結婚生活日記  ~ただ今共働き中~

私のブログにきてくれてありがとうございます。

のんびり更新な上、お返事も遅くなってしまっていますが、どうぞよろしくお願いします。

皆さんのところにもなかなか遊びにいけてません・・・。

Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
February 26, 2007

スペイン料理

テーマ:* food *

パエリア


2月の恒例行事。

母と妹のお誕生日会。


今回は、渋谷のサン・イシドロ

スペイン料理を食べに行ってきました。


写真はミックスパエリア。

暗いお店の中で、しかも携帯カメラでとったので、いまいちですが・・・

とってもおいしいの☆ 

海老やムール貝の魚介のエキスたっぷり!

パエリアってこんなにおいしいものなのね・・・と教えてくれたお店です。


というのも、私は大学の卒業旅行でスペインに14日間行ってきました。

スペインをほぼ一周バスで回る激安ツアーで、観光的には大満足。

でも、ごはんは・・・。旅行中に食べたマックが一番おいしかった気が・・・。

その後、社会人になって連れて行ってもらった、

銀座のスペイン料理のお店もいまいちで

なんとなく、スペイン料理を敬遠していたのです。


でも、このお店は家族にも大好評!

あー。また行きたくなっちゃった。


次は、4月生まれのDkunの誕生日会。

どこの国の料理を食べに行こうかな??

お勧め、あったら教えてください☆



February 05, 2007

SAJOU

テーマ:* diary *

sajou うさぎ


最近は始めたホワイトワーク。

白い生地に、白い糸で刺していく刺繍です。


私、もともと手芸が大好きで、大学もそっち系でした。

でも、刺繍なんてホント久しぶり。

大学生以来です。


久しぶりすぎて、学生の時に揃えたお裁縫箱が実家で行方不明。

嫁入り道具として持ってこなかったからなぁ。


そんなこんなで、裁縫道具をそろえなくっちゃ☆

見つけてしまったのが、うさぎのハサミ。

かわいいでしょ!

フランスSAJOU の糸きりハサミです。


フランスでは、女の子が生まれたら、「こうのとりの糸きりはさみ」を

プレゼントするのが風習とか。

こうのとりのはさみもすごく可愛かったのですが、迷ってうさぎさんに。

少々お高かったのですが、一生もの!ですからね~♪


今、刺している刺繍が出来上がったら、UPしますね!

(できるかしら?)



January 31, 2007

あっ

テーマ:* diary *

ハリネズミ


あっ・・・けました。おめでとうございました・・・・。


またまた、すごく間があいてしまいました。

気が付けば、1月も終わり。


このブログを見てくださった方。

昨年はお世話になりました。

そして、今年もよろしくお願いします。

たぶん、のんび~りペースですけど・・・。


前の更新はハワイの時かぁ。

あの風邪がずっと完治しなくて、大変でした。

またぶり返したりして・・・。

もっと抵抗力を高めないとね。


写真のハリネズミくんドイツKOESEN社 のもの。

はDkunからのクリスマスプレゼント。

「かわいい生活」の表紙になっていたので、見た人も多いんじゃないかな?

これかわいい☆って騒いでいたら、届きました。

ホントかわいいやつです。






November 10, 2006

帰国しましたが・・・

テーマ:* diary *

waikiki


ハワイから帰ってきています。

写真ボケていますが、ダイアモンドヘッドから見たワイキキです。


今回のハワイ旅行はちょっとやられました。

行きの飛行機で喉の調子が悪くなり・・・

着いたら、大雨。

過去4回ハワイに行っていますが、雨なんて初めて。

スコールはあっても一日中雨とはね・・・。


次の日からは晴れましたが、

ハワイとは思えない湿度。

暑かったり寒かったりで、風邪は悪化。


そして、最終日。

帰りの飛行機で・・・。

なっちゃいました、“航空性中耳炎

離陸、着陸時に高度が変わると

耳がこもったようになりますよね?

通常はつばを飲んだりするとなおりるのですが、

風邪気味で、喉や鼻に炎症があると、

うまく耳抜きできずに、そのまま中耳炎になる可能性があるようです。


今回の私がまさにこれ。

飛行機からおりても、耳に違和感があれば

すぐに耳鼻科に行った方がいいみたいで、

私も通院中。

鼻から管を入れられて、耳抜きしてもらっていますが、

なかなか抜けない。しばらく通わないとダメなんだって・・・。


風邪ひきさんで、飛行機に乗る方は注意してくださいね。

特に、着陸時になりやすいそうです。


楽しいハワイの話しは

元気になってから書きますね。


October 27, 2006

届いたよ

テーマ:* food *

15分

『15分でプロ級おかず』

BELLMAISONで毎月頼んでいるレシピブックです。

12回シリーズで

今月は“葉野菜(キャベツ・レタス・白菜・ほうれん草)の巻”


このレシピ。

「なだ万」や「キハチイタリアン」「ポワソン六三郎」などのシェフが

まかない用にパパッと作れちゃうメニューを紹介しています。

タイトルの通り、15分でできちゃう簡単メニューのみ。


基本的な調理法や、ワンポイントアドバイスなんかもあって、

結婚してもう2年も経つのに、いまだお料理初心者の私にはピッタリです。

簡単でおうちの冷蔵庫にある食材で作れちゃうのに、

もりつけもおしゃれで、おもてなしの時にも参考になります。


発売から3ヶ月で、15万部も売れているらしく、

働く主婦にはピッタリなのかもしれませんね。


早く帰ってお料理しよ~♪

(最近、全然お料理できてないし・・・)



October 26, 2006

Antti Nurmesniemi

テーマ:* kitchen *

アンティ


だんだん寒くなってきましたね。

私、寒いのは苦手なんですけど、

寒くなってくると、ウキウキすることもあります。


お気に入りの食器を使ってのティータイム。

寒い時に、お気に入りの食器を使って温かいお茶をいただく。

身も心もあたたかでほっこりとした気持ちに。

寒いときならではの、幸せな時間。

 

写真のポットもお気に入りの逸品☆

アンティ・ヌルメスニエミのコーヒーポット。

隣は『アンティ・ヌルメスニエミについての小さな本』

ポットと同じ、黄色いカバーの本を買いました。


私とこのポットの出会いは、フィンランドに行った時の機内誌。

蚤の市の写真の中に、見つけたのです。

でも、フィンランド滞在中には見つけることができず、あきらめて帰ってきたのですが、

夫が出張先のヴィンテージショップで見つけてきてくれたのです。

しかも、狙っていた黄色。

「あったよ!」って連絡あった時は、うれしかったなぁ。


今度のお茶の時間、おやつは何にしようかな??

そう考えると、ウキウキしてきます♪

October 25, 2006

リフレッシュ

テーマ:* diary *

ハイアット


また、すっかりごぶさたしてしまいました。

すっかり、パワーアップしているアメブロにビックリ☆

わたし、ちゃんとついていけるのかしら・・・。


夫婦ともに、結婚生活始まって以来の多忙な日々を過ごしておりました。

仕事で疲れた上に、すれ違いの日々。

二人とも、ストレスフルでケンカばっかり。

ほーんと、大変でした。


そして。

もうすぐ、待ちに待ったリフレッシュ休暇♪

それを目標にがんばってきました!


今回の行き先は"ハワイ”です☆

ハワイは2年前お9月1日に結婚式を挙げて以来。

忙しすぎて、結婚2周年のお祝いもできていないままなので

ハワイでのんびりお祝いしてきたいと思っています♪


と、いいつつも。

今回は二人きりの旅行ではなく、私の父・母・妹も一緒です。

そして、今回のお泊りは、ハイアット・リージェンシー

私は、初めて泊まるのですが、実はこのホテル、

両親が新婚旅行で初めてハワイに来たときに泊まったホテルで

ふたりの思い出のホテルなんです。

両親にとっても、思い出深い旅になりそうです。


出発は11月2日。

それまで、お仕事がんばるぞー!!!

日頃の疲れも癒したいと思っているので、

ハワイでおすすめスパをご存知の方。

アドバイスよろしくお願いします~☆

August 17, 2006

お盆休み

テーマ:* travel *

久々の更新です。

もう8月も半ば過ぎ・・・。

もう少し落ち着きたいものです。


祇園


そして、そして!

写真いまいちですが・・・祇園です!


お盆のお休み中、2日間大阪でお仕事がありました。

その後、ちゃっかりDkunも呼び寄せてお盆は関西で過ごしてきました。


Dkunが実家から車を借りてきてくれていたので、

行動範囲が広がり『三都物語』してきました(笑)


大阪では仕事・・・。

神戸では、中華街に行って、IKARIスーパーでエコバックをゲット!

京都では、去年のお正月ぶりに(今年のお正月はフィンランドに行っていたので)

おばあちゃんのおうちにお泊り。

ニューカレドニアに旅行に行っていたDkunの両親にも会え、楽しい夕食会☆

最後の日には、河原町をブラブラして、祇園で夕食をとり、帰ってきました。


出張のおかげで、思いがけず楽しい時間を過ごすことができました!


今回の旅で印象に残ったのは・・・おばあちゃんの言葉。 


「あいさんは、お仕事しながら、主婦もしてえらいねぇ。

でも、両方を完璧にがんばろうなんて思っちゃダメだよ。

 両方あわせて1やれば上出来なんだから。

 仕事も、家事も半々ずつがんばればいいんだよ。

 これで、こどもが産まれたら、1/3ずつがんばればいいんだからね。」


最近、すごく仕事が忙しくて・・・。

責任のある仕事を任されて、後輩も育てなくちゃいけないし、

家事はほとんどできない状態に、なんとなく負い目を感じ

周りでは妊娠・出産ラッシュだし・・・・

仕事もしたい!子供も欲しい!でも、今の環境で両立できるのかな??


もっとがんばらちゃくっちゃ、がんばらなくっちゃ・・・と

なんとなくプレッシャーみたいなのを感じていてのですが・・・

3倍やろうとしていた私。

おばあちゃんの話しを聞いて、

そんなにがんばらなくてもいいのね。

もう少し、のんびり構えよう。

そんな風に思えるようになりました。


「がんばっているお嫁さんをもらったんだから、

あなたも、男だから・・・なんて言ってないで 家事や育児もちゃんと手伝うんだよ!」

とDkunも言われていました(笑)


まだまだ、Dkunの家族に囲まれると、

気を使ったり、緊張したりで大変なところもあるけれど、

いい人達のところにお嫁に行ったなぁと実感しました。


July 19, 2006

辻利

テーマ:* sweets *

SN330141.JPG


この前の土曜日。

妹と白金デート。

その後、あまりにも暑かったので、津路里 でパフェでも食べようか!

っていうことになり。“宇治茶パフェー”を食べてきました☆


久しぶりに食べるけど、超おいしい☆

甘すぎない感じがたまらないっ♪


そして、上の写真は私が作ってみた宇治茶ゼリー☆

辻利で売っていた粉末の“グリーンティー” にゼラチンを入れただけの

簡単デザートですが・・・。

でも、この前食べた、宇治茶パフェーに入っていた、ゼリーと同じくらい

おいしかったです♪


今日は仕事で凹む出来事があったけど

甘いもの食べて、リフレッシュ☆

こんなにおいしく作れる私ってスゴイ☆

なんて、自分を持ち上げたりしてみました。


またつくろっ♪

次は、あんこと白玉をトッピングしよ~。




July 18, 2006

オランダ・アイルランド旅行 2日目

テーマ:* travel *

旅行の2日目です。

この日は、唯一オランダに1日滞在できる日。

効率的に観光しようと思い、

午前中は『風車とエダム』というツアーに参加。

英語のツアーの為か日本人は私達だけ!

というか、空港を離れてから日本人には会っていません。


ツアーバスがまず訪れたのはエダムチーズで有名なエダム

エダム チーズ 運河

街のお土産屋さん     エダムチーズ       運河


エダムはほんとに小さな街。

長屋風のおうちがずらっと並んでいて、とってもすてきなおうちばかり。

そして、ここにも傾いている建物を発見!

ガイドさん曰く「長年の乾燥で傾く・・・」とのこと。

ホントかな?私の英語力も疑わしいのですが・・・。


足早にエダムを歩き回って、バスでザーンス・スカンス

バスをおりると、広大な草原と川。

その川岸には5基の風車が堂々と風を受けていました。

風車 運河 やぎ

風車              運河(カルガモ!)  犬みたいなヤギさん


近くに歩いていくと、風車の大きさに圧巻!

羽が回るのも思ったよりも早くて大迫力。

お天気が良かったので、お散歩もとっても気持いい~♪

ヤギ・ヒツジ・ウシと動物たちもたくさんいてのどかな感じでした。


内部を見学した後、お土産屋さんで木靴の製作方法を見学。

作り方 作るよ! 木靴

色んなサイズの木靴 機械で削っていきます 模様がすてきな木靴


ポプラの木で作る木靴は、機械をつかって10分くらいでできちゃいます。

様々な色・模様の木靴はとってもかわいい♪

サイズも色々あって買いたかったのですが、さすが履けないしね・・・。

と思い、お土産用にミニチュアを買いました!(この前の写真です)


これで、午前中のツアーは終了。

バスはホテルに戻り、再度出発~☆


午後の目的地は、オランダで一番行きたかったユトレヒト。

今度は、ツアーではないので自分達で。

なんとか列車のチケットを買い、出発ホームも確認。

出発まで時間がなかったので、お昼は列車の中で。

コロッケ

買ったのは、クロケット(コロッケ)とさつま揚げみたいなやつ。

クロケットは日本のコロッケの元になったといわれていますが、なんとなく別物。

中はポテトではなく、コンビーフのクリームコロッケという感じ。

それと、ヨーロッパに行ったらファンタを飲んでみてくださいね!

果汁が入っているので日本のよりおいしいですよ♪


そして、ユトレヒトに到着☆

すぐさま“dick bruna huis ”へ

ブルーナハウス 館内 館内

看板          館内<ブラックベアシリーズ>  <ペーパーバックシリーズ>


館内は小さな美術館という感じ。

ブルーナさんの作品がたくさん飾られています。

いちばん有名なミッフィーのコーナーでは、小さなこどもが楽しめるような

ミニ劇場やVTRなどもありました。


その他は、ブルーナマニアにはたまらない!

ブラックベアーシリーズや、本の装丁の仕事をされていた時の

ぺーバーバックシリーズの原画がズラリ。

たくさんの作品に囲まれて、大興奮でした☆


ブルーナさんは、あくまで2次元のイラストにこだわり、

余分な線は書かない。

最小限でありながら、誰がみてもこれだとわかる。

いつも同じに見えるミッフィーも毎回ゼロから手で描く。

ひとつひとつに魂が込められているのです。


この前、庭園美術館でのアラビア展でカイ・フランクが言っていた

「デザインの責任は重大だ」という言葉を思い出しました。


二人とも、シンプルなデザインなのに全てに意味がある。

  “ライン・かたち・色”


私も、いい仕事をする為にも、もっと勉強しなくっちゃ~。

ブルーナさんから、たくさん吸収させてもらいました。


胸いっぱいになった後は・・・・。

ティータイムで休憩・・・・

  続けさま、空腹を感じ・・・ディナータイムに突入!


【ディナーの写真はまた後日載せます。】



ディナーの後は、列車にのってアムステルダムへ。

アムステルダムに到着したのは、21時。

でも、まだまだ明るい。

せっかくなのでと1時間の運河クルーズへ。


ボート マハレの跳ね橋 隠れ家
運河クルーズのボート     マヘレの跳ね橋     右側が隠れ家


オランダは運河の国。

アムステルダムにも運河が整備され、道路と同じように交通手段をして使われています。

マイボートで移動する若者がたくさん。

気候もいいせいかみんなワイン片手に舟遊び?

ボートの飲酒運転はOKなところが、外国っぽい。

写真の真ん中はゴッホの“アルルの跳ね橋”のモデルになったマヘレの跳ね橋です。


駆け足で目いっぱい行動した一日でした。

長文にもかかわらず、読んでくださった方、ありがとう☆



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス