1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2013年11月30日

角度

テーマ:下井班・下井研究室
一昨日の話ですが、28日の夜星空
以前からお手伝いさせていただいている「メタボポイステ推進連絡会」の交流会に参加して参りました。

この「メタボポイステ推進連絡会」とは、平成19年の「特定健康診査(いわゆるメタボ検診)モデル事業」をきっかけに栃木県大田原市で発足した、自分たちの健康を考える自主的な活動です。

で、毎度のことですが、「メタボポイステ」ではありますが、交流会なので飲んだり食べたりは手を抜かずにしっかりとにひひ
photo:01

しかも会場は、これまた毎度のことですが中華料理っメラメラ
何度も言いますが、自分たちの健康を考える自主的な活動ですにひひ

交流会では今年度の事業報告もあったのですが、カラー写真で各イベントが報告されましたクラッカー
photo:02

下井は年に2回の運動講座をお手伝いさせていただいていますが、推進連絡会はほぼ毎月、いろいろな企画を開催しています。
野外研修では那須へハイキングに行ったり、健康ウォーキングには下井班の学生も参加させてもらっています。
photo:03

下井が協力させてもらっている運動講座も写真付きで
photo:04








むっはてなマーク





あ゛ぁぁぁぁぁぁえっ
photo:05

この角度で写真撮っちゃダメぇぇぇぇぇぇぇぇぇガーン
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2013年11月29日

熊子

テーマ:下井班・下井研究室
研究室のドアは、在室中の場合、基本的に開けっ放しにしていますドア
というのも、ドアを閉めている閉塞感が苦手なのもありますが、ドアを閉めているとどうしても学生との距離感ができてしまいます。
ドアはやはり考慮すべき物理的な障壁と思います。

加えて、教員との距離感も小さくしてくれていると思います。
先生方の年齢や職階にかかわらず、廊下を歩いていて、ふとドアが開いていたから立ち寄った、という感じで少し話すことも少なくありません。
本当にありがたいことです。

人が研究室に近づいてくると、足音や会話の大きさでわかります。
仕事机がドアの方を向いているので、誰かが研究室の前に立てば部屋に入ってくる光が遮られるのですぐにわかります。

昨28日も、そんな感じでした。
夕方、仕事をしていたら、コツコツとヒールの音が近づいてきます耳サンダル
実技が多いカリキュラム構成上、(女子大生にもかかわらずしょぼん)運動靴で通学する学生が多い学科。
なので、あまりヒールの音には敏感ではありません。
が、どうも下井の研究室の前で立ち止まったようですえっ

で、顔をあげてドアの方を見てみると











photo:01


熊子参上っ

ちなみに熊子(本名:大熊陽子)は下井班OBの10期生。
今年は下井班4年生だーちよ(本名:千代田佳恵)の総合臨床実習の実習指導者(スーパーバイザー)もしてもらいましたにひひ
その節は、お世話になりました。

仕事が休みらしく、宇都宮にいるトミー(本名:中村(旧姓:大森)瞳)と一緒に大学に遊びにきてくれたとのことクラッカー


トミーは下井班ではなく、丸山班OB。
でも、卒業研究は下井班のグティ(本名:関口栄美)と一緒だったので、少しからんでますにひひ


なにも折角の休みを使って大学に遊びにこなくても、とは思うのですが、卒業生の来訪はやはり嬉しいものにひひ

熊子、トミー、ありがとねぇぇぇ



iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2013年11月28日

千葉

テーマ:ADL
大学の銀杏並木も、もう最終章に入りましたもみじ
photo:04


そんなある日、大学の総務課からメールが来ました手紙


PT下井先生
お疲れ様でございます。総務課○○です。
先生宛に山梨県の健康科学大学助教千葉梢様よりお荷物(りんご)が届きました。
ご都合のよろしい時にお引き取りにいらして下さい。
宜しくお願い致します。
*段ボール1箱少し重さがありますので
台車があってもよろしいかと思います。


重さと運搬用デバイスを教えてくれるとは、なんて優しいんだろラブラブ!
で、台車ではなく人足として大学院生を連れて総務課へ走る人

で、行ってみるとメールの通り段ボール箱1箱がえっ
photo:01


送り主は健康科学大学作業療法学科の千葉先生
photo:05

去年1月から約1ヶ月間、一緒に「第38回理学療法士・作業療法士養成施設等教員講習会」で学んだ同期ですにひひ

今は山梨の健康科学大学で勤務されていますが、出身は青森。
先日、下井が講師を務める統計セミナーに参加してもらったとき、青森の林檎を送るよ、と言ってくれていたのですが、本当に送ってくれましたリンゴ
photo:02

ありがたいことですしょぼん
で、どう見ても一人で食べきれる数ではなかったので、大学院生と教員で分けました。
photo:03
ちなみにこれの2段重ねですチョキ

ばーちー、あざぁぁぁぁぁすメラメラ
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。