長野県山ノ内町は温泉のメッカであるかのよう。
長野電鉄湯田中駅を降りるとそこには、湯田中、新湯田中、安代、星川、穂波、渋…とまさに温泉郷だ。


しかしながら日帰り客にはちと敷居が高い。

共同湯のほとんどが地元専用、あるいは宿泊客になると鍵を貸してもらえるという仕組みになっているからだ。


そこで、入るための裏技が!
毎月26日の風呂の日のイベントで共同湯を解放しているのだ。
月に一度の素晴らしいイベントに是非とも参加しよう。


湯田中大湯も解放していただける浴場のひとつ。

風格のある非常に立派な建築物は憧れ。


マニアック温泉館

まるで、和風旅館を思わせる外観だ。


マニアック温泉館

横長の浴室にはわずかに塩味を感じる温泉が掛け流し。


しかし、ムチャクチャ熱い!

激熱の湯はちときつかった…(^o^;)


ぜひ毎月26日は湯田中へGO!


[泉質]ナトリウム-塩化物泉 93.5℃ pH8.46 1.8694g/kg

[住所]長野県下高井郡山ノ内町平穏

[時間]9:00~15:00(26日無料開放時間)

[料金]無料
2007.5.26訪問