1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年11月22日

儀礼

テーマ:教育
【必須研修会の話のつづき】
 
20日に参加した「認定理学療法士必須研修会」の話。
{C77D2C72-7838-4600-A05B-BE37F22FFBDB}

 
 
「学校教育」領域研修会でコンテンツは
・専門教育水準
・教育評価
・教育方法論
・行動科学
の4つ。
 
最後の講義はつまりは行動分析学メラメラ
スキナーでたぁぁぁラブラブ!クラッカー
 
いや、でも、本当の話、私、以前よりも行動主義的学習(教育)観、受け入れられるようになってますかお
本当に。
だって、自分の学生への対応を含めて、世の中には行動分析学的アプローチが結構沢山あって、自分も意識しないうちに実践しちゃってるから。
だから、否定はできないのです。
 
が、行動主義的な人たちの
・構成主義的学習(教育)観など他の学習(教育)観・論には言及しない非中庸性
 
とか
 
・いつのまにか情動をも「行動(behavior)」に入れている隠密な多義性
 
を一切解説しないスタンス(今回は90分という枠があったからかもしれませんが時計)は、個人的にはなかなかすんなりとは受け入れられないものがあるのです台風
こんな不公平で偏った学習(教育)観を学んで理学療法「学校教育」の「認定理学療法士」になっていくのは大丈夫なんでしょうか…
 
でも大丈夫っグッド!
 
というのも、今回の研修会のとある授業の質疑応答で
 
「授業のポイントを示してもらえないかはてなマーク
 
という質問をした受講者登場っドンッ
これって、この研修会の後に受験する試験に出題される部分を教えてくれっ、って言ってるんぢゃないだろうかえっ
もし、質問者が教員で、学生が同じ質問をしてきたら、やっぱり気持ちよく教えるんだろうかむっ
しかもそんな質問(というかお願いにひひ)をもらった講師の先生も、ちゃんと教えてあげちゃうしラブラブ!
慈愛、そして通過儀礼ガックリ
せめて
 
「少なくとも高等教育に携わる教育者として、この部分は知っていてもいいかと思います」
 
的なコメントがあっても嘘じゃないと思うのは下井だけでしょうかはてなマーク
医師も看護師も、卒後教育はこんなんなのかなぁはてなマーク
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年11月14日

授業

テーマ:教育
【須賀川模擬授業の話のつづき】
 
須賀川出張は、紅葉を見たりカツカレーを食べるのが目的ではなく、ちゃんと仕事で行った、ということを書いておきます車
 
高校生を対象とした模擬授業の毎度のお供はこいつ。
{01B9F10A-DBE3-4F31-9CE9-8175A1563ADF}

 

まずはインパクトあるところから始めるのは、某国の大統領候補とあまり変わりませんが、常套手段なのでご了承をにひひ

 

 
今回向かった須賀川桐陽高校は、元々は女子高。
それが共学になったからなのかはわかりませんが、今回の授業の出席者20名中17名が女の子ガーン
模擬授業に出発する前にも、大学の広報担当者から
 
「受講生にはもちろん理学療法学科希望者もいますが、看護学科や医療・福祉マネジメント学科希望者もいるので、幅広い内容の授業をお願いします」
 
と言われていたこともあり、この受講者の感じはもしかすると看護学科希望者が多い可能性大ドンッガーン
こいつはまずいな、と思って、授業の始めに希望学科・希望進路を聞いてみる耳
が、取り立てて看護学科希望者が多いわけではないことがわかり、一安心カゼ
女の子が多かったせいか、ディスカッションもなかなかの盛り上がりで、無事に授業は終了グッド!
こっちが話すことや問いかけに対する生徒さんたちの素直な反応は、既有知識がある専門職養成課程の学生に対する授業から得られるものとはまた違う刺激をもらえましたメラメラ
 
担当の先生から、本校のオープン・キャンパスに参加予定の生徒も何人かいます、との話も聞きましたので、またの再会を楽しみにしながら帰宅したのでした車
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年10月24日

値踏

テーマ:教育

今年3月23日(水)に開催された「平成27年度第2回合同教員研修会」。
国際医療福祉大学のFD活動の1つです。
他の先生の授業実践のプレゼンテーションを聴いてお勉強したのですが
{90D99323-432A-448F-B44C-12891570FEDE}

一番なるほどと思ったのは、授業評価アンケート結果の最上位者に贈られるグッド・ティーチング賞を受賞された大塚先生(写真中央)の
{4F641822-8578-4629-AD6C-3BFDFB5955C8}

「学生をバカにしてはいけない」

という一言。
特に専門職養成課程については、専門職としての経験の有無が教え手、学び手という関係性を必要以上に強めてしまうという専門職養成校特有の傾向があるのではないかと思っています。
ただし、虚勢を張って臨床経験の多さ「のみ」に由来するアドバンテージと、教員と学生という歴史的・社会的背景で支えられた社会的人間関係「のみ」を頼りにして教員と学生という人間関係を構築している、ということはだいたいの学生には見透かされていると言って過言ではありません。

なので、教員の能力の低さや想像力の欠如からくる担当授業の量的・質的な欠如は、学生に対してネガティブな効果を与えてしまっているかもしれない、という危機感を持つべきだと思っています。

例えば授業を極端に短い時間で終わらせてしまったり、特段の理由のない休講で迎える悲劇は

・教員の努力量をみて、この程度の努力量で免許が取得できるのか、という無努力の学習

・教員の力量を値踏みして、授業に対する期待の消失、単なる諦め感という無気力の学習
のいずれかかと。

 

 

 

 

お前らも休みたいだろはてなマーク

 

という勝手なエンパシーに乗じたレベルの低い一体感の演出と教員本人の怠慢は、すでに学生に見切られていることが多いようです。

 

 

月曜授業日の22日(土)。

{8DB6B776-A2AE-4EC1-8B58-0AB20F0490FA}

月曜日にしては車の少ない学生駐車場を見ながら、いらない思考に走る土曜日。

学生をバカにしてはいけない。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。