神社巡り 新屋山神社(富士吉田市) | 青空の下で

青空の下で

更新は不定期ですけど、写真と共にUPします!!ヽ( ̄▽ ̄)ノ

【6月16日参拝】

日本一の金運神社とも言われている
新屋  山神社


山梨県富士吉田市新屋の地に鎮座しているので
新屋 が名前に(^-^)

知らないと  (あらややまじんじゃ)と言ってしまいそうですね(笑)

鳥居には「山神社」と書かれている(^^)d

神社ご祭神
大山祇命
天照皇大神
木花開耶姫命

神社由緒沿革
後奈良天皇 天文三年十月十七日の創建にして明治二十三年に弊殿本殿の御造営をなし、昭和九年十月十七日本を再建、また末社浅間社・大神社を合祀する。昭和四十八年に拝殿を御造営し現在に至る。
とある(^^)d

参道前には、知らないうちに綺麗な駐車場も出来ていましたよ(^^)d
相変わらずナビをセットすると第二駐車場に案内されます(笑)
※道中は狭いので慌てず安全運転でね(^-^)/

それでは、参拝に行って参ります!

奉納鳥居がずらりと並んでいます!低いのもあるので頭上注意ですよぉ(笑)

水溜まりがあったので、こんな角度で撮ってみました(^^)d   いかがでしょうか(笑)

先は石段になっています!

手水舎です(^-^)/
厳つい顔した龍神がかっこいいね!

そして狛犬さん

立派な神楽殿

苔むした石塔(^-^)/
奥の緑が清々しく思えます!

手水舎横にご由緒書きがあります!
ここにも鳥居が映りこんだよ(^^)d


拝殿です(^-^)/
ここに出来ている行列は、お伺い石に並んでいます!神様にお伺いを立てる石で、三回持ち上げて重さが変われば速やかに事が運ぶと言う不思議な石だとか(^-^)



彫刻たちです。
金の龍神ですよぉ(^^)d
溶岩流と落葉広葉樹林に囲まれています!

その脇にあるのが
夫婦木社
二本の木が途中で繋がった事から名付けられた社。夫婦和合  縁結び  子授け  子孫繁栄のご利益があるそうです(^^)d


境内社

参拝を済ませて授与所へ🚶
前回、訪れたときは授与所が閉まっていて御朱印を頂く事が出来ず、参拝に来た証に記帳だけしました!数日後に参拝お礼のハガキが来た事をブログに書きましたが・・・
今回は、御朱印頂く事が出来ました(^^)d





今回も記帳しました!
本日(6月18日)にハガキ届きました(^-^)



次回は奥宮へ行ってみたいたと思います(^-^)/



今日も最後まで読んで頂きありがとうございます(^-^)/