1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2014年01月31日

香気

テーマ:ADL
こうき【香気】
よいかおり。
芳香。
「━を放つ」
(大辞林 第三版)



昨日に引き続いて入試の話。
photo:01



試験監督を仰せつかっているのですが、その監督業務。
もちろん、全国で受験する受験生たちが全員同じ条件でそのパフォーマンスを最大限に発揮できるように配慮、サポートするのが最優先事項。
あとは、不測の事態に対応したり、不正行為がないよう監督したり。
そんな中、少しだけ事務作業もあります。
何人受験したかとか、何人遅刻したかとか、試験場の状況を報告するちょっとした報告書作成がそれメモ
その報告書への記載には、監督用として配られる文具セットの中から鉛筆を取り出して書くことになります。

考えてみると、ここ最近、文字を手書きする場合に使うのは、気に入っている万年筆か水性ボールペンくらいで、鉛筆をにぎることはほとんどありません。
綺麗に削られて、尖った芯の緑色のトンボの鉛筆。
本体は少し細めで、長い時間文字を書いていると、ちょっと疲れそうです。
そして何よりも新鮮だったのは、その香り。
木の匂いというよりは、やはり「鉛筆の匂い」。
鉛筆を使った後、少し手を顔に近づけただけでも香ってきます。

あぁ、小学校のころって、こういう匂いで勉強してたっけえっ、としばしノスタルジーにひひ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2014年01月30日

時代

テーマ:ADL
29日から入試対応で、去年に引き続いて長野に出張しております新幹線
photo:02

午前中の試験監督を終え、入試本部で昼食を摂っていたときのこと。
午前中の試験を終えたらしき2人の女の子が試験本部を訪ねてきました。
それに気が付いた大学の女性職員が対応。
2人はその女性を連れてどこかへ走る人


なんだろうガーン

試験監督をした身としては、例えば

試験室が寒かった雪の結晶

とか

監督者の顔が怖かったドクロ

とか、試験中に何かがあったのではと心配になってしまいますむっ

しばらくして戻ってきた対応した女性職員によれば…













「彼女たちは、ダイヤル式の公衆電話の使い方がわからなかったみたいです」ガーン

なるほど、さすがは高校生。
伝聞内容と推察を混ぜれば、こんなストーリー。
受験生の一人が携帯電話を家に置き忘れてきました。
受験途中でそのことに気が付きえっ、家族に連絡をしようと、試験会場の公衆電話を使おうと思ったら
photo:03

見たことのない、電話

番号を「押す」ボタンがなく、10個の丸い穴が型抜きされた変な円形のパーツが中央についている電話らしき機械。
その型抜きされた10個の穴には数字が書かれているのですが、その数字を押しても一向に電話がかかる気配はありません。
どう使っていいか、見当もつきませんガーン

これが時代。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2014年01月29日

約束

テーマ:下井班・下井研究室
【日曜日の下井班追いコンの話のつづき】

2次会はもちろん下井班のサテライト・キャンパス福助っ走る人
photo:10

16期生最後の乾杯は麻妃クラッカー
photo:11
(だったような気がするガーン

で、1次会は3年生から4年生への感謝のプレゼントでしたが、2次会では4年生から3年生へ応援のプレゼントプレゼント
photo:12

これからはお前たちが最上級生として、みんなを引っ張って行くようにっ
photo:13

で、班長同士がこうなったら
photo:14






やっぱりこうなるクラッカー
photo:06

お約束グッド!


さらには、4年間お世話になった福助にも感謝の気持ち合格
photo:07


で、4年間班長を務めた康平には4年生から感謝の気持ちクラッカー
photo:08

社会人としてすぐに使える、名刺入れがプレゼントされましたグッド!
photo:09

下井も4年生から「kindle」いただきましたぁクラッカー
photo:15

ありがとうございますにひひ

で、下井の記憶はここくらいまでガーン
このあと、4年生から熱燗お酒の集中砲火をうけて、瞬く間に撃沈っドンッ
16期生との最後の飲み会は、あっという間に終わったのでしたガーン
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。