お久しぶりです | 輪廻輪廻

輪廻輪廻

歴史の輪は巡り巡る。

ご無沙汰しております。夏芽です。

最近、すっかり小説を書かなくなっていたのですが、リハビリで少しづつ書いて行こうと思います。

足利兄弟シリーズの続きなのか、別の時代なのか定かではありませんが、ちょっとずつ書いて行こうと思います。

リクエストなどありましたら、受付ますニコニコ

 

さて、今年の大河ドラマは平安時代ですね。

紫式部が主人公だと、随分地味な大河になるのでは?と思っていましたが、中々刺激的な展開で驚き

紫式部本人が見たら、卒倒しそうな展開ですが(笑)、歴史物としてではなく、フィクションのドラマとして楽しんでいます。

 

歴史物と言えば、片渕須直監督の映画「つるばみ色のなぎ子たち」が楽しみですね音譜まさかの風葬を再現していたり、衣装も実際に人に着せてそれをスケッチしたりなど、こだわりがスゴイ。

大河を平安ファンタジーとすれば、こっちはリアル路線・・・恐ろしいですが、ぜひ見たいです。

 

それでは。

 

夏芽