~自由に戻る勇氣~ 心も体も毒だしして自由に戻るだけ【イチロー】

~自由に戻る勇氣~ 心も体も毒だしして自由に戻るだけ【イチロー】

『元氣』は元の氣。
元に戻ればいいんです。
ためになる情報を発信します。


NEW !
テーマ:
マルンガイは
モリンガとも呼ばれ、
 
最近では
その栄養価の高さから
注目されています。
 
 
 
 
日本には180種類以上のマルンガイ製品があるそうです。
 
 
その中でも
完全無添加のマルンガイは
僕が食べているマルンガイ1社のみだそうで、
僕はその会社から仕入れています。
 
 
 
マルンガイの栄養価は
注目する要因の1つですが、
 
 
 
 
それよりも注目したいのが、
ソマチットです。
 
 
 
 
 
 
 
 
ソマチットは
血液の中にいる微生物です。
 
 
 
自分のソマチットを
特殊な顕微鏡で見られる機会があったので、
僕もそちらへ参加して、
自分のソマチットを見学したことがありますが、

 

自由を求める姿が

まるで人間みたいでした(笑)

 
 
 
このソマチットの量が
人間の生命エネルギーの根底だと
考えている科学者もいます。
 
 
ソマチットは
微弱なマイナスの電氣を帯びています。
 
 
身体の中の不具合である
炎症やガン細胞などは
プラスの電氣を帯びます。
 
 
 
ソマチットは
マイナスの電氣なので、
身体の中のプラスの電氣があるところへ向かいます。
 
 
 
そして、
プラスマイナス0へと相殺させる働きがあるそうです。
 
 
この働きが
科学者たちが注目している要因です。
 
 
 
 
マルンガイは
ソマチットの量が豊富です。
 
 
 
ソマチットは
特に玄米、大麻、マルンガイ
の3つに多く含まれています。
 
 
その中でも、
マルンガイがダントツ一番です。
 
 
 
マクロビオティックなどの玄米菜食は、
玄米のソマチットが健康法となっている可能性が高いです。
 
 
 
僕もいろいろなアプローチから
自分に合った食べ物を実験しました。



 
 
マルンガイは
サプリメントとは違い乾燥野菜で、
 



 
サプリメント服用後の
独特の違和感が全くないのが良いです。
 


 
とにかく身体の調子が良いのでオススメです。
 
 
 



また、
不思議なことに、
マルンガイを一定期間食べ続けると、
水便と呼ばれる好転反応が出ます。
 
 



水便は
断食したり
ヨガを極めたりすると
出ることもあるそうなんですが、
 
 


下痢とは全く違ってお腹が痛くないです。
 



水便が出た後のお腹はスッキリ爽快です。
 
 
この水便が出ると、
カラダはもうOKですよー!
の合図だそうで、
 



水便の後の腸の中は
ピンク色でキレイになっているみたいです。
 
 



現代食は
ハウス栽培や養殖なんかで、
栄養価が駄々下がりしています。





誰しもが軽度の栄養失調になりやすい環境です。



最近では、
情報栄養学が注目されるようになり、




天然の食べ物には陽子と電子の間に何らかの情報があるとされ、




その情報こそ、





夏野菜は身体を冷やし、




冬の食べ物は身体を温める働きをしたりしています。




マクロビ系の食事で、
コーヒーは身体を冷やすから良くないとされていますが、






コーヒーは南国で採れるので、




情報栄養学からすれば
身体を冷やす作用があるのは当然なんですね。






良くできています。





だからこそ、
季節の食べ物を食べることこそ、
本当に栄養を摂ることになります。






栄養を捕る=情報をアップデートする。



人工的に作られた栄養素、
サプリメントは、





重度の栄養失調の人にはかなり有効です。





しかし、




それはあくまでも人工的なもの。





栄養はあっても
情報はないです。






足りない栄養、情報は天然の食べ物から摂りたいところです。

 
 
 
--------
ソマチットとファイトケミカルがフル充電された完全無添加の『マルンガイ健美葉』については↓より質問を受け付けています。
 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス