清水港 みき丸ひろ船長のブログ

清水港 みき丸ひろ船長のブログ

一年を通してタチウオジギング、船アオリ、 シイラ&カツオ、カワハギといろいろな種類の釣りで、出船しています。
船の大きさは、約5トンで、5~8人での仕立を主に、出船しています。
清水漁業協同組合所属

Amebaでブログを始めよう!

久しぶりに深場の釣りに出掛けました。


早朝、霧が出て周りの景色が見えず、


少し苦労しましたが、潮は、いい具合に


流れていたので、アタリはポツポツありました。


狙った魚は釣れませんでした。


霧が晴れると、潮が動かなくなり、


暑くなってきたので早めに終了しました。





深場の釣りに行って来ました。

アタリがほとんど無く、ただ竿を

出している状態でした。

それでも、小ぶりですが、

アラが1つ釣れてくれました。



深場の釣りに行って来ました。

先週も釣りに出かけましたが、凪が悪く

まともに釣りが出来ず、釣果はありませんでした。

今日は、仲間の情報もあり、なんとか本命を

釣ることができました。

写真を撮り忘れましたが、狙っていた物が

2匹釣ることが出来ました。

写真は小ぶりの黒ムツです。





久しぶりに釣りに出かけました。

水深を変えながら仕掛けを入れると、

ドンコは毎回釣れましたが、他の魚は、

写真の通りでイマイチでした。


帰港途中、2馬力のゴムボートがエンジントラブルで、

助けを求めていたので港内まで曳航しました。

海は怖い所なので、出航前点検、天候の変化には気をつけて、

無茶なことは命に係わるので、注意して下さい。




久しぶりに、深場の釣りに出掛けました。

水深を変えながら探ってみましたが、

ドンコとカサゴが釣れただけでした。




あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。


新年を迎えて、初めて釣りに出かけました。

年末同様、直ぐに状況が変わるわけもなく、

白ムツはポツポツあたりましたが、小ぶり

で、釣れた物は全て小ぶりでした。

本命を見ることもできず、海からの‘‘おとし玉‘‘

貰えませんでした。




今日は、今年最後の釣りに出掛けました。

お正月用にと思い、深場の釣りをやりました。

メイゴ、小型ユメカサゴ、白ムツなどは釣れましたが、

狙っていた魚は釣れませんでした。

「来年は、狙った魚がたくさん釣れますように」と

海にお願いして、今年の釣行を終了しました





タチとワラサ狙いで出船しました。

タチは喰いが渋く苦戦しました。

型も細くいまいちでした。

ワラサは、小ぶりで、1投目からヒットしましたが、

1時間程でアタリが遠くなりました。

しかし、全員おみやげを釣ることができた

ので、ホっとした釣行でした。








シイラ狙いで出船しました。

活性がたかく、良型~小型とサイズは色々で

小型のカンパチも釣れて、飽きない程度に

楽しむ事ができました。

帰りに、鳥山がありサゴシを釣る事ができました。

バラシやラインを切られたりしましたが、

2.5Kgのマダイも釣れて、全員おみやげを

持って帰ることができ、久しぶりに楽しい

釣行でした。











昨日、今日と、底物釣りに行って来ました。

相変わらず状況はよくなく、釣果がぜんぜん

伸びません。

写真は、昨日やっと釣れた一尾です。