先ほど緊急事態宣言の全面的解除が表明されました。

 

当事務所では、これまで、

新型コロナウィルスの感染拡大を防止する為、

可能な限り、人との接触を減らすべく務めてきたところですが、

 

明日(令和2年5月26日)以降は、

自ら課した行動制限を、じょじょに緩和していきたいと思います。

 

 

まずは、

事務所”内”での面談を、再開いたします。

 

★飛沫感染防止対策として、

 応接スペースに、アクリルのパーテーションを設置しました。

 

 下部に幅広の”窓”があるタイプのもので、

 書類・資料のやり取りについては、特に問題ないと思います。

(パーテーションは自立するタイプのものですが、

 取り急ぎ、転倒・ズレ防止の為、登記六法を重しに)

 

 

★除菌アルコール入りのウェットティッシュを常備しました。

 気になる方は、手を拭いて頂ければと思います。

 (もちろん専用のゴミ箱も設置)

 

 面談が終わる度に、

 デスク、イス、等については、これで拭くつもりです。

 

 ちなみに事務所1階のエレベータホールに、

 ジェルタイプのアルコールが設置してあります。(現時点)

 是非そちらもご利用ください。

 

 玄関入口に、アルコールスプレーを設置しました。

 (令和2年12月1日追記)

 

 

★面談中、「玄関ドア」と「部屋奥の窓」は、

 換気をよくする為、少し隙間をあけさせて頂きます。

 

 雨風が強い日は、さすがにあけられませんので、

 ”なるべく”ということで。

  

 当事務所は、フロアの一番奥なので、

 当事務所に関係ない方が、玄関前を通ることはほぼありません。

 (もし気になる様なら、閉めます。)

 

 エアコンの効きが悪くなりますが、仕方ないかと。 

 

★面談中、換気扇をONにします。

 

 窓の隙間から新しい空気が入り、

 汚れた空気を換気扇が吸ってくれればよいかなと。 

 (令和2年12月1日追記)

 

 

 

 

以下は、当面の間の

ご面談時における、当事務所からのご協力のお願いです。

 

マスク着用のご協力をお願いいたします。

  ※私もマスク着用のまま対応いたします。 

  ※どうしてもマスクの準備ができない方は、

   ご予約時に、その旨ご相談ください。

 

必要最低限の人数でお越しください。

  ※原則、当事者のみでお越しください。

   付き添いの方は、お一人まででお願いします。

   (小さなお子様は除きます) 

 

体調のすぐれない方は、面談の延期をお願いします。

  ※直前でもかまいません。遠慮なくご連絡ください。

   メール・電話どちらでもOKです。 

 

帰国または来日後、2週間以内の方はご遠慮ください。

 ※2週間経過後にご予約をお願いいたします。

 

事務所内のトイレは、使用中止です。

 ※近くの区役所のトイレ・公衆トイレ等をご利用ください。

  もし、事務所内トイレを使用OKにしてしまうと、

  消毒・清掃・タオル交換等の作業が追いつきません。

  ご理解頂きます様お願いいたします。

 

 

★場合によっては、

 私がお客様のところへ伺うことも可能です。

 

 また、ご相談頂ければ、

 その都度、他に良い方法がないかどうか考えます。

 

 

★”面談なし”を希望するお客様に対しては、

  なるべく電話・郵便・メールによる対応を継続いたします。

 

  法令上の制限、司法書士倫理等の観点から、

  面談が必須となる場合や、面談が望ましい場合がありますので、

  その場合はご協力をお願いすることもあります。

 

 

 

まだまだ手探り状態ではありますが、

世の中の動きに注視しつつ、頑張っていきたいと思います。

 

************************

司法書士 黒川雅揮

司法書士黒川雅揮事務所HP⇒http://k-legal.jp/

 

にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ←司法書士ブログランキング