1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年11月21日

毎週

テーマ:お勉強
20日晴れ
先週に引き続き、東京・田町のカンファレンス・ルームで開催された「認定理学療法士必須研修会」に参加メラメラ
そう今年度は下井の「ちゃんとした理学療法士になる年間」なんですにひひ
今回は「学校教育」の領域グー
 
今回の研修会のコンテンツは
・専門教育水準
・教育評価
・教育方法論
・行動科学
の4つ。
 
最初の「専門教育水準」の講師は潮見泰藏先生えっ
{CE063BC9-9C3E-4991-BDE9-E0E01626E426}
 
久しぶりの潮見先生の講義です。
学部生3年生の時に受講した「理学療法教育法」を思い出しますラブラブ!
 
 

お昼ご飯は、これまた先週に引き続いてボンディさんへ走る人

今回は「チーズカレー(1,480円)」をオーダーがま口財布
{4320ABDF-94DD-406E-8DED-974F2F7DC8DD}
ご存知かもしれませんが、ボンディさんのカレーでは、すでにライスにチーズがトッピングされています。
チーズカレーは、さらにカレーにタップリのカレーが絡められていて、とにかくチーズ祭りっクラッカー
選べる3段階の辛さのうち「辛口」を選んでも、そのスパイシーさがあっという間にチーズに巻き込まれていく様子は殆ど「暴力グーメラメラ
 
グレイビーボート(ルーを入れるあれ)にそっと添えられたクレソンも、殆ど無味でしたにひひ
 
ボンディさんから会場への帰り道は、ほんのちょっとだけ遠回りして、東京湾にそそぐ運河沿いに作られた気持ちのいい遊歩道を散策走る人
{1534F7FF-1996-49B0-88D1-524B745E60F5}
東京を暫し満喫にひひ
 
【ちょっとだけつづく】
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016年11月19日

数学

テーマ:お勉強
先週、出張講義でお隣福島県の須賀川というところに行った時の話。
仕事を終えて、帰路についた時、ふと本屋さんの看板が目に入りました目
ちょっと立ち寄って、面陳のコーナーをフラフラしていると、気になるタイトルを発見サーチ
 
考えてみると最近の読書は新書ばかりえっ

 

 

 

頭が疲れて、しっかりした本を避けているようですカゼ

今回もなんとなくキャッチーで軽く読める一冊に目が止まったところをみると、まだまだ疲れは抜け切れていないようですしょぼん

{6368AADE-09A4-46F9-BEC0-FA920EAB06E6}

 

 

地元書店(といっても全国チェーン展開する本屋さんにひひ)の面陳で残っていたせいか、帯には「夏の出会いは未来を変える」えっ

が、その平易なカバーとは打って変わって、内容はちょっと本格派メラメラ


「高校1年生のときに高校の勉強はほぼ終わっていた」


という著者が数学者の頭の中を、我々目線に降りてきて説明してくれる一冊本

例えば第3章では、「非線形」から「集団」と数学の話に展開。

これは著者の専門である「渋滞学」の基礎となる部分で、我々には馴染みの薄い分野ですが、わかりやすく解説してくれています。


「本を読んで難しいと感じたら、その場合はたいてい、著者が深くわかっていないことが多い」


とするスタンスを自ら具現化しているかと。

また、


「実社会の問題と抽象的な数学の概念をつなぐ」


「厳密さといい加減さの両方がわかる、人間臭い数学ができる人こそが、今の社会に本当に求められている人物だと思」う


という、氏のブレない超領域的スタンスは、とてもエネルギッシュですメラメラ

学生が困惑するような何を言っているのかわからない授業をしたり、どんどん専門分化していくどこかの専門職教育とは違うかとカゼ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016年11月17日

老舗

テーマ:お勉強
田町・「ちゃんとした理学療法士」に向かって認定必須研修会に参加したお昼の話ナイフとフォーク

出発前に調べたところ、会場近くにカレーの老舗の支店があることが判明ビックリマークえっ

なので、もちろん行ってみました走る人

向かうはボンディさんですナイフとフォーク

{3E7C441F-FDD5-425B-86AC-9DE2AF130379}

神保町古書センター2階に本店がある昭和48(1973)年創業の欧風カレーの老舗。

その古書センター7階には、当時医学書の古本屋さん「いざわ書林」があって(ちなみにセンター1階の高山本店の医学部門が独立したもの。今は移転。同センターの8階にはこれまた有名な「芳賀書店」があるにひひ)、買い物がてら時々ボンディに行っていました。

考えてみると、もう10数年来行っていないことになりますえっ

 

ので、本店と同様、カレーのオーダーの後運ばれてくるジャガイモを食べてしばしカレーを待つ時計

で、やってきたのがこちらっクラッカー

{7375CDB4-E299-462B-A144-CCC941ED67EE}

えびカレー(1,480円)ですにひひ

 

数種類のフルーツをはじめ、野菜や乳製品などにオリジナルブレンドのスパイスを加えて作られるカレーソース

辛さは3段階から選べます。

ごはんにかけられたチーズがスパイシーなカレーと合わさって、独特なマイルド感へと変わっていく様子はノスタルジーラブラブ!

実は来週日曜も田町なのですが、またボンディに行くべきか迷ってます。

 

欧風カレーボンディ Bondy 芝浦店
ジャンル:欧風カレー
アクセス:JR京浜東北線田町(東京都)駅芝浦口(東口) 徒歩5分
住所:〒108-0023 東京都港区芝浦3-14-5 テクス芝浦ビル1F(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 田町・三田×カレーライス
情報掲載日:2016年11月14日

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。