1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2012年06月30日

京屋

テーマ:ADL
昨29日は、昼過ぎから日本保健医療福祉連携教育学会の臨時総会と理事会に出席するために、東京秋葉原に移動新幹線
photo:01




東京秋葉原といえば、下井がサラリーマンをしていた時、事業部があったところ。
24歳から27歳まで、毎日通っておりましたぁ地下鉄

なので、臨時総会前にノスタルジックな気分に浸りながら、しばし散策走る人

事業部は秋葉原から浅草橋方面に少し歩いた神田川に架かる美倉橋付近にありました。
浅草橋付近の神田川は、こんな感じ。
photo:05


屋形船がシーズンを控えて準備万端です。

そんな神田川沿いから、一本だけ靖国通り側にある一方通行に、当時行きつけだったお蕎麦屋さん「京屋」さんがあります。
photo:04



ほぼ 毎日と言っていいほど通い、ほぼ毎日と言っていいほど頼んだ「天とじせいろ」(750円、大盛800円)をオーダーにひひ
photo:03


(ちょっとピントがぼけましたしょぼん

栃木で食べ慣れた挽きぐるみの「田舎蕎麦」とは違った更科そばにひひ
つけ汁は少し甘め。
さらに2本のエビ天が卵でとじてあるのでさらにマイルドにひひ

更科なので、そばの風味はどうしても遠いのですが、これぞ江戸前の上品さラブラブ!
その上品さは、そば湯にも。
ほぼ透明。
うっすらと肌色で、うっすらと蕎麦の風味のあるそば湯。
最高ですグッド!


通っていたのは、約20年前。
厨房の中の若かった大将も年をとって小さくなってましたし、看板娘(当時)もほうれい線の深いお母さんになってました。

20年…しょぼん

iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2012年06月29日

協力

テーマ:介護予防・介護
昨28日は、国際医療福祉大学がある栃木県大田原市の「介護予防リーダー」養成研修の講師をしてきました。

大田原市では、平成18年度から年に1回、同市の介護予防事業をお手伝いいただくボランティアの「介護予防リーダー」の養成研修を開催しています。
今回はその9期生。
19名の方の参加者がありました。
去年の8期生が36人だったことを考えると、ちょっと寂しい感じもしますしょぼん

下井が担当する講義は計3回。

1回目は、座学。
5月31日に、高齢者に対する筋力トレーニングについて講義させてもらいました。

photo:04
(写真は下井ではありませんにひひ 下井の講義直前の大田原市による講義の様子)

そして昨日が2回目。
実際に大田原市の介護予防事業で実施している体力測定を、受講者の方に体験していただきます。
photo:01

講義はあと1回。
全ての講義が終わると、「介護予防リーダー」として介護予防事業に参加、協力していただくことになります。
今、リーダーさんの協力なしに介護予防事業は成り立たなくなっています。

体力測定には、下井が指導教員を務める学部生ゼミ「下井班」の4年生にもお手伝いしてもらいました。
photo:02


4年生は総合臨床実習も経験していますし、大田原市の介護予防事業で体力測定のお手伝いもしてもらっているので、もう手慣れたものです合格
photo:03

実施する体力測定の内容や目的などのオリエンテーションも丁寧ですし、参加者に対する配慮もバッチリグッド!

安心して臨床に出せるメンバーですにひひ


毎年、4年生には大田原市の介護予防事業に参加してもらい、直接、介護予防事業を体験してもらっています。

4年生の協力も、市の介護予防事業にはなくてはならないものの1つです。

iPhoneからの投稿

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012年06月28日

笑顔

テーマ:介護予防・介護
気持ちのいい梅雨の晴れ間となった一昨日、喜連川社会復帰促進センターでホームヘルパー2級講座の講師をして来ました車

喜連川社会復帰促進センターとは、一言で言ってしまえば刑務所のこと。
でも、このセンターにいる受刑者は、刑期が1年以上8年未満の「犯罪傾向が進んでいない」人で、そうした人たちに対して、出所後の就労支援など、いろいろな社会復帰に向けた更正プログラムが組まれています。
そのプログラムの1つに、ホームヘルパー2級の資格取得があるのです。

しかも、いろいろな更生プログラムの中でも、ホームヘルパー2級講座を受講できるのは、受刑者の中でも選りすぐりのメンバーとのことグッド!
2年ほど前までは、1回の講座に2名ほどしか選ばれないほどでした。
でも、今回の受講者数は10名。
より多くの人が、介護の現場で働けるようになってきましたニコニコ

しかも、受講者が2名から10名になっても、「選りすぐり」には変わりありませんえっ
授業中、こちらの問いかけにも真っ正面から真っ直ぐに答えてくれます。

そしてネタ展開にも笑顔、笑顔にひひ
正直、刑務所での授業ということで、最初は「構えて」いました。
「犯罪傾向が進んでいない」人とはいえ、そうした人が急に「介護」の世界に興味を持ったりしてくれるのか。
申し訳ありませんが、正直、そう思っていました。

でも、それは全くの杞憂、そして偏見でしたガーン
皆さん、物凄く真剣に、そして熱心に受講してくれます。

いつか、介護の現場で、そっと声をかけられる日がくるんぢゃないかと思うシーンがあります。

「下井さん、実は僕、あそこで下井さんの授業を受けた者ですニコニコ


iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。