。

その複雑さや多様性には多様性で対応する、そんなIPCのフレームワークになっているのだと思います。

と言っても、下井、このVBIPのことまだよくわかっていませんべーっだ!

これからお勉強します。

 

が、わかったことは、世界のIPE・IPCはどんどん進化している、ということメラメラ

最近、「IPEの発達段階」というのを考えているのですが、「他職種の役割が理解できたぁ」とか「現場の実践を見せておけばいいんだよ」なんて言ってるようでは、どんどん立ち遅れていってしまうということしょぼん

なんとかしなくてはです。

 

【下井の研究】

4月の日記にも書いたのですが、今回の学会発表は口述発表でエントリーしたものの、ポスター発表になってしまいました。

{A8CD394E-BC1D-47ED-81A6-C1CED1536881}
で、この学会のポスター発表の位置づけがなかなかすごくて、前情報では
 
・(発表当日の)8時~9時に受付をする。
・受付時にポスター貼り付け場所を教える。
・発表時間は設定していないが、質疑応答はする。
・当日17:30にはポスターを撤去する。
 
くらいガーン
もう何をしたらいいかわかりませんむっ
ランチがポスター会場で食べられるので、その時に人が来るよ、という情報を貰ったので、ランチタイムに待ち構えていたのですが、ほとんど誰も来ず…しょぼん
さらに、午前中のコーヒー・ブレイクで結構人が来たよ、という情報をもらったので、午後のコーヒー・ブレイクで待ち構えていたのですが、これも数人だけ…ガックリ
やっぱり、口述発表すべきだと心に誓ったのでしたメラメラ
 
でも、実際に口述発表を拝聴してみると、なるほど今回の下井の研究の切り込みの深さではポスター発表に廻されても仕方がなかった、と納得するところがしょぼん
が、逆に言えば、今後の改善点、研究の方向性が見えたのもまた事実ひらめき電球
この点ではgainのあった大会だったと思います。

 

まだ書き足りないのですが、今日はここまで。

 

【つづく】

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年09月10日

裏切

テーマ:多職種間連携・教育(IPC・IPE)
【オクスフォード学会ツアーのつづき】

オクスフォードで開催される国際学会ということで、そのプライドを見せつけられたメイン会場ですが、受付、口述・ポスター会場の「Examination Halls」にもそのプライドはしっかり残っていて
{4DD83F8B-36F5-44F4-B35B-A8FE81EAE620}

各会場をつなぐ廊下は柱が円形アーチをつくり
{D7559C77-73C4-4E04-B4D8-1DE977C2D597}

口述発表の各会場には、暖炉と時計。
{A8770167-543E-44D6-A042-3D3E4C774802}

ポスター発表会場の2階に上がろうとすると、廊下とは違う大理石で手すりが造られていて
{74B2ABEF-4AD2-471D-A206-4780DF31AAF5}

やっぱり天井は最高潮に高いアーチ。
{39B5C08D-3975-4DB1-BB33-B34E27A16357}

ポスター会場に入れば、天井の高さとアーチとで造られるその荘厳さは変わるわけがなく、歴史を作ってきたであろう肖像画の権威たちの前に
{9E0CBA1B-48A2-4E24-B6BC-333B19560A71}

日本から持参したポスターを貼ります。
{D043FC13-285C-4E14-A94A-46D28C94FE63}

って、ポスターのサイズA1指定だったけど、大きくても全っ然大丈夫ぢゃぁぁぁぁぁんガーン
{9BFF4744-8EFC-41FA-A3AA-D6A986E9DB88}

今回、初めてA1(594×841mm)というサイズでポスターを作りましたが、そのポータビリティの高さを知りましたえっ

学会参加での所感は山ほどあるのですが、心をまとめて、また後日に落ち着いてからにひひ

【つづく】
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。