かなり久々の投稿になってしまいました。

 

日本では、あと1週間で年度が替わりますね。

 

年度が替わると、私の門下は、年に一度の演奏会が目前。

 

門下生の準備は進んでいるでしょうか??!

 

今年私、無伴奏曲を演奏することに決めていました。練習したことはあるけれど、人前では吹いたことのない曲。

 

このような曲に再び取り組むのって、私的にはちょっと難しい。なまじ知っているし、楽譜に書き込みはあるし。

 

なので、あまり早くから練習を始めません。今回は、余裕をもってふた月前から、と思っていました。

 

今日楽譜を開けました。前回譜の読みを始めたのは"2001年12月6日"ですって!

 

再読し始めてみて、"うわっ、めんどくさっ!"と思いましたが、回数を重ねていくうちに、ポイントがどんどんわかってきました。もちろん、思い出してもきます。ちょっとだけだけど(笑)。

 

"欲張らないで練習"ということで、本日は1曲目のみにしておきます。

 

ということで、「大栗司麻門下生によるサクソフォン演奏会2019」は、

 

5月25日(土)16時からです!

 

 

久々の投稿になってしまいましたアセアセ 春も夏も過ぎてしまってますタラー

そして、カウントダウンシリーズ第2弾のコンサートまで、あと2か月となりました!

というか、実は、メンバーもプログラムも、だいぶ前から決まっていたので、ようやくふた月前になったのか!という気分です照れ

今回も、素敵な凄腕男性ミュージシャンと、盛りだくさんのプログラムをお届けいたします。

皆様のご来場をお待ちいたしております。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

大栗司麻
デビュー20周年カウントダウンシリーズ Vol.2
金属楽器アンサンブルの可能性

日時:2018年11月19日(月)
   18:30開場 19:00開演

場所:アーティストサロン“Dolce”(ドルチェ管楽器アヴェニュー東京内)

チケット:
DMC会員 3000円
一般    3500円

出演:
坂東 邦宣(サクソフォン)
辻本 憲一(トランペット)
ユン・チョノ(トランペット)
西岡 基(トロンボーン)
佐藤 和彦(テューバ)

曲目:
J. S. バッハ / トッカータとフーガ ニ短調 BWV565
P. M. デュボワ / 組曲形式による性格的小品
G. ホルスト / ジュピター
A. L. ウェバー / 「オペラ座の怪人」セレクション
F. マーキュリー / ボヘミアン・ラプソディ

チケット取り扱い・お問い合わせ:
ドルチェ管楽器アヴェニュー東京
TEL:03-5909-1771
E-mail:tokyo-sax@dolce.co.jp



新年あけましておめでとうございます。

旧年中お世話になりました皆様、ありがとうございました。

本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

手元に届いた年賀状を、嬉しく拝見いたしました。今年一年の活力になることと思います。

今年の抱負は…

一通り書いてみましたが、やはり心の中にしまっておきます(笑)

高校生のときに我が家にやってきた犬くん、今年はあなたの年ですよー!