“せいりゅうごんげん”って…どちら様?
と、いう事で検索しました。


善女龍王様ーーポーンポーンポーン





で、なんで深夜に目を覚ました時
清瀧権現様を思い浮かべたのか…滝汗
ナゾだなぁ…

そもそも、善女龍王様は
八大龍王の三番目の王女様。

そして、八大龍王様は
仏教に登場する龍王様。
しかも、法華経だったかなぁ…
間違えていたら申し訳ございません。




難陀龍王様
跋難陀龍王様
娑伽羅龍王様
和修吉龍王様
徳叉迦龍王様
阿那婆達多龍王様
摩那斯龍王様
優鉢羅龍王様

法華経のお寺さんは伺ったことはないのに
なぜだろう?

と、不思議に思っていて
ふと…  青森市の青龍寺さんHPを見たら
ありました。
滝があるのは見ていましたが
お名前が、清瀧の滝とは存じ上げず…

その滝は、前月も拝見しました。
娘達と、滝の前で
「あのお水、触ってみたいねー」とか
おしゃべりをしながら
大日如来様まで歩きました。

その前後には、八大竜神様(横浜町)と
八大龍神宮(青森市)を
お詣りさせて頂いておりましたが…
関係あるのか疑問。

そして、清瀧権現様の本地垂迹は
如意輪観音様…
(存じ上げず、申し訳ございません…滝汗)

が、しかし
また熊野に行きついた。。。

私のご先祖様に
和歌山県の出身はいないと思うんだけど…
熊野信仰でもしていたのだろうか?
それとも、
魂の系譜さんが熊野さん好きですか?

と、誰にお尋ねしたら良いものか。。。

それにしても…
使うこともなかった龍神カードを
こんな形で開く事になろうとは…(笑)