ジンジャー入りの黒糖があったので、

簡単にクッキーを作ってみました。

 

●ヨーグルト乳清 大1

 (レモン汁でもOK)

●ジンジャー黒糖  30g

●ココナッツオイル(サラダオイル・バターでもOK) 25g

〇薄力粉  80g

〇アーモンドプードル 20g

 

1、ボウルに●を入れて(ココナッツオイル・バターは溶かしておく)

泡たて棒で乳化するまで、よくまぜる。

2、〇をふるい入れ、ざっくりまぜる。 型が抜けるくらいの固さ。

  そうでないならヨーグルトの乳清を足す。

3、めん棒で3ミリに伸ばす。

4、型を抜いてもよいし、縦横にきるだけでもよい

5、170度に予熱し、12分焼く。

 手でおして、ふんわりするなら、もう5分焼く。

さます。

 

 

 

簡単なので、お試しくださいね。

 

暑くなりましたね。

マスクが熱い~~

 

 

 

 

 

ゴーヤーに入れても楽しいですよ。

 

 

 

野菜のゼリーよせ といえばわかりやすいと思います。

赤パプリカソース

器に入れたりして楽しめます。

 

 

材料

 

オクラ・いも・かぼちゃ・にんじん・トマト・コーン・
赤いんげん・など

 


ゼリー液


水200CCに対して、マギーブイヨン が1.5個

 


粉ゼラチン・・・・・水200CCに対して、8g

粉ゼラチンは、に大2の水でふやかす。

 


1,にんじん・いもは輪切り、かぼちゃはスライスして、
フライパンなどに水をいれて4分くらい、茹でる
オクラは最後の1分でゆでる。型でぬく。トマトは湯むきして輪切りにする

2、小鍋に水とブイヨンを入れて、火にかけ完全にブイヨンを溶かす。
  荒熱がとれたら、水で戻したゼラチンを入れて、よく混ぜ、完全に溶かす。

3、容器に好みで型抜いた、
野菜などを並べ、2の3分の1を流し、冷やし固め、その上に
 また、野菜を並べ、ゼリー液を流し固める。2
~3回に繰り返し、2~3層にする


赤パプリカソース

赤パプリカ・・正味200g・・・・ヘタとわたを取る
水 200CC
顆粒鶏ガラスープの素・・・・小2
塩・・・1g以下

 


1、鍋に水と鶏ガラスープの素を入れ、
赤パプリカを入れてくたくたになるまで煮る。
2.1をミキサーにかけて撹拌し、こす。
3、塩を加えて、味を整え、器にもる

 

 

カクテルグラスのようなものに入れてもいいですよ~

楽しんでね。

 

 

 

 

 

 

βカロテンのおよそ40倍

ビタミンEのおよそ500倍!

化粧品にもある、アスタキサンチンが

このサーモンの赤の成分です。

 

実は、白身魚のサーモン。

プランクトンを食べ、アスタキサンチンを蓄え、赤になっていきます。

さらに産卵のために、紫外線を大量にあびても、このアスタキサンチンが

助けてくれ、抗酸化力抜群の魚になりました。

女性の味方、サーモン

 

 

毎日でも食べたいけど、この5年くらいで、値段も高くなりましたね。

私は、アトランティックサーモンがとてもおいしいと思っています。

その次に、トラウトサーモン。

 

生でいただき、オイルをかけるのが、ポイントです。

オイルと一緒なら、βカロテンの吸収がアップします。

オイルと一緒なら、80パーセント

そうでなければ10パーセント。

魚特有のDHAやEHAも、オイルが吸収力をアップさせます。

 

今日は、そのオイルを使った、超簡単カルパッチョ

 

サーモンの刺身 

にら・・みじん切り

ポンス

ごま油

 

全部適量でお試しください~

おいしいですよ~~

 

うちでの女子会でも大人気~

これはとびっこが乗っています。

 

おいしく肌も若返ってね~

 

 

 

 

 

 

 

これぞ男の料理って感じですね。

講談社から出版された、「隊メシ」から

護衛艦 やまゆきの  ちくわの磯辺焼きです。

お酒がすすみそうです。

 

護衛艦やまゆきのレシピです。

 

1.ちくわを半分に切る。

 

2、ちくわの溝に、マヨネーズをかける。

 

3、マヨネーズの上に、青のりをかけ、しょうゆをたらす。

 

4、てんぱんにのせトースターで、10分くらい焼く。

フツフツしてきたらOK.だが、しっかり焼く。

こえに山椒をふりけかたら、とてもおいしいです。

 

 

 

護衛艦の給食でもこういうの出すんですね。

 

 

監修  菊池雅之さん  フライデー専属 フリー軍事カメラマン

 

編集 おとなの週末編集部

 

あと1品ほしいなあ、というときに便利ですよ。

すし酢をかけるだけ、トマトだけのサラダです。

 

 

 

地元、広島のオタフク 

お多福醸造株式会社です。

 

レシピはお多福醸造株式会社

 

トマト、大4個

あればいりごま  大2

しょうがみじんぎり 小4

すし酢  180CC

 

 

 

1、トマトのヘたを取り、くし形にきります。

 

2、あればしょうがのみじん切りと白ごまを入れ、

  すし酢につけて、トマトに、かけます。

 

 

 

 

撮影は、コニシカツヂさん  

 

ディレクターは、現、オタフクソースの末時浩二さんです。

 

トマトのおいしい季節ですね。

 

地元広島は、夏の訪れを告げるお祭り とうかさんは

今年はあるのでしょうか?

浴衣を着初めのお祭りなんですよ。

 

 

 

 

ちらし寿司と、スライスチーズ・金糸卵でできますよ。

顔とボディは、スライスチーズで、型抜きを使います。

目は、海苔でパンチします。

 

 

こちらは、和のプリンセス

 

 

こんなにかわいい! 飾りすし です。

 

 

 

 

夏がやってくるっていう感じですね~~

 

そろそろ夏支度。

 

 

 

 

マスクで肌が荒れませんか?

しっかり保湿をしてくださいね。

今日は、

 

カレー寿司です。なかなかおいしいですよ。

 

 

お多福醸造株式会社の作品とレシピです。

型は、牛乳パックでセルクルを使います。

7センチ×20センチ×7センチです。

 

 

こんなのもあります。

かざりをいろいろ

アイデアで、できますよ。

 

 

お多福のほうのレシピです。

材料

 

 

イカ   100g
えび  100g
お多福料理酒 適宜

米 2カップ
きゅうり 分の1本

塩 適宜
ミニトマト適宜
パセリ 適宜

お多福すし酢 大4
カレー粉  小1

サラダ油 大1


1、炊いた米にサラダ油、カレー粉 すし酢をまぜる
2、イカ、エビは、1センチに切り、料理酒で酒蒸しにする
3、きゅうりは、5ミリ角に切り、塩をしてしんなりしたら
水気を切る
4、1に、2,3をまぜ、牛乳パックで作ったセルくる方にいれる

  取り出して、トマト、パせりを飾る。

 

お多福のすし酢です。

上のほうのお寿司の写真は、コニシカツヂさん

ディレクターは、当時、お多福醸造株式会社 末時浩二さん

レシピブックになった作品です。

 

いろんなお寿司をこれからもご紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うっかりミスを正直に打ち明けることが、
思わぬ展開を生むこともある。

 

ある日私はそう思った。

 

それは,


「牛乳」 だった。

 

近所の商店街には
人気の青果店がある。


私は、毎日のようにこの店で野菜と食料品を買う。

家族経営のこのお店。


私は、ここの末娘さん ケイちゃん(仮名)ととても仲良し。

一緒にホームパーティに出かけたり、イベントに参加したり。

 

ケイちゃんは、この青果店でレジを打っている。

レジだけではない。
この店の商品のバイヤーもしているのだ。

 

ある日のことだった。

 

 

 

ケイちゃんが牛乳を16本の発注を、


なんと! 

 

160本 

と発注したらしい。

 

え??

 

16本ではなく160本????

 

同じようだが、えらい違いだ。


しかも、キャンセルができない状況だったらしい。


いつもの10倍の160本が、朝、運ばれてきた。

(実際の画像)


売れなければ、

牛乳風呂にでもするか?

いや、 冗談を言ってる場合じゃない。

ケイちゃんは、どんな心境だっただろう。


ポップには、

 

「牛乳で、シチュウはいかが?」


と書いてある。

 


私は呼びかけた。


共通の友人たちに

 

「ケイちゃんの牛乳の仕入れ、16本が160本になっちゃったんだって。買ってあげて~」

 

商店街の人たちに

 

「16本が160本になっちゃったらしい。 買ってあげて~」

 

エリアのSNSに、

 

「まちがえて、10倍の仕入れ! 牛乳160本!」


すると、


「わ!! そうなんだ。買うよ~~」

 

「ケイちゃんを助けよう!」

 

「あの店、気になっていたから、初めて行ってみる!」


「わ~~ 大変! 協力します!」

 

みんな口々にそう言ってくれた。


そして、

 

予想をはるかに越え
飛ぶように売れて行く。

 

 

1本ずつではない。


2本

3本

一人が5本

10本

15本!!

 

雨の日にもかかわらず、
なんとこの日で140本


翌朝、

 

早い時間に完売した。


いざというときの助け合い。

 

持ちつ持たれつ。

 

「牛乳でシチュウはいかが?」よりも

 

うっかり間違えちゃって・・・買ってくれる?」

のほうが

よほど、わかりやすく
人間味を感じる。


あたたかい、絆をもたらした
仕事の失敗劇。

地元の商店街ならではの
エピソードとなった。


 

♥♥♥

 

牛乳でシチューは、これ!

 

セクシーシチュー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

講談社で出版された「隊メシ」の中のメニューです。

 

力強いカツカレーですよね。

 

レシピです。

 

航空自衛隊

メニューのレシピは
「自衛隊埼玉地方協力本部だより」でご紹介された
メニューを4人分にし、隊メシ編集部で独自にアレンジしたものです。

 

 

 

入間基地のカツカレー

 

豚肉 320g
じゃがいも240g
にんじん 120g
たまねぎ 360g
バター 12g
グリンピース(缶詰)適量
カレー粉 32g
カレールウ 120g

おろしにんにく 適量
おろしりんご 60g
プレーンヨーグルト 20g
ウスターソース 12g
水  8カップ


豚ひれ肉 800g
塩コショウ 適量
パン粉 卵 小麦粉 揚げ油 バター
飾りのじゃがいも   にんじん 各80g


1、豚幾は食べやすい大きさに切り、塩
コショウをする
2、たまねぎはみじんぎり、にんじん、じゃがいもは食べやすい大きさに切る
3、鍋に分量外の油をしき、豚肉を炒め、色が変わったら取り出しておく。
4、3の鍋にためねぎ、にんじん、じゃがいもを入れて炒める。
5、4に豚肉を戻し、水を入れる。
6、ルーを入れて、溶かし、バター、カレー粉、おろしにんにく、おろしりんご、プレーンヨーグルト、ウスターソースを入れてさらに煮込む。
7、豚肉に塩、こうしょうをふり、小麦粉、溶いた卵、パンん子の順にまぶし、油であげて、ヒレカツを作る。
8、かざりのじがいもにんじんは食べやすい大きさに切り、バターで炒め、塩コショウする。
9、ごはんかれーを盛り付けて、ヒレカツとじゃがいも、にんじん、グリンピースを飾って出来上がり

2014年9月出版

自衛隊ファンには、たまらない1冊です。

 

監修

講談社写真部カメラマン 菊池雅之さん

協力 海上自衛隊

写真・調理  中西しほり