バンテージが楽しみになる?! | 半蔵門と多磨 ☆ リンパ浮腫治療

半蔵門と多磨 ☆ リンパ浮腫治療

半蔵門と府中市多磨の治療院でリンパ浮腫治療をしています。乳がん、婦人科がん術後の方に、お役立ち情報を提供します。


テーマ:

 

リンパ浮腫の医療リンパドレナージュ

セラピストの小林泰子です

 

 

 

この夏、あるお掃除倶楽部に入会しました。

家や治療院の掃除方法を見直しています。

 

 

 

掃除に、はまればはまるほど、

掃除は、リンパ浮腫ケアに似ている

と実感します。

 

 

 

・「やらなきゃいけない」けど面倒くさい。 

・できたらやらずに済ませたい。

 

…共通点はたくさん。

 

 

 

掃除の場合、

後回しにしたくなる「第一」の、

そして「根本的」な理由は、

 

汚いところを

汚いもので掃除する

 

ことの嫌悪感です。

 

 

なら

そこを変えればいいわけで・・・・・

 

 

汚れる前に

綺麗なもので掃除する。

 

というスパイラルに変えることを学びました。

 

 

具体例を1つ挙げると、

 

毎日拭き掃除には、

新品の真っ白なタオルを使い、

汚れたら、即捨てる。

 

 

 

 

という鉄則です。

(私は、絞りやすい白雑巾にしています)

 

 

真白なタオルを

綺麗にたたんで、

取り出しやすい場所に置く

 

という準備が必要ですが、

これさえセットできれば、

 

新しいタオルを手に取ることが、

快感になっていくのです。

 

そうすると、

無意識に、拭く場所を探すようになるんですね。

 

 

床や窓、

網戸やサッシ、

ガスレンジや魚焼きグリル・・・・・

 

拭くことが習慣となり、

いつもきれいな状態だと、

 

小さな汚れでも

またすぐ拭きたくなるのです。

 

しかも、使うのは水ときれいなタオルだけなので、

手が荒れない。

 

 

とにかく、絶大な効果がありました。

 

 

 

 そうして掃除をしているうちに、

『この手法をリンパ浮腫のバンテージに応用したい』

 

 と思いがムクムクと湧いてきました。

 

 

忙しくても疲れていても、

「バンテージを手にしたくてたまらない」

 

という方法があるのではないか?

それを提案できるのではないか?

 

 

と妄想に近い構想を練り始めています。

まだ構想だけなんですけどね。

 

 

 

しばらくは、このプロジェクトの実現を

真剣に考えていきます。

 

 

 

 

リンパ浮腫治療について、ご相談や治療はこんな風に行っています。

弾性ストッキングご試着コースのご案内

 

 

詳細は下記リンクからどうぞ

 

志摩鍼灸院HP

リンパ浮腫治療

 

当院は完全予約制となっております。

お問合せフォームあるいは

info@lymphia.jp にメールにてご連絡下さい。

半蔵門と府中★リンパ浮腫治療の小林泰子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス