伊勢湾ジギング ありもと丸でブリ狩り LifeFishingJAPAN | ドSな飼い犬の日常 釣りと旨いもんと仕事

ドSな飼い犬の日常 釣りと旨いもんと仕事

ドSな飼い犬のボクが釣りや仕事、日常で感じ得たことを気まぐれに記録するブログ。

学歴なし、資格なし、資産なしでも、どうなりたいかをイメージして、とにかく目の前のことに一生懸命に行動すればなんでもできるはず。
PMA(Positive Mental Atittude)


テーマ:
こんにちは。

照英さん!

ブリの定義は人それぞれありますが、皆さんにとってブリと呼べるブリとは?

長さ?重さ?

ってことで、ブリの定義はとりあえず8kgUPと定めました。

なので、6kg程度はワラサ、メジロ

5kgを切ればハマチ

2kgを切ればツバス

とします。

どSな飼い犬嶋本です。

さてさて、そんな中ではございますが兼ねてからの約束とご縁などもあり昨日は知多半島より伊勢湾へ出船してまいりました。

メンバーは買取王国フィッシングクラブより先日タックルを購入した2人

スペシャルゲストにハンドメイドルアービルダーのスタメン小川さんをお迎えし、私と4人で冷たい雨の降る伊勢湾へ突撃です。

初心者2人ですが、前回の鳥羽沖では2人とも見事に魚を釣っているので、今回は初下ろしのタックルに鱗付できるかどうか。

どれぐらい初心者かと言いますと
ライジャケの付け方2人ともこれでした

正解

こうしないと顔が下になって浮いちゃいますね。

さてさて準備も整いまして

定刻通りに出船

満船と言えどもありもと丸さんはかなり広々と釣り座の確保が可能です。

写真にはありませんが、ソナー搭載船はやっぱり見てるだけでも面白いですね♪

今まで乗せていただいた船で1番釣りがしやすいのと、ミヨシ側とトモ側に海水ポンプが設置されていて、血抜きなどの釣った後の処理がしやすい船でした。

さてさて釣果ですが
前回ツバスのみのヒロム

見事ブリサイズ!?

と思いましたが6kg程度なのでブリ認定なし!

後半にかなり良い🐟かけましたがリーダーぶちぎられて残念

魚に可哀想なことをしました。

前回竿頭のサハシ

今回も5kgUP2本と生まれて人生2度の釣りでボウズなし

本人ボウズなのに

ジグパラバーチカルスロー 150gのグローカラー1本勝負で釣り続けるスタイルがいいのか?

サワラの喰いがあまりなかった1日でしたが4人中唯一のサワラを釣ったのはスタメン小川さん

この時期のサワラは明らかにブリより旨いですね。

食べたーい。

ワラサも追加!

さすがです♪

私はと言いますと
ワラサ1本のみ。。。

サワラカッターを恐れすぎてリーダー太くしすぎたのが裏目に出たか。。。

3バラシの情けない結果でしたが、釣れて良かったです。

今回は4人で全員安打!

早くまた行かねば〜

釣り中に息子が入院したとの知らせがあり、釣り後急いで帰ってバタバタの釣行となりましたが、やっぱり釣りは最高です。

イワシを喰ってるブリ族のこの肉と見間違えるほどの脂のさし方たまりません!

パンパンすぎて切ると身が皮からはみ出します!

美味くないわけがない!

血抜き

左 今回私が血抜きしたワラサ
右 同日同所別船で初めてお送りいただいたお客様からのワラサ

結構多くの方が血抜きのやり方を間違って覚えられているように感じます。

私なんてまだまだ血抜きも神経締めもたいして上手くないですが、そんな私がやっても少しのことをやるだけでこれだけ違うのです。

せっかく釣った魚をより美味しく食べていただくためにも、出来るだけ正しいと思う血抜きの方法をお伝えしていきたいですね。

今回はありもと丸さんの設備の良さにも助けられました。

多くの船にこういった設備が備わるようにお手伝いできればと思います。

よし、次はどこへ行こうか。

しまぎゅーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス