【B2B専門】手紙を使って見込み顧客を集客代行

【B2B専門】手紙を使って見込み顧客を集客代行

集客・営業・契約獲得までを一気通貫で成果に導きます。

「集客・営業・契約獲得までを一気通貫で成果に導く」

B2B事業を展開する経営者から良く聞く悩み

・売上が上がらない・・・・
・法人開拓のノウハウが無い・・・・
・大手企業や中堅企業との接点が持たない・・・・
・顧問からは少数の引き合いしか来ない・・・・
・商品は良いんだが営業が弱い・・・・
・自分が営業畑出身ではなく戦略が描けない・・・・
・WEBでの法人開拓に相当苦労している・・・・
・テレアポだけだと成果に繋がらない・・・・
・人海戦術となり社員のモチベーションが下がる・・・・
・営業の退職者が減らない・・
・人が採用できない・・・

そのお悩み全て解決します。

こんにちは、

清水宣行です。

 

経営者の皆様

こんなお悩みを抱えていませんか?

・売上が上がらない・・・
・法人開拓のノウハウが無い・・・
・大手企業や中堅企業との接点が持たない・・・
・顧問からは少数の引き合いしか来ない・・・
・商品は良いんだが営業が弱い・・・
・自分が営業畑出身ではなく戦略が描けない・・・
・WEBでの法人開拓に相当苦労している・・・
・テレアポだけだと成果に繋がらない・・・
・人海戦術となり社員のモチベーションが下がる・・・
・営業の退職者が減らない・・・


こんなお悩みを抱えている
経営者は少なくありません。


それは当然なのです。
B2B開拓はそれだけ難しいという事です。


その課題を大きく整理すると、
NGポイントは3つ。

1、効率的な新規開拓方法が分からない
2、営業力が弱い
3、案件の進捗管理ができていない


特に、
1つ目の効率的な法人開拓の方法が定まっていない
企業が多くいらっしゃいます。


例えば、
・電話アプローチをする
・メールを送る
・お問い合わせフォームからアプローチをする
・ファックスDMを送る
・郵送DMを送る


このような新規開拓方法を取っている企業様が
多いのではないでしょうか?


成果を出すためには、
アポイント数を増やすしかありません。


「まずはやってみる」
新規開拓において、行動無くして結果は出ませんので、
間違った考え方ではありません。


しかし、
それだけですと成果が出ないまま、
時間だけが過ぎてしまいます。


通常のDMの反響率は、
0.03%・・・


5,000件に送付して、
ようやく1件反響があるかどうか。


ファクスDMについては、
未だに効果があるDM戦略ではありますが、
レスポンスの大半が断りの返信・・・


メールにおいては、
基本レスポンスはありません・・・


と、このように、
どれだけ量を増やしても、
今のままのやり方であれば、
アポイント数は増えません。


付け加えるならば、
取れたとしても有効なアポイントはほんのわずか。


結果、
軽いアポイントを大量に取り続けたとしても、
訪問後に断られてしまったり、ドタキャンが関の山。


いわば、
派手なジャブを何発売っても、
試合に勝てない。


と、言う事です。


力のあるストレートを打ちたくても、
打てるチャンスすらない、
角度の低い訪問件数が増えるだけです。


B2Bにおいては、
このような課題や悩みを
打破する方法が求められております。


結論からお伝えするとその攻略法はあります。
それがABM(アカウントベースドマーケティング)です。


ABMを端的にお伝えすると、
WEBマーケティングのように問合せを待つのではなく、
攻めのアプローチを行って、濃い見込み顧客を増やす戦略です。


このABMについてご興味があれば、

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

連絡先:

株式会社エヌ・ティー・アール

清水宣行宛

 

info@ntr-inc.com
までメールにてご連絡ください。