ノロウィルスおおはやり | 予防と養生と楽しみのおやじblog 川崎市中原区新丸子 漢方うさぎ元氣堂

予防と養生と楽しみのおやじblog 川崎市中原区新丸子 漢方うさぎ元氣堂

川崎市中原区新丸子の漢方相談の専門薬店、漢方うさぎ元氣堂のおやじのブログです。
予防と養生という観点から、お客様と共に健康で楽しい毎日を過ごすための情報をお届けしたいと思います。が、ほかにもおやじのたのしみが入ってます。

武蔵小杉の漢方相談薬局 清水薬局のおやじです。


昨日は多摩区の川崎市夜間急患診療所の当番でした。店を5時過ぎに閉めて向ヶ丘遊園駅までバイクでかよって、朝7時過ぎに帰ってきて、9時から店なのでいろいろと皆様にご迷惑をおかけしています。若くないんで2-3時間の仮眠だけだと.....



インフルエンザはまだで、今はノロウィルスが流行しているようです。特に幼児がたくさん診察に来ています。幼稚園や保育園で感染してしまうようです。発症した患者が嘔吐したものをちゃんと処理しなかったものをさわったり、不顕性感染の患者の唾液から集団感染することも多いようです。また、感染した自分の子供から家族感染が広がる場合があります。一家全員吐きまくりなんてことも.....


なにしろ日頃の手洗いが大事なのですが、施設(家庭)の消毒も必要です。アルコールでは効き目がないので、汚染されたタオルやシーツは塩素系漂白剤(ハイターなど)で消毒、ドアノブや床などはよく薄めた液で(手袋と換気が必要)のふき取りが必要です。


下痢と嘔吐が1日以上続く場合でも水分摂取が十分にできていれば中学生以上の健康な方は問題ありません。ウィルスは出さないといけないので強い下痢止めは飲んではいけません。せいぜい整腸剤ぐらいです。水分摂取とはいえミネラルも失われているので、できればOS-1(オーエスワン:大塚製薬)でゆっくりと少しずつ補給します。(調剤薬局にあります。うちにはありませんが...笑) 一日ぐらい何も食べなくても問題ありません。

幼児や赤ちゃん、高々齢者の場合は1日でもそうは行きませんので注意が必要です。参照


手洗い以外の予防法としては腸内の常在菌叢をしっかりさせるために発酵食品(ヨーグルト、納豆、チーズ、味噌など)を取るのもおすすめです。100個のウィルスで重症化する人もいれば1000個でも発症しないのはおのおのの免疫の力の違いでもあります。また、たとえかかっても重症化せず早く治ればよいわけです。なんといっても感染することによって得られる免疫もありますからね。


もちろん、にんにく熟成エキスも腸内を丈夫にしてくれる働きがありますが、あくまでも予防効果でウィルス自体を抑える働きはありませんから気持ちが悪いときは飲まないほうがいいですよ。


全然関係ないですが小倉優子の結婚話はねたっぽいですね。マッチポンプか、おおかみ少女か。すみません。関係ない話で.....


川崎市中原区武蔵小杉の漢方

キヨーレオピン、冠元顆粒、婦宝当帰膠、ササヘルスのお求めは「予防と養生の漢方薬局」川崎市中原区小杉町の清水薬局で。