LFJ五島列島再上陸の巻⑤ | ドSな飼い犬の日常 釣りと旨いもんと仕事

ドSな飼い犬の日常 釣りと旨いもんと仕事

ドSな飼い犬のボクが釣りや仕事、日常で感じ得たことを気まぐれに記録するブログ。

学歴なし、資格なし、資産なしでも、どうなりたいかをイメージして、とにかく目の前のことに一生懸命に行動すればなんでもできるはず。
PMA(Positive Mental Atittude)


テーマ:
こんにちは。

今日は会社の経営指針会

全社員の前で話をするという機会は年にこの日だけなので、準備にいつも時間がかかります。

伝えたい事は毎回基本的な部分は変わらないのですが、なにかと言葉が難しいご時世。

限られた時間の中で想いを伝えるというのは本当に難しいものです。

だからブログが長ったらしくなるのかもしれません。

さてさて、今日は五島列島2日目後半のお話。

どSな飼い犬嶋本です。

アカムツ漁師の真弓さんに色んなお話を伺い終わった時に、大荒れだった天候が適度な風に落ちてきたとのことで、これから伊勢海老の刺し網を巻き上げに行くから一緒に行く?とお誘いをいただきました。

もちろん即答でYES

さらに、刺し網の近くにヒラスズキの良いポイントがあるから釣りもしましょう!

とのこと🤩

急いで民宿に釣り道具を取りに帰り、再び真弓さん親子の元へ

真弓さんの息子さんがプライベートで釣りに使う方の小さな船で出船です。

船に乗ると先ほどいただいた伊勢海老を湯がいて食べさせてくれました。

一匹丸ごと活け茹で伊勢海老!

こんな贅沢はありません😋

この味噌と内子が美味いこと😋

これだけでも大満足なのですが

到着しました荒天で最高のサラシが出来た磯へ

これを船から狙うわけです。

これがたまらなくエキサイティングで、何より難しい。

磯際をギリギリに通してこないとなかなか釣れないとのことで、不慣れな私はさらに不慣れなスピニングのヒラマサキャスティングタックルでは邪魔になるとすぐに観戦する側に回りました。

ちょっと酔ってきましたしw

そしてさすが漁師の息子

大きく揺れる船上でも的確にキャストを決め
いきなりのランカーサイズ!!

85cmのヒラスズキを易々と釣り上げる様は圧巻でした。

カッコよすぎる!!

この後息子さんがさらに1本追加していよいよ伊勢海老漁へ

25反(約575m)の刺し網を息子さんの操船で巻き上げていきます。

巻き終われば船の上には刺し網の山

一見無造作に見えますがこれも絡まないように魚を取り外しやすく網揚げされているのです。

伊勢海老漁はこれからが最盛期ということもあり、網を痛めすぎないように今回はいつもより深場に仕掛けていたこともあり、大量というわけにはいきませんでしたが、伊勢海老はもちろん色んな魚が顔をみせてくれましたよ。

伊勢海老

ノーソ(サメ)で記念撮影

サメカッコいい。。。

とか言いながら、実はビデオ回してたら船酔いがピークになり伊勢海老見ながらさっきいただいた伊勢海老をリバースしてしまいました😭

それにしてもこんなに貴重な体験をさせていただけるなんて、夢にも思っていなかったので本当に有難いことです。

魚を大切にされる漁師さんになんらかの形で今抱える様々な問題、課題の一助になれればとまた強く思った次第です。

夜は五島牛の焼肉!

K's杉本船長明日はよろしくお願いします。

しまぎゅーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ