☆ヨンソの調和 チョワヨ ブログ☆

大調和の時代がスータートした!
自分と地球と宇宙と調和した生き方こそが自分の人生をより豊かに幸せに導く鍵となる。
韓国語でチョワヨ〜とは、いいね!のこと。
調和と音が似てるのでどちらも好きな言葉です(笑)

NEW !
テーマ:

こんにちは。

 

RTHコーチのヨンソです。

 

今日は世界一簡単な波動の上げ方を2回に分けてお伝えします。

 

 

その前におさらい。

 

この世界はエネルギーの法則で成り立ってること前提条件としてご理解下さい。

 

これはスピリチュアルな話ではなく、科学的に証明された事実です。

 

これは、アインシュタインが今から100年前にこの世の万物がエネルギーであることを数式で証明しました。

 

詳細は別の機会にお話します。

 

今日は貴方の大切なエネルギーを簡単に高める3つのワークをお伝えします。

 

①感謝する

 

 

貴方は日頃からどれくらい感謝出来てますか?

感謝は波動をあげる最も大切なワークです。

 

それも日常の中で、当たり前だと思っていることにどれだけ感謝出来てるかが超重要。

 

感謝も自己承認の4つのステップと似ていてハードルをどれくらい下げられるかがポイントです。

 

例えば

 

☆息ができて感謝

☆手足が動いて感謝

☆雨風しのげるお家があって感謝

☆ご飯が食べれて感謝

☆目が見えて感謝

☆車があって感謝

☆綺麗なお水が飲めて感謝

 

このように普段は当たり前と思っていることにを感謝リストなどに書いてみるのです。

 

そうすることで、自分が満たされていること、他人や自然、地球のおかげ様で生かされていることに気付きます。

 

本当は満たされていて幸せなんだということを実感します。

 

感謝を見ると感謝が次々に見えてきて、

 

「有難い」と気持ちが湧いてきます。

 

当たり前だと思ってたことが、実はとても奇跡的なことで、感謝すべきとこなんだと思えます。

 

そうすると色々なものが本当に有難く感じ、感謝が溢れてきます。

 

当たり前のことのように感じますが、これが実は一番エネルギーが上がる取り組みだと僕は考えます。

 

僕は毎朝ありがとうを100回言って1日をスタートさせます。

 

人間の体は70%以上が水分で出来てます。

 

言葉や文字には、それぞれ固有のエネルギーが宿っています。

 

水によい言葉や文字を見せたり、音楽を聴かせると、「水の結晶」は美しく変化します。

 

逆に、ネガティブな言葉に変えると結晶は崩れるそうです。

 

 

最も美しい結晶をつくるのが「 愛・感謝 」という言葉であるといいます。

 

日頃、自分がどんな意識と言葉を使ってるかで、貴方の「結晶」つまり「波動」のレベルが変わるということです。

 

エネルギーは同質のものを引き寄せるという性質を持ってます。

 

今、貴方の目の前にある現実は全て、貴方の波動の反映なのです。

 

波動をあげるにはどれだけ日頃から感謝出来ているのかがとても大切だということです。

 

 

① 呼吸を深くする

 

貴方は日頃、どれくらい呼吸を意識してますか?

 

僕は常に呼吸を意識してます。

 

呼吸は生命の維持に一番必要な要素です。

 

深い呼吸一つで体中の細胞と分子にいたる所までリフレッシュさせ血液の代謝を助けます。

 

またブレてしまった貴方の精神をまた元通りの貴方へとリフレッシュしてくれます。

 

シンプルなことですが、意外とおろそかにしてしまします。

 

物事が上手くいってないと感じた時は、まずは深く深呼吸をして下さい。

 

それだけで自分と繋がれます。

 

周りの成幸者をよく観察して見て下さい。

 

とても呼吸が深く穏やかな波動を感じるはずです。

 

逆に上手くいってない人、焦っている人や、怒っている人やイライラしてる人を観察して下さい。

 

とても呼吸が浅くうわずっているのを感じます。

 

落ち着きがなく地に足が着いてないように見えます。

 

 

鼻から吸って口からゆっくりと吐く。

 

これを日常に取り入れるだけでは波動が高まります。

 

呼吸とともに姿勢も意識されると良いです。

 

正しい姿勢でいるとエネルギーが通りやすくなります。

 

僕は毎朝晩、体感チューニング創始者の須田達史さんに教わった体操を3年間欠かさず続けています。

 

シンプルにいうと丹田を鍛える呼吸法です。

 

須田さんについては下記のサイトをご参照下さい。

 

http://cyushin-do.com/

 

身体の使い方が変わると、波動が変わります。

 

成功者の立ち姿はとても美しく凛としてます。

 

身体には力みがなく、むしろ脱力感さえあります。

 

これも人間の体が70%水分であるということと関係してます。

 

水のように緩んでいる状態が実はパフォーマンスをより発揮できるように人間の体は作られているそうです。

 

宮本武蔵の肖像画の立ち姿がその典型です。

 

 

頭で知っているだけでは片手落ちです。

 

身体レベルで体感してこそ、知覚が開き、脳が認知し、行動へと繋がります。

 

知識を身に付けるだけではなく、身体からのアプローチはとても大切です。

 

ここで前編をまとめます。

 

波動を簡単に上げるには

 

①感謝をどんどん集める

②呼吸を深くする。

※身体の使い方を変える

 

この二つを実行するだけで随分と貴方の波動(エネルギー)はクリアになり高まります。

 

エネルギーが上がると起こる出来事、出会う人の質が変わります。

 

これは知識レベルの話ではなく、僕の実体験からくるお話です。

 

なんだぁ、そんなこと知ってるよ。という方へ。

 

知っているという方は、すでに成幸者でとても幸せなオーラに溢れいるでしょう。

 

自分でまだその域に達してないと感じるならば、それは「知ってるだけ」の状態だからです。

 

本当の意味で「知ってる」というのは「出来てる」状態を指します。

 

これも須田さんの教えです。

 

知ってる奴よりやってる奴、やってる奴より出来てる奴。

 

出来てないことは知ってるとは言わないのです。

 

知ると行動するは同義語です。

 

知っててもやってないと知らないと同じです。

 

絶対に変わると本気で知ってたら、必ず行動に移すはずです。

 

それ以降、良いと思ったことが出来るようになって、初めて僕は「知ってる」という言葉を使うようになりました。

 

本を読んだりセミナーに通ってても「結果」が出ない人はまさに「知ってる」だけの状態なのです。

 

知識だけ増えて行き、行動が伴わないので結果も出ない。

 

世の中は、簡単なことを馬鹿にする傾向があります。

 

何か小難しいことをしないと「成功しない」と勘違いしてます。

 

僕が見てきた本当の成幸者は当たり前のことを当たり前のように出来てます。

 

だから成幸するのだと感じます。

 

今日はこの辺で。次回は後編をお届けします。

 

お楽しみに。

 

個人セッションを募集してます。

 

お気軽にご連絡下さい。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 

調和チョワヨ ヨンソ

 


コーチングランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

 

RTHコーチのヨンソです。

 

前回までの「自己肯定感を高めると引き寄せが加速する」とういお話から、今日はもう一歩踏み込んだお話をします。

 

自己肯定感を高めるということは、まずは自己承認を高め、エネルギーの栓を埋めて、エネルギーがたまりやすい状態にする。

 

これが最重要ポイントだとお話させて頂きました。

 

意識的に自分に⭕️を入れる。

 

これが理解できて、実践できた方は次のステップです。

 

エネルギーが高まってくると自然と、自分本来の望みや目的が徐々に見えてきます。

 

例えるなら、高層ビルで1階にいた時は見えなかった世界が、エネルギーが上がる=階層が上がるにつれて見えてくれ世界が変わってくるのです。

 

上に上がれば上がるほど、自分ごとが無くなっていきます。

 

1階と10階、50階では全く景色が違います。

 

エネルギーが上がると現実や現象に囚われることなく、俯瞰して物事を冷静に見ることが可能なります。

 

今まで、解決できなかった問題にが次々と簡単に解決されていきます。

 

迷路を上から見下ろすと出口(ゴール)が容易に探せるようになる感覚です。

 

そうなると次のステージです。

 

さらにエネルギーを上げる(自己肯定感を上げる)にはどうしたら良いのか?

 

そこで大切なのは「ビジョンを明確にする」ということです。

 

 

ここでいうビジョンとは、単なる目標のことではありません。

 

例えば

 

お金がないから月収100万稼ぎたい。

モテないからモテるよになりたい。

 

これは「欠乏感」からくる目標設定です。

 

自分には〇〇が足らない。〇〇が出来ない。

 

などのように「ない」世界を無意識に見てる状態です。

 

これではいくら願望を持っても「ない」世界を見ているのが、自分の意識で、それが現実化します。

 

何度か僕のブログでも書いているように、脳は自分が意識したものをオートメーションで見ようとする性質を持っています。

 

それにより見ている世界を現実化させるのです。

 

さらにこれは、現状の自分はダメだという自己否定から生まれています。

 

お金が欲しいと思っている人の意識は、裏を返せば、「私は今、、お金がない」という意識から「お金が欲しい」と望んでいることになります。

 

ない」に無意識にエネルギーを向けてます。

 

何となく理解できますか?

 

このように欠乏感からくる願望は叶いにくいと、僕は考えます。

 

このような夢や願望は達成できないと更に自分が嫌いになり、自己肯定感を下げます。

 

自己肯定感が下がると、幸せが遠ざかり、理想の現実が遠ざかる反作用が起きます。

 

せっかくエネルギーが上がったのにまた下がってしまうには、これが原因かと。

 

ここが理解できてないと、せっかく貯めたエネルギーを落とすどころから「せっかくがんばったのに結局ダメだった」と、更にエネルギーを落とす結果になります。

 

エネルギーがある程度溜まったら、今度は下げないようにはどうすれば良いのかという取り組みがとても大切です。

 

効果的な取り組みは、潜在意識を味方に付けることです。

 

それは別のテーマで掘り下げます。

 

では、どうすれば良いのか?

 

それは、正しいビジョン設定(目標設定)をすることです。

 

そこで皆さんに質問です。

 

あなたが今、仕事、お金、人間関係、健康、パートナシップなどが全て満たされていたらどんなことをしますか?

 

これの答えが貴方のビジョンです。

 

ほとんどの夢や目標が「足りない自分」から作るのに対して、ビジョンは「全て満たされた自分」から作ります。

 

貴方はどんな世界を見たい or 体感したいですか?

 

僕は幼少の頃から、朝鮮半島は分断されていることにものすごく違和感を感じていました。

 

朝鮮半島は僕の祖国です。

 

元々は一つだった民族が二つに分かれ敵対し、銃を向けあってる。

 

それだけでも悲劇なのに、何とその二つに分かれた祖国は僕の生まれ育った大好きな日本と仲が悪いのです。

 

そこで僕はこう考えてました。

 

仲良くなればいいのに、、、、。

 

そうすればみんなが幸せになれるのに、、、。

 

その思いを僕は40歳を迎える年に完全に思い出しました。

 

俺はこのために生まれたんだと思えるくらい強烈に。

 

そこへ向かうまでは、ビジネスの成功やお金儲けを目標に生きてました。

 

それは今考えると、完全に「欠乏感」から設定された目標だったと感じます。

 

お金を稼いで認められたい。

 

裏を返せばお金がないと認めてもらえない。

 

そんな思いがとても強かったのだと感じます。

 

それを手放して生きること決めた時から人生が大きくシフトチェンジしました。

 

ミッションに生きると決めたのです。

 

これで何が起こったのかはまた、別の機会に詳しくお話します。

 

何のためにとか、どんな世界を見たいのか。

 

これは目標ではなく「志」です。

 

使命やミッションとも呼びます。

 

人は生まれながらにして、何かに貢献したくて生まれてきたのだと思ってます。

 

この貢献やミッションとは、大きいとか小さいとか関係ありません。

 

例えば、ゴミ拾いをする、家族と幸せになる、素敵なパートナーと幸せになる、人を笑顔にする。

 

これも立派な使命です。

 

人によって千差万別で、その人の生まれてきた目的、経験したいことによって様々です。

 

使命が大きなものでないといけないと思っている方は勘違いです。

 

外部要因によって錯覚してしまってる可能性が高いです。

 

ビジョンとは、貴方が魂レベルでやりたいと思っていることです。

 

RTHの所でも書きましたが、これは貴方のパッケージが何であったかを思い出したことになります。

 

これを思い出すと、全てが実は自分の中にすでにあったことに気が付きます。

 

ビジョンに生きれば「魂の力」すなわち、貴方本来の力が発揮できるようになります。

 

無理なくフラットに生きるだけで社会に貢献することになります。

 

なぜなら「天才性」が発揮されるからです。

 

天才性とは、天から与えられた才能。

 

生まれてくる際に、何かの目的を達成するためにあらかじめ備えてきた機能を指します。

 

詳細は RTHしたら世界は平和になる貴方の天才性は? を読んで下さい。

 

RTHすると、貴方に必要な物質的なものは宇宙から与えられるというのが、僕が現在至ってる考え方です。

 

RTH (リターントゥヒューマン)すると人生が楽に上手くいくのはこれが理由です。

 

このビジョン(志)を見つけるということは、温泉を掘り当てたようなものです。

 

源泉を掘り当てたら、ほっといても温泉がどんどん湧き出てきますよね?

それと同じ感覚です。

 

自分の内側からどんどんエネルギーが湧いてくるのです。

 

掛け流し温泉状態です。

 

これがビジョンを明確にしたら自家発電が起こる状態を意味します。

 

⭕️付けでエネルギーの栓をしっかり締めて、ビジョンを明確にすればさらに引き寄せが加速します。

 

何のために生きているのかが明確になると溜まったエネルギーを向ける矛先、的が明確になります。

 

 

その的に矢が刺さるための出来事が次々と起こり出します。

 

引き寄せの法則を、望んだ結果だけを引き寄せる法則だと勘違いしている人は、プロセスで起こる引き寄せに気付いていません。

 

引き寄せとはゴールではなく、ゴールの過程で起こる一つの現象に過ぎません。

 

ゴールとは、まさに自分のビジョンが達成された状態を意味します。

 

お金や地位や名誉は、そのゴールに必要なら引き寄せられるし、必要ないものなら別の形で別のものが引き寄せられます。

 

〇〇がないと達成できないとうのは完全に思い込みです。

 

ゴールを達成するためのプロセスは、人間が考えうる限り無限にあると思います。

 

そこに制限が掛かっているうちは、ゴールへの道はますます遠ざかります。

 

〇〇を追い求める状態を「欠乏感」からくる目標設定と僕は考えます。

 

お分りいただけたでしょうか?

 

ビジョンの設定の方法は色々とありますが、僕が楽だと感じるのは、人に聞いてもらうことです。

 

僕ならどんな人に聞くかと言いますと、

 

質の良い質問を投げかけてくれる人、ジャッジメントをしない人、アドバイスをしない人。

 

こんな感じです。

 

一人で見つけるよりは鏡役になってくれる人がいると、見つけやすいのが僕の経験です。

 

そうすることで沢山のことに気付けるようになります。

 

次回はエネルギーを落とさないための具体的な方法をお伝えします。

 

今日はこの辺で。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 

個人セッションなどを受け付けてます。

 

詳しく聞きたい方はご遠慮なくメッセージを下さい。

 

調和チョワヨ ヨンソ

 


コーチングランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。


RTHコーチのヨンソです。

 

この記事を初めて読まれる方は是非、を先にお読みになることをお勧めします。

 

今日は具体的な自己肯定感の高め方についてお話しします。

 

自己肯定感を高めるためには自分をどれくらい日頃、承認出来ているかがキーとなります。

まず、皆さんに質問です。

どんな時に自分に⭕️(褒める)を入れることが出来ますか?

①何かにチャレンジ(行動)して結果が出た時。

これは比較的容易ではないでしょうか?

結果が出た時は、自分自身へ⭕️がとても素直に入りやすいです。

楽読(速読)のトレーニングも受講後に文字数が必ず伸びます。

これは目に見えて結果が出ている状態で、褒められた時に「いえいえ」と言いながらも内心は嬉しいんです。

結果が出てない時にいくら褒めても、自分は「出来てない」と思っていると中々素直に受け取ることが出来ません。

目に見える結果が出た時に間髪入れず褒めると、受け取り易く⭕️が入り、自信が付いてきます。

これを成果承認と言います。

結果が出ても満足出来ない方は、目標が高いのか、向上心が高いのでしょう。

それはとてもハードルが高いです。

高い目標を掲げてストイックな程の情熱がないと継続は困難です。

オリピックで金メダルを目指すアスリート状態ですかね。

 


②結果は出なかったが、チャレンジ(行動)出来た。

これはどうでしょうか?

何かにチャレンジ出来た時、思い切って行動出来た時。

結果は出なかったが、勇気を持ってチャレンジ出来た自分。

これも比較的⭕️が入りやすいのでは。

これを行動承認と言います。

ここで⭕️が入らない人も僕からすると相当ハードルが高いです。

③結果も出なかったし、行動も出来なかったが、やろうと意識はした。

これはどうでしょうか?

例えば朝6時に起きようとして、起きた時に8時だった時。

あなたはどんな反応になりますか?

あー寝坊した!私は何てダメな奴なんだ!

と、ガッカリしますか?

これは完全に❌が入ってる状態です。

多くの人は、早起きしようとした自分に⭕️を入れるのではなく、起きれなかった自分に❌を入れてるのです。

そして落ち込みます。

このパターンに心当たりのある方は要注意です注意

このループにハマると、どんどんエネルギーが落ちて、行動する意欲が薄れていき、成果も生まれず、承認出来ることがなくなり、どんどん落ち込みます。

ここで冷静に考えてみましょう。

6時に起きようと思ったのには必ず理由があります。

例えば

⭐️早起きは三文の徳
⭐️朝の時間はゴールデンタイム
⭐️早起きして1日のスタートをゆとりを持ってスタートしたい
⭐️早起きは健康に良い
⭐️散歩やジョギングをして健康な身体にしよう

このように、自分を良くしようとするポジティブな理由があるはずです。

自分を苦しませるための選択をする方は、ほとんどいないと感じます

これは成長意欲なんです。

全ての行動は自分を幸せにするために行なっています。

何故なら人間は「幸せになる」ことを目的に生まれてきたし、常にそれを目指して生きてます。

自分を良くしよう、幸せにしようと思ってる「想い(意識)」が⭕️なんです。

人間は起きてる間は思考が止まりません。

その湧いてきた思考を全て行動へ移せる方はいません。

そこへ❌を入れてしまうと、どんどんエネルギーが抜けて、エネルギータンクに大きな穴が開き、エネルギーがダダ漏れとなります。

 

やろうとした自分へ⭕️を入れる。

 

これを意識承認と言います。

朝6時に起きようとした自分に❌を入れるのではなく、その成長意欲に⭕️を入れるのです。


要するに⭕️を入れるハードルを下げるのです。

そこに⭕️が入ると、明日もチャレンジしようと思えるエネルギーが湧いて来ます。

それを繰り返してるうちに、いずれ6時に起きられるようになり、それが習慣化されていき、望んだ結果を得ることになります。

意識→行動→成果といった具合にどんどん自己承認が高まり、エネルギーが高まり、結果引き寄せが加速します。

これが一番シンプルな自己肯定感の高め方です。

人は意識したことを行動に移し、それにより何らかの結果を得ます。

夢遊病者でない限り、まったく意識してないのに、行動が生まれることは有り得ないと思います。

意識とは未来で、行動とはプロセスで、結果は過去です。

時間軸は未来→現在→過去へと流れています。

これに関しては別の機会にお話します。

話を戻して、とにかく⭕️付けのハードルを下げるのです。

⭐️早起きしようとした自分に⭕️
⭐️掃除をしようとした自分に⭕️
⭐️謝ろうとした自分に⭕️
⭐️ダイエットしようとした自分に⭕️
⭐️約束を守ろうとした自分に⭕️
⭐️許そうとした自分に⭕️
⭐️勉強しようとした自分に⭕️
⭐️仲直りしようとした自分に⭕️
⭐️期限を守ろうとした自分に⭕️

このように行動出来なくても、意識しただけで⭕️なんです。

それが結果的に行動、成果へ繋がります。

最後に

④存在そのものに⭕️が入っているか。

質問です。

あなたがもし死んだとしたら、悲しむ方が1人以上しますか?

この質問に「はい」と答えた方は、

生きてるだけで、呼吸してるだけで価値があるのです。

あなたの死を悲しむ人にとっては、あなたは生きてくれてるだけで、有難いのです。

その方にとっては、もしも貴方が寝たきりになって、意識がなく、話すことが出来なくなったとしても、心臓が動き、生きてるだけで⭕️なんです。

成果があるから、行動してるから、成長しようと意識してるから、そんなことはどうでもよく、生きてるだけで有難い存在なんです。

生まれてたての赤ちゃんは何も出来ません。

この赤ちゃんには価値がないのでしょうか?

そんなことはありません。

笑っただけ、泣いただけ、そこにいるだけでみんな笑顔になります。

大人になると自分も周りもハードルを勝手に高くして自分の首を締めます。

元気な時は、あれも出来ない、これも出来ないと自分を責めますが、死に目にあったら、生きてるだけで良かった!と思うはずです。

また、大切な人が死に目にあったときに、命を取り留め、生きてるだけで、ありがとう。となるはずです。

人は何か特別なことが出来たから価値があるのではなく、生まれてきて、存在してるだけで実はとても価値があり、世の中の役に立っているのです。

これを存在承認と呼びます。

存在そのものに⭕️が入ってる状態です。

実はこれはとても大切です。

ここに⭕️が入ってる人は、生きてるだけで丸儲けと思ってるのです。

肉体が無ければ何も経験できないし味わい得ないことを知っているのです。

 

私たちは存在しているだけでとても価値があり、愛される素晴らしい、かけがいのない存在なんです。

 

おさらいです上差し

 

①存在承認左矢印②意識承認左矢印③行動承認左矢印④成果承認。

 

左に行くほどレベルが上がりますが、ハードルは下がります。

 

①、②がスムーズに出来るようになると、エネルギーの栓が埋まり、エネルギーがどんどん溜まっていきます。

 

まずは②の意識承認を徹底することをオススメしますキラキラ

 

前回もお話ししましたが、人間の脳は意識したものを「見よう」とする機能が備わってます。

 

意識的に⭕️を付け出すと❌がを付ける習慣が無くなります。

 

反対に何にでも⭕️が入れられる能天気な状態になります。

 

僕のように(笑)

 

これでエネルギーの栓がしっかりと埋まり、どんどんエネルギーが溜まり行動意欲も旺盛となり、結果、自己肯定感が高まり、望んだ結果を引き寄せます。

 

今日は自己肯定感の具体的な高め方をお伝えしました。

 

考えるよりまずはやってみて下さいね。

 

自分の体を使った人体実験です(笑)

 

自分の価値は自分で高められるし決められます。

 

外からエネルギーを入れるのではなく、自家発電で楽々人生を送りましょう!

 

これが本当に大切です。

 

そこから次のステップに入ります。

 

ここを飛ばしていくら取り組んでも中々結果も出ないし、とても時間が掛かります。

 

これは僕が、3年に渡り、楽読リターンスクールのファシリテーターとして多くの受講生さんに関わってきた確信です。

 

最後に前回も書きましたが、❌を入れてる自分に気付いただけでも大きな⭕️です。

 

無意識を変えるには気付くことがとても大切です。

 

そしてそれを意識的に変えて行く。

 

では、今日はこの辺で。

 

ご質問などは遠慮なくコメント蘭やメッセージで。

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 

調和チョワヨ(좋아요) ヨンソ


コーチングランキング にほんブログ村 哲学・思想ブログ 引き寄せの法則へ
にほんブログ村

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。