ずっと『ここ』に居続ける | 半蔵門と多磨 ☆ リンパ浮腫治療

半蔵門と多磨 ☆ リンパ浮腫治療

半蔵門と府中市多磨の治療院でリンパ浮腫治療をしています。乳がん、婦人科がん術後の方に、お役立ち情報を提供します。


テーマ:

 

 季節外れの夏休みに

フランスの美術館をたずねました。

 

 

 

 

 

数度訪れているけど、

最後に行ったのは10年以上前。

 

 

 

この美術館の凄いところは

いつ行っても

同じ場所に同じ絵が飾ってあること。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、前回一番感動した絵の前に行く。

フシギと湧き起こるのは

10年前とは別の感情。

 

 

だから、

自分の成長?だか変化?だか

がよ~くわかる。

 

 今回はこんな気づきがありました。

詳しくはこちら

https://www.facebook.com/pg/%E5%BF%97%E6%91%A9%E9%8D%BC%E7%81%B8%E9%99%A2-1170387969688024/posts/?ref=page_internal

 

 

 

美術館は

絵を見ているようで、

自分を振り返る場所。

 

 

 

 

それができるのは、

  

・・・・・・・・・

いつも同じ場所に同じ絵があるから。

             ・・・・・・・・・

 

 

同じところの居続けるって、

本当に大事なことなんだと思う。

 

 

 

 

この美術鑑賞が、ワタシに

治療院の『場』の役割を

意識するキッカケを作ってくれました。

 

 

 

 

築35年の建物にある志摩鍼灸院を、

ずっと存在させ続けるため、

 

5年ぶり

10年ぶり

という患者さんにも、

ホットできる場所であるために、

 

 

小さなリフォームをかけます。

 

 

そのため

予約が取りにくいご不便を、

ご容赦下さい。

 

 

リフォームについての詳細はこちら

https://lymphia.jp/post-3825/

 

 

詳細は下記リンクからどうぞ

 

志摩鍼灸院HP

リンパ浮腫治療

 

当院は完全予約制となっております。

お問合せフォームあるいは

info@lymphia.jp にメールにてご連絡下さい。

半蔵門と府中★リンパ浮腫治療の小林泰子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス