キャッチコピーは何のためにある? | 島さんのドロップシッピング運営日記 おまけ付き!

島さんのドロップシッピング運営日記 おまけ付き!

ドロップシッピングでネットショップ運営をしております。毎日の運営日誌blogです(*´ー`)


テーマ:

昨日の記事の続きになりますが

お客様がたどり着いた販売ページには商品キャッチコピーを入れるべきだと教わりました。ページのあたまに入っていますが、最後の一押しって感じでしょうか。大事だそうです。

だけど、このキャッチというものがなかなか難しい。前記事のように統一性をもたせる以前に、

キャッチコピーはお客様にとってどんなメリットがあるのかを「簡潔に伝える」必要があります。

商品のアピールポイントてんこ盛りしてしまったり、ただ性能を書き綴ったりしただけでは上手くお客様に伝わりません。「これを買うとあなたにとってこんないいことありますよ」というお客様視点のキャッチコピーが必要なんですよね。

数字を使ってお得感に現実味をもたせるのも良いらしいです。

皆さんは商品のキャッチ、ちゃんと出来ていますか?
私は出来ていないので今から直しにいってきます^^;

ではまた!もしもde群馬



☆いつも読んでくれてありがとうございますm(_ _)m

↓クリックするとこのブログの「ランキング」が上がります♪

にほんブログ村 小遣いブログ ドロップシッピングへ
にほんブログ村




島さん。さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ