テーマを決める

peaks of joy 至高の喜び ヒプノセラピストの鈴木千恵美です。
 
来てくれて、ありがとう。
 
 
 
 
 
ブログも絵も、テーマを決めないで書き(描き)始め、終って出来上がったものに自分自身が驚いたり、面白がったりしてたのだけど、このところ、絵はテーマを決めて描いるの。


 

 
 
それで今日は、ブログもテーマを決めて書いてみるね。
 
 
 
 
テーマは、「テーマを決める」 です。
 
 
 
 
絵を描く時に、まずは、「○○を描きます」 とテーマを宣言するの。
 
 
そして念仏のように、繰り返し、繰り返し、テーマを頭の中で唱えながら、手が動くのに任せて線を引き、これかなと感じる色を手に取り、ここかなと思うところに色を落とすのね。
 
 
すると、訳は分からなくても、直後は不自然な感じがしても、時間が経つに連れて、フィット感みたいなのが生まれて来て、これでいいんだって、いつの間にか、これ好きだなって思えてるの。
 
 
 

「ハイヤーセルフと繋がる」

 
 
 
描いているうちに、徐々に、徐々に、潜在意識の深い部分に入って行くのね。
 
 
線も、色も、そこから貰っているのだと思う。
 
 
 
 
ヒプノセラピーはほとんどの場合、テーマを決めるんだけど、潜在意識が伝えてくれることがそのテーマとどこに関係があるのか、まったく分からないことがあるの。
 
 
そんな時は、既に潜在意識の深い部分に入っているから、ハイヤーセルフに出て来て貰って、教えて貰うの。
 
 
 
「今、セッションの中で見てきたことと今日のテーマとは、どんな関係があるのですか?」
 
「今、見せてくれたことから、○○さんに伝えたいことは何ですか?」
 
って尋ねると、ちゃんと答えてくれるの。
 
 
 
 
潜在意識の深い部分にちゃんと、テーマを解決してくれる何かを誰しもが持っているんだよね。
 
 
 
 
時々、テーマが分からないとおっしゃる方もいるよ。
 
 
そういう時は、大概、「今、私にとって必要なことを見せてください」ってお願いするの。
 
 
 
 
「今、私にとって必要なこと」 
 
 
 
 
それがテーマなんですよ。
 
あなたにとって必要なものは、すべて潜在意識の中に積み上げられています。
 
取りに来るのは、あなた自身です。
 
あなたのためのすべてが、あなたの中に用意されています。
 
あなたが受取人です。
 
 
 
 
 
(合掌)ありがとう。
 
 
 
 
peaks of joy 至高の喜び
ヒプノセラピスト 鈴木千恵美
 
 
 
 
 
 

 

 

 

6月のワークショップのお知らせです。

 

〔内容〕

江ノ島を歩く(千恵美流江ノ島の楽しみ方)

友人を案内する中で見つけた場所、お友達が見つけてくれたスポット、江ノ島で働いている方から教えて貰ったことなどをお伝えしながら、江ノ島を歩き・楽しむワークショップです。

 

〔日 時〕

6月6日(木曜日) 10:00-13:00

 

〔参加費〕

4,500円

※拝観料・お茶代を含む

 

〔人数〕

5名さま

 

詳しくはホームページのワークショップをご覧ください。

 

 (ワークショップについて)

ワークショップでは、遊んだり、イメージしながら、潜在意識にアプローチします。

毎月、月と同じ数字の日に開いています。例 6月6日、7月7日、8月8日

 

 

 

 

 

【ホームページ】

https://shikounoyorokobi.com/

 

 

【facebook】

https://www.facebook.com/shikounoyorokobi/

 

 

 

このブログは、ヒプノの世界 ・ 言葉詠み ・ 潜在意識が語るには ・ 趣味のお絵描きを表現しています。