⑯脱プロトピック31日目【酒さ様皮膚炎】 | アイリッシュ・ハープ&ピアノ 弾語り ボイストレーナー 渡辺志保

アイリッシュ・ハープ&ピアノ 弾語り ボイストレーナー 渡辺志保

アイリッシュ・ハープ&ピアノの演奏や弾き語りをしています。
ジャンルは、ジャズ・ポピュラー・Jポップなど。
岡山や香川を中心とした演奏活動、
アイリッシュ・ハープ、ボイストレーニング、
ジャズ・ポピュラーピアノ の講師をやっています。

本日、U皮膚科へ 2週間ぶりに行ってきましたニコニコ

 

脱プロトピックに踏み切って 31日目、

U皮膚科を最初に受診してから 29日目、

アゼライン酸 を追加で処方されてから 15日目です。

 

今現在 処方されている薬は、全部で3種類。↓↓

 

・ミノマイシン (内服薬、抗生物質)

・ナジフロキサシンクリーム1% (塗り薬、殺菌剤)

・アゼライン酸クリーム (塗り薬)

 

引き続き、同じ3種類の薬を処方され、

次は1ヵ月後に再受診、ということでした。

 

 

 

今日のお顔の状態は、こんな感じです↓↓

 

※「閲覧注意」という程ではなくなったと思いますが、

  相変わらずブツブツと赤みはありますので、

  苦手な方は、このままページを閉じちゃって下さいニヤニヤ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここ一週間ほどは それほど変化はありませんでしたが、

これでも、赤みは

少しずつマシになって来てるんですよー。

(画像だと分かりにくいかもですが・・・汗

 

 

 

ドクター曰く、

「最初の3ヵ月は、改善が かなり実感できると思います」。

 

 

ふーむ・・・ニコ

 

 

と言うことは、そこから先は、

「相当 気長に取り組んだ方がいい」ってことなのね?ニヤニヤ

 

元々「酒さ様皮膚炎は時間がかかる」ということは

知っていましたので、そのつもりではありますが・・・笑い泣き

 

まぁ、今でも、お化粧すれば

「ちょっと肌荒れして、ブツブツ出来ちゃってますけど~」

ぐらいなレベルには浮上できてますので(たぶん)、

実生活には支障ないです。頑張りますドクロ