2014-06-05

「弊社の歴史は新幹線の歴史!」

テーマ:ブログ
山口県議会総務企画委員会、
県内視察。


午前中は、地元防府市にあるマツダ工場さまを視察。
自宅から行けば、5分かからずに到着するのだが、
県議会棟に集合し出発。

会社の歴史と概要の説明を受ける。

パワーポイントでの説明、
教育支援では、中関幼稚園、きんこう保育園のことも掲載されてあった。

工場見学では、世界最先端の工場の説明、
改善への考え方、
それを惜しげもなくオープンに説明され、
議員一同驚きを持って受けとめる。

当時の鈴木防府市長、山崎マツダ社長、
お二人が涙を流して操業までの苦労を労り合ったということを
お聞きしているだけに、
感慨深いものがあった。


(会社PR用にと、
マグネシウムで造ったバイオリンを手にとって
説明される創業者の山下清登さん)

昼食を防府市内でとり、
一路、下松市、山下工業所さまに。
急用で社長さんは、お留守であったが、
ご配慮で、創業者の山下清登さんが挨拶。
打ち出し板金(3次元局面成形)で、
新幹線0型の先頭車両を作った方である。


さりげなく言われる。
「何もなかったんよ。
金もない、何もない。
何もなくても打ち出し板金はやれる。
今は、
従業員が財産。」

あまりにも自然体のメッセージに、
またしても驚く。

説明の方の言葉。
「東海道、山陽、東北、秋田、北陸、
やがては北海道に新幹線は延びる。」

「弊社の歴史は新幹線の歴史!」と明快に言われたことに、
歩んできた仕事、技術への誇りが!



山下さん、最後には自慢の腕を披露!

最先端の自動車工場、
伝統技術を用いた最先端の新幹線。

大量生産と大量生産でないもの。
両極端なものが、両方とも世界トップを走っている。

山口県のなせる技。

夕刻事務所に。
途端に厳しい現実。
「基本給50%カット。歩合もほとんどつかず。」
50歳を前にした後援会の方。

今月は手取り10万ないという。
厳しい業界に身をおいているとはいえ、
地方にアベノミクスが届くのはまだ先か!




AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

島田のりあき公式ブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「ブログ」 の記事

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。