一般社団法人 日本ログハウス協会 会員
new新・清水屋ホームページはコチラダウン
   http://www.smile-iedukuri.jp
○ 家づくりでお悩みの方

   お問い合わせ/ご相談は→ kinoieiina☆gmail.com(☆を@に変えてネ♪)
古民家再生、リノベーション、古民家鑑定士の鈴鹿一番店!(株)清水屋
  のブログはこちら→ameblo.jp/kominka-renova  
☆-----------------------------------------------------☆
FM78.3MHzラジオ『BizAliveSuzuka』に3回ゲスト出演!
$木の家、健康住宅、ログハウスの鈴鹿一番店『清水屋 日記』

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-09-19 08:37:20

台風被害...

テーマ:PR

先日の台風は雨風がひどかったですね~ゲッソリ

 

 

 

築29年になる当社初号機のログハウスも、

 

久しぶりに雨漏りしてしまいました笑い泣き

 

 

 

原因は把握しているので、

 

メンテナンスの時期に来たのかなという感じですてへぺろ

 

 

 

さて、

 

今回の台風ですが、

 

やはり風が強かったみたいで、

 

結構、色々な所で被害が出ています台風

 

 

 

実際に当社のお客さんにも被害が出ていて、

 

アルミテラスの波板ポリカが飛んでいったり割れてしまったり、

 

事業所さんですと、テントシート張りの倉庫のシートが破れてしまったり、

 

フェンスが壊れてしまったり。。。

 

 

 

白子・寺家地区の方では、

 

一時、深夜まで停電したみたいで、

 

今回の台風のすごさが伝わってきます。

 

 

 

皆さんご存じだとは思いますが、

 

台風で出てしまった家屋や建物の被害ですが、

 

火災保険が適用されるので、

 

先ずは加盟している保険屋さんへ問い合わせや相談する事を、

 

オススメします。

 

 

 

突然の高額出費は、

 

家計にとって痛い出費ですからねえーん

 

 

 

①先ずは保険屋さんへ電話する電話

        下矢印

②建築屋さんへ見積依頼をする電話

        下矢印

(保険屋さん、建築屋さん双方で、被害協議サーチと見積調整を行うメモ

        下矢印

③保険屋さんの承認をもって、工事の着工レンチ

 (承認後に建築屋さんから保険の保証限度・工事範囲の説明電話あり電話

        下矢印

④工事完了後、提出書類を提出して、保険屋さんから直接建築屋さんへ代金支払がある完了

        下矢印

⑤結果、あなたがハッピーになる拍手 ←※とっても重要ビックリマーク

 

 

 

お家のこと、

 

建物の事ならぜひ清水屋へご相談くださいニコニコ

フリーダイアル:0120-029-918

 

相談内容の一例:雨どいが壊れた、板金が剥がれた、雨漏りした、

           カーポート屋根が壊れた、ペンキが剥がれた、

           外の排水が詰まった、水道がもれた

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-09-10 11:10:51

シャワールーム竣工...

テーマ:ブログ

さてさて、

 

昨晩は鈴鹿げんき花火大会打ち上げ花火がありましたが、

 

今年で4回目の開催。

 

 

 

例年以上に人手も多くて賑わっていたように感じました花火

 

 

 

最寄りの近鉄白子駅から歩く人が、

 

普段閑散としたシャッター商店街で朝から賑わってましたびっくり

 

 

 

気候もほどよい暑さでしたし、

 

民間組織さん、ボランティアさんの企画から運営までの苦労、

 

本当にご苦労様でした笑い泣き

 

 

 

今年は、

 

シャワールームをDIY工事した旧おもちゃの店ヒロモリ邸に、

 

灯りが灯っていて、

 

格子窓から洩れる灯りが、

 

それまで空き家だった建物の時とはまた違った町の雰囲気を、

 

彩っていたいように思いました合格

 

 

 

今年の6月から友人でもある木村君が、

 

その古民家を”滞在型伊勢型紙職人修行体験施設”として開業しています。

 

 

 

そういえば、

 

シャワールームをDIY工事したその後の竣工写真を撮ってなかった事に気づいて、

 

この機会に撮影させてもらいに行ってきましたガーン

(かなり前振りが長くなってしまいました(^^;)...)

 

 

 

※工事中過去の記事はこちら→テ-マ:古民家リノベ

 

 

 

と言うことで竣工写真です目

 

 

 

もとはこんな感じから...↓

 

 

 

写真で見ると簡単そうであっという間の作業のように見えますが、

 

かなりの労力と気力、それに根気のいる作業で、

 

完成したときには作業を手伝った自分も木村君と2人、

 

とても達成感に満たされてました照れ

 

 

 

作業中は初めてのことばかりで苦労も(地味な)ケガもありましたが、

 

改めて職人さんへの意識も変わったのかなと思いますてへぺろ

 

 

 

木村君、

 

作業お疲れ様でしたウシシ

 

相談と工事の依頼どうも有り難うございましたイヒ

 

 

 

リノベーション、デザイン、リフォーム、注文住宅なら、

 

気兼ねなく清水屋へご相談ください音譜

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-09-08 11:17:59

リフレッシュ工事...

テーマ:ブログ

先月末の事ですが、

 

近所の海産物問屋まるかつさんうお座の、

 

店舗入口スロープのリフレッシュ工事をさせて頂きました爆  笑

 

 

 

干物の試食をこのスロープエリアで焼いて提供していたりするので、

 

魚の脂などが飛んで床が滑りやすくなってきたのと、

 

滑り止めのザラザラ基材が摩耗で効果がなくなってきたということで、

 

見栄えも機能もリフレッシュする工事ですニヤリ

 

 

 

 

 

人がたくさん出入りする入口になるので、

 

よごれも結構付いています(>_<)

 

 

 

 

 

 

お店の店休日(2連休)にあわせて、

 

1.5日でリフレッシュ塗装工事です!

 

 

 

お家の事、建物の事、

水道の水漏れ、外壁、塗装の事など、

お困りの事がありましたら、

なんでもご相談くださいウインク

 

 

まるかつさん、

 

工事のご依頼、

 

どうも有り難うございましたビックリマーク

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-29 09:26:20

調整…

テーマ:【現場最前線】ブログ版
今朝は早くから職人さんと、

建具の不具合確認と調整に行ってきましたレンチ

{917C3266-BA1F-465D-950A-4ECAF17D3B63}




頻繁に使うモノだから、

微妙に狂いも生じてしまいます。



また、

建物に馴染むまでは、

アフターケアが大切です。



ひどくなる前に、

不具合がでてそのまま放置せずに、

早めに相談する事をお勧めします。



壊れてからでは調整がきかない…ということで、

無償の調整で済むハズが、

修理費用が発生してしまうこともえーん



お家の事でお困りなら、

お気軽にご相談下さいね照れ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-08-28 10:05:23

技術的なことを盗む...

テーマ:古民家リノベ

最近、SNSが色々と数があって、

 

それぞれの更新が大変なことを理由に、

 

一度の投稿に相互リンクをかけてブログ、Facebook、ツイッター、Instagramを、

 

更新しています。

 

 

 

けど、

 

やはりそれぞれの使い方を少し見直す必要があるなと、

 

ここ最近思うようになりました。

 

 

 

インスタグラムなどは営業PR(広告)的な情報発信に使って、

 

ブログは事業などの内容の濃い投稿にしていこうと思います。

 

 

 

ということで...

 

タイトルのお話し。

 

 

 

先週の土曜日に、

 

隣町亀山市関町(関宿)の町家改修見学会に参加してきました。

 

 

 

 

この関宿は、

 

重要伝統的建造物群保存地区に指定されていて、

 

とても古い古民家が数多く現存しています。

 

 

 

そんな建物の改修が見学出来ると言うことで、

 

NPO法人亀山文化資産研究会と亀山市行政の取り組み、

 

伝建築の歴史、

 

その建物の歴史、

 

施主の想い、

 

改修の目的、方向性、方法など、

 

色々と説明を聞きながら、

 

建物の細部まで見に行ってきましたメモサーチ

 

 

 

ほぼスケルトン状態の建物からは、

 

過去の状況が解る痕跡が数多くみられて、

 

当時の建物周囲との関係や構造部材のある程度の経年から、

 

大工や各職人の工夫があったりと、

 

建築素材が限られた中での工夫は、

 

やはり目から鱗でした目

 

 

 

そういう建物の基本部分を、

 

現物を見ながら学べるというのはとても貴重で、

 

現代の家づくりにも生かすことが大切だなと思います。

 

 

 

最後は関宿内にある古民家カフェにて、

 

別件の打合せを行って帰路につきました車

 

 

やっぱり木のある暮らし、家は、

 

理屈ナシに落ち着きます家

 

 

 

ハウスメーカーの家は一世代でしか使えない

 

スクラップ&ビルドを繰り返す家ですが、

 

設計士や大工、それに工務店が建てる家は、

 

住む人の状況によってフレキシブルに増改築が可能で、

 

古民家の様に長年住み継いで行くことができるお家なんだなと、

 

改めて思いました金槌

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。