1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /
2011年07月31日

初日

テーマ:ADL
29日はいろいろありました。

午前中は、国際医療福祉大学がある栃木県大田原市の介護予防事業のお手伝い。
photo:01



東地区公民館というところで、学生たちが中心となって体力測定のお手伝いです。
photo:02



会場が広かったり、朝からの雨ということもあって、ちょっと寂しい感じは否めませんしょぼん
でも、この積み重ねで介護予防の意識が高まったりすることを期待していますグー

午後は大学に戻って1件打ち合わせをした後に、急いで東京に移動新幹線
向かった先は、北千住の「Theater 1010」というシアター演劇
photo:03



というのも、「葉っぱのフレディ」というミュージカルの初日を観劇するためなのです。
photo:04



あのベストセラー絵本の「葉っぱのフレディ」のミュージカルです。


「下井がミュージカルぅはてなマーク

と、下井のキャラクターを知っている方は思われるかもしれません。

はい、そのとおりですかお

41年の人生で2回目のミュージカルです演劇
ちなみに1回目は、劇団四季の「ライオン・キング」
もう10年ほど前の話ですがガーン

最近、色々な仕事をさせていただいているのですが、その中の1つの仕事の絡みで、ミュージカルにもかかわらせていただくようになってしまいましたショック!
もう少ししたら、その理由もお話しできると思います。

実は観劇前は、ぶっちゃけ、こういうミュージカルには疎いと思っていましたむっ
でも、いえいえ、結構な刺激をいただきましたラブラブ!

どんな大人が踊っているんだろう、と思っていたら中学2年生だったりショック!
子供達のポテンシャルには、とにかく驚愕です叫び

観劇後に、なんと楽屋に案内していただくというサプライズ付きショック!
もちろん初めて知ったのですが、初日が終わった後、「初日乾杯」といって、キャストもスタッフも集まってビールやジュースで簡単な乾杯をするのです。

そして何故か、その「初日乾杯」に理学療法士参加ビール
さらに、キャストの宝田明さんを生で体験ラブラブ!

理学療法士になって10年。
これからどうなっていくんだろうしょぼん

iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2011年07月30日

壮行

テーマ:多職種間連携・教育(IPC・IPE)
27日(水)は、国際医療福祉大学の多職種間教育(IPE)実習の「関連職種連携実習」直前の壮行会ビール

会場は栃木県大田原市内の中華料理店「応竜」

中華料理の、あのクルクル回るテーブルを囲んでの飲み会ですにひひ
photo:01




大学の9学科から1人ずつ、9人が集められてチームを組んだのが6月17日。
それからちょうど40日。

その間に、学生たちは模擬患者(Simulated Patient: SP)のケアプランについて検討して発表する、3週間の事前実習をこなしています。
photo:02




そして、もちろん飲み会もにひひ
今回でなんと3回目ショック!
何年も一緒にいたくらいの意気投合ッぷりには、こっちもびっくりショック!



個人的に、今回の飲み会で驚いたのが、応竜の歓迎方法ガーン
まず、入り口にこれ
photo:03



そして、2階の宴会室にはこれ
photo:04



学生たちの配慮に感激していると、メニューにも目
photo:05



中華料理屋さんに、これだけ自分の名前が書いてあることは、初めてですにひひ
ノリのいい学生たちに感謝ですラブラブ!


あとは、きちんと実習をするだけにひひ
本実習は、8月1日から国際医療福祉大学三田病院にて。

iPhoneからの投稿
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2011年07月29日

整理

テーマ:ゼミ生からの発信

今回は下井ゼミ博士課程3年の石坂が担当させていただきます。


今日は、最近はじめた「整理術」について記載したいと思っています。みなさまは手元にある大量の資料をどうするか迷った経験がありますでしょうか。


私は、臨床経験7年目になりました。

異動も3箇所目で、これまで仕事に使った資料が溜まってきました。基本的に貧乏性なので、“とりあえず”机の上か、机の引き出しの中のファイルにとっておきます。


以前は、机の上に“とりあえず”資料を山積みにする癖がありました富士山

しかし、整理しようと心がけて、机の上の山積みにすることをやめました。


その代わり、机の引き出しに分類して入れる癖になりました。

こうなると机の引き出しには大量の勉強会の資料、症例発表のレジュメ、会議の議事録であふれるようになりました。

一時は、ファイルの色を変えて分野ごとに管理してみました。

いつか見るかな、いつか役に立つかなと思っていますが、机の中に眠り続けていますぐぅぐぅ


そこで私は、“とりあえず”とっておきたい資料をすべて電子化するようにしました。

この発想は「iPhone情報整理術 ~あなたを情報“強者”に変える57の活用法!」という本を参考にしました。

iPhone情報整理術 ~あなたを情報’’強者’’に変える57の活用法!(デジタル仕事術シリーズ)/堀 正岳
¥1,659
Amazon.co.jp


実際の方法は、ScanSnap(FUJITSU)というスキャナーを使って、紙の資料をすべてPDF形式で保存します。

次に、指定したファイルがパソコンに保存されているため、そこから「臨床」「研究」「学生指導」などのフォルダーに分類するようにしました。


これにより、手元に紙の資料を残さないことに成功しました。

最近は、紙の書類をスキャンする癖がつきましたが、大学院の資料にはまだ手をつけていませんしょぼん


そして、スキャンした資料を最近購入したiPad2で、いつでも見られるようにしました。

重たい専門書も電子化し持ち歩けるようになりました。

これなら、あまり持ち運ぶストレスや保存スペースを必要としません。

iPad2の操作性もなかなか快適ですグッド!


整理を初めてまだ少ししか経っておらず、良いのか、悪いのかわかりませんが、職場の机の上に書類が溜まることがほとんどなくなりました。

机の上に置いてあるのは、パソコンとScanSnapですパソコン


みなさまはどのように管理しているのでしょうか。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。